福山雅治ハリウッド挑戦で英語の勉強開始?『マンハント』興行収入大コケ、ドラマの低視聴率で日本離れる決意? 結婚後に異変

福山雅治

俳優・歌手の福山雅治さん(ふくやま・まさはる 49歳)が、活動拠点を日本からアメリカ・ハリウッドへ移すために英語の勉強を始めていると『東京スポーツ』(東スポ)などが報じ注目を集めています。

福山雅治さんは香港・中国合作映画『マンハント』(ジョン・ウー監督)で中国の俳優チャン・ハンユーさんとW主演し、中国などでは昨年11月、日本では今年2月から公開となったのですが、公開初週の土日2日間の興行成績は観客動員数が6万3000人、興行収入は7900万円で、興行通信社が発表の国内映画ランキング4位スタート、翌週は6位という結果で、国内の興行成績は10億円に届かないコケっぷりとなっています。

『マンハント』は高倉健さんが主演した映画『君よ憤怒の河を渉れ』のリメイクということもあり、福山雅治さんのファン以外の間でも注目されていた作品だったものの、日本ではヒットとはなりませんでした。

<↓の画像は、福山雅治さん出演の映画『マンハント』の写真>
映画『マンハント』

福山雅治さんの主演作品は近年、微妙な結果になることが多くなっており、2016年4月期放送の月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)では3年ぶりに連ドラ主演したものの、初回を除き視聴率が1ケタで推移し、全10話の期間平均視聴率が8.5%で当時の月9ワースト視聴率を更新したことで大きな話題になりました。

それから半年後には『SCOOP!』(大根仁監督)で主演しましたが、これも数字が全く伸びずに最終興行収入は7億円という寂しい結果に終わっています。

かつては俳優・歌手として大ヒットを連発してきた福山雅治さんですが、かねてから交際の女優・吹石一恵さん(ふきいし・かずえ 35歳)と2015年9月に結婚し、これが原因で女性ファンが大量に離れる事態となりました。

<↓の画像は、妻・吹石一恵さんの写真>
吹石一恵

東スポによれば、福山雅治さんは結婚と同時にオワコン扱いされていることを相当気にしているようで、現在の状況から脱却するべくハリウッド進出を真剣に考え始めているそうです。

福山雅治さんは『ブラック・レイン』に出演した故・松田優作さん(享年40)や、『ラストサムライ』など数多くの作品に出演している真田広之さん(57)の背中を見て、ハリウッド進出を真剣に考え始めたといい、年内にもアメリカ移住するのではないかと噂されているとのことです。

<↓の画像は、アメリカで活躍している真田広之さんの写真>
真田広之

これと同様のことを『夕刊フジ』も報じていて、最近英語に強い関心を示しており、アメリカ進出を視野に入れているのではないかと業界内で囁かれているそうなのですが、この報道に対してネット上では、

  • そんな実力あったっけ??歌も演技も、、、
  • ハリウッドはもっと厳しいけど?顔だけじゃ無理だよ
  • 東スポだから鵜呑みに出来ないが、オファーがあって勉強してるのと自身が活動の拠点を移すのとでは全然違う。正直、福山さんは国内向けだと思うんだけどね。まだ20代とかならチャレンジしても良いと思うけど。
  • 英語マスターしたところで世界で活躍できるとは思えないけどね
  • 若いときにもっと演技力を磨くべきやったな。今さらって感じするけど、何かを始めるのに別に遅いってこともないような。歌は好きや。この記事本当かどうか分からんけどまあ頑張ってほしいな。日本から逃げたって言われないように。
  • 福山は見た目で人気があるけど、演技とかは特別上手くない。年をとれば以前より人気は落ちるし、主役よりも名脇役を目指すべきでは?今更ハリウッドに行ったところでどうにもならんと思うが。
  • 元々、歌手としても役者としても実力がない。顔の良さと若さで凌いで来ただけだからなぁ。歳とったら過去の人。
  • 福山は衰えてきたキムタクを追い越して一時期、トップのイケメンタレントに君臨したけど、もう旬はすぎたと思う。ピーク時は人気のおかげでドラマの視聴率や映画の観客動員数もすごかったが、福山本人の演技力はぶっちゃけイマイチ。歌唱力もイマイチで声量が昔からなく微妙なファルセットでごまかしまくり、いわゆる『中途半端な器用貧乏』ハリウッドで通用するとは思えない

などのコメントが寄せられています。

福山雅治さんがこれからハリウッドに本格的に挑戦するため、アメリカに本格移住するという話はにわかに信じがたいのですが、福山さんは結婚前後から新しい試みを始めており、ジョン・ウー監督の作品に出演するということもしていますし、移住はしなくても海外での活動も視野に入れていたとしても不思議ではないですね。

ちなみに、福山雅治さんは以前から英語の勉強をしており、英語の発音が綺麗だと評価する声もあります。

しかし、ネット上では今の演技では厳しいという声が多く上がっており、ハリウッドでも活躍している真田広之さん、渡辺謙さんらのように成功することは難しいのではないかとみられています。

やはりアメリカでも活躍できている方は、国内でも俳優としてある程度の評価を受けている方で、福山雅治さんの場合は雰囲気や見た目なども含めての姿が評価されてきた方なので、それが通じない海外で演技のみで勝負を挑むのはなかなか厳しい結果が待っていそうな気がします。

しかし、実際に挑戦してみないとどう転ぶかは分からないので、もし今後本当にハリウッド挑戦するというのであれば応援したいですね。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20180224_654253.html
  • https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180315/ent1803155921-n1.html
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/959464/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzY3NTg0NjE3

    福山は結婚してほしくなかったなー。
    ていうか、結婚したらファン離れがすごそうだったから。案の定だけども。
    顔と雰囲気以外、とりたてて、っていう人だし、結婚したらこの低迷は必然です

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について