薬丸裕英・石川秀美夫妻の長女・Remiが芸能界デビュー決定!!長男・薬丸翔は劇団「無色空間」で座長として活躍中!

薬丸裕英 石川秀美

元シブがき隊のメンバーで『はなまるマーケット』でお馴染みの、”ヤックン”こと薬丸裕英(47)さんと、元歌手の石川秀美さん夫婦の長女・Remi(17)さんが、10月からスタートするBS放送TwellVの新番組『Hawaii x Hawaii』とシンガポールのケーブルテレビ局Star Hubの新番組『Welcome Nippon』で日本と海外同時デビューすることが分かりました。

2005年には薬丸さん夫妻の長男・薬丸翔(22)さんがデビューしており、現在は劇団「無色空間」で座長を務めています。

ちなみに次男と三男は、サッカー選手を目指して、クラブチームに所属し活躍しているようです。

また、元シブがき隊のメンバー・布川敏和さん、本木雅弘さんの子供も芸能界デビューしており、布川敏和さんの長男・布川隼汰(21)さんは俳優で、長女・布川桃花(19)さんはモデルとして活躍。

本木雅弘さんの長女・内田伽羅(14)さんは女優として活躍しています。

この他にも野々村真さんの長女・香音(12)ちゃんも子役タレントとして活動しており、ここ最近2世タレントのデビューが増えています。

今回の仕事がRemiさんの初仕事という事ですが、果たして、今後はどのような活動をしていくのでしょうか。

(↓の画像が、薬丸夫妻の長女・Remiさんの写真)
Remi 薬丸娘1

Remi 薬丸娘2

これにネットでは、

「七光りという言葉以外出てこない」

「お母さんみたいに健康的なイメージで頑張って!」

「消えた田原俊彦の娘といい勝負」

「どうしてこの顔でデビューしようと思ったのか」

「フッくんの娘と大して変わらないレベル」

などのコメントがありました。

海外と同時デビューとは凄いですね。
アメリカに1年間留学していることから、ある程度の英語がしゃべれるのでしょうか。
芸名のRemiという名前からも海外での活動を意識しているようなので、これからがとても楽しみです。

ネットでは批判するコメントが多くありましたが、国際的に活躍する2世タレントは今までに居なかったので、今後のRemiさんの活動に期待したいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA4NzE3MzY4

    可愛くない

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について