野村周平が語学留学から帰国。『DIVER 特殊潜入班』出演し連ドラ復帰。怪しい疑惑浮上で厳しい声が続くが…

野村周平

俳優・野村周平さん(のむら・しゅうへい 26歳)がアメリカ・ニューヨーク留学を終え、9月22日スタートの福士蒼汰さん主演ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』(フジテレビ系 火曜21時 全5話)に出演することが発表されました。

野村周平さんは昨年5月から今年4月初旬までニューヨークに語学留学し、『DIVER-特殊潜入班-』で仕事復帰を果たしたとのことです。

スポーツ紙などの取材に応じた野村周平さんは、昨年1月期放送の主演ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系)以来の連ドラ出演に対して、「(制作スタッフに)覚えておいていただき、うれしかったけど、最初は緊張しました。本番前はコロナ禍でマスクやフェースシールドをつけなあかんし…。でも、感染するよりはええですね」と語っています。

語学留学中の生活についても語っており、英会話を上達するためにニューヨークへ渡り、現地でアパートを借りて語学学校に通いながら、日本人とはほぼ接触せずに普段は英語で日常会話をしていたそうです。

語学勉強以外の生活については、「外国籍の友人たちがおったので、カラオケバーで酒を飲んだり歌ったり、スケボーしたり…。ロングアイランドにドライブにも行きました。新たに知り合った現地の友人に英語のあいさつの仕方を直してもらったりもしました」と明かし、肝心の英会話の上達具合については「10段階でいうと6か7。海外旅行には困らないぐらい」としています。

<↓の画像は、ニューヨークに語学留学した野村周平さんの写真>
ニューヨーク留学中の野村周平

当初は今年5月下旬まで留学予定でしたが、新型コロナウイルスの感染者が増加し、これ以上滞在していたら危険だと判断し、留学期間を2ヶ月繰り上げて4月初旬に帰国し、その後は約1ヶ月にわたって東京都内の自宅で自主隔離生活を送るなど、感染防止対策を徹底していたといいます。

そうした中で、留学から帰国したと実感した瞬間については、「ウーバーイーツに頼んで食べた『てんや』の天丼がムッチャ美味かった。しかも、1個600円もせえへん。『てんや』も美味かったけど、(『ファミリーマート』の)ファミチキを食べた時に涙出た(笑)。120円ぐらいでこんなに美味いチキンが食えるんかと。日本はメシがうまーて、安いんやな」と答えています。

また、帰国後初の連ドラ出演については、「久しぶりにセリフを覚えたり、現場の空気を感じたりして、初心に戻った感覚になりました。僕のことを覚えていてくれて、今回お声がけいただいたということがすごくありがたいですし、その期待に応えるべく頑張らないと、と気が引き締まる思いです」とコメントしています。

今後の俳優活動については、「もっともっと仕事に対して、いい作品にしようかなっていう考えにはなっている感じはします」「頑張って、目の前にある仕事に集中してやってくだけかなと思ってます」と語っています。

野村周平さんが出演の『DIVER-特殊潜入班-』は、漫画家・大沢俊太郎さんが『グランドジャンプPREMIUM』で連載していた『DIVER-組対潜入班-』が原作で、ドラマ版は兵庫県警が秘密裏に設けた潜入捜査チーム(通称:D班)の活躍を描いたアクション・サスペンスとなっています。

福士蒼汰さん演じる主人公・黒沢兵悟は警察も手を焼くほどの元犯罪者で、異常なほど高い知能や判断力、身体能力が認められて、警察が極秘で結成したチームの一員となり、悪の組織に潜入捜査して様々な情報や証拠を掴んでいきます。

そのチームのメンバーで、黒沢のライバル的存在の佐根村将役を野村周平さんが演じ、班長・伊達直哉役に安藤政信さん、D班を結集させて操る兵庫県警本部長・阿久津洋子役にりょうさんが起用されています。

『DIVER-特殊潜入班-』予告映像

そして、『DIVER-特殊潜入班-』の追加キャスト発表、野村周平さんの帰国後初の連ドラ出演に対してネット上では、

  • ずっと野村周平さんの演技が見られるのを待っていたので嬉しい
  • ヤンチャなイメージだけど、大人に成長した姿を楽しみにしてます
  • ドラマ見るのやめた。逆視聴率男なのにテレビ局と広告代理店、スポンサーは良いの? 不人気なのに直ぐ出れるのは事務所のごり押しか!
  • アミューズですよね。なぜ野村さんは長い事留学できて、春馬くんは戻されたのか。
    アミューズは未だ春馬くんに対してなんも説明なし。納得できない。
  • この人干されたんじゃなかったの?なんでこの人みたいに好き放題やってる人が1年も留学できてカムバック?
    誰も待ってないけど…三浦春馬にも自由な時間与えてあげて欲しかった
  • 26才の大人の取材対応の話し方とは思えません。英語よりまず社会人として敬語を勉強しましょう。
  • 英語より日本語をきちんと話せる様になった方が良いとインタビュー見て思った。
    何か対して格好良くもないし、演技上手いわけでも無いのに、いきなり仕事あっていいね。コイツの需要があると思えないんだけど。
  • いろいろな噂もありましたが‥どうなんでしょう
  • いつの間に帰って来てたのか。それにしても不思議なタイミングで突然、留学に行ったりして色々な噂を言われてたよね。
  • あまり良い印象がない。クスリやってるって噂もあったから、クスリ抜きに逃亡したのかと思ってました。
  • 番宣のバラエティで広瀬すずのことを“コイツ”と言っていたのを見て以来、生理的に受け付けない。
    広瀬すずもその時ヘラヘラしてて、同じ部類なのかなと少し引いた。好感度も信用も大きく失っているのに、すぐドラマ復帰できる理由がわからない

などの声が上がっています。

野村周平さんは語学留学する前に、ネット上で拡散された歩きタバコ動画、クラブで撮影された“ハレンチ写真”などが物議を醸し、加えてプライベートで親交があった元KAT-TUN・田口淳之介さんが大麻所持で逮捕されたことによって、野村さんにも大麻や違法薬物の使用を疑う声が上がる事態になっていました。

大麻や違法薬物の使用説はあくまでも憶測、噂レベルの話ではありますが、大きな仕事を断っての語学留学を決意したとの報道もあり、裏があるのではないかと囁かれていました。

そんな野村周平さんがちゃっかりと語学留学から帰国し、7月にクランクインした『DIVER-特殊潜入班-』での連ドラ復帰が発表され、約1年半ぶりの連ドラ出演に対して楽しみとの声がある一方で、1年の留学を経ても悪いイメージは変わらない様子で、否定的な反応が多く見受けられますね。

言動に多少の問題があったとして、今後の出演作品で良い演技を見せることができれば、役者としての評価は少しずつ良くなっていくとも思うので、9月22日スタートの『DIVER-特殊潜入班-』では主役の福士蒼汰さんを食うぐらいの演技を是非とも見せてほしいです。

参照元
  • https://www.oricon.co.jp/news/2169083/
  • https://www.ktv.jp/diver/
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2020/08/10/0013590148.shtml
  • https://www.sanspo.com/geino/news/20200810/geo20081006000005-n1.html
  • https://www.sanspo.com/geino/news/20200810/geo20081006000004-n1.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzAyMjAyMzQz

    一年以内に週刊誌が大砲ぶっ放して逮捕されそう。

  2. 2
    匿名
    ID:MTg1NjE3OTE4

    あれ?引退したんじゃなかったんだ??
    若手の俳優いっぱいいるから、需要なくなりそう…

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について