福士蒼汰が実写ドラマ『4分間のマリーゴールド』主演。菜々緒が脱悪女役でピュアなヒロインに。視聴率大コケ心配の声も…

福士蒼汰・菜々緒

俳優・福士蒼汰さん(ふくし・そうた 26歳)が10月期放送の実写ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系 金曜22時)で主演し、ヒロインを女優・モデルの菜々緒さん(本名=荒井菜々緒 30歳)が務めることが明らかになりました。

『4分間のマリーゴールド』は、漫画家・キリエさんが『週刊ビッグコミックスピリッツ』で連載中の同名漫画が原作で、「死の運命」が見える勤務3年目の救急救命士・花巻みことと、命の期限が1年後に迫った最愛の義姉・沙羅の禁断の恋を描いたラブストーリーとなっています。

<↓の画像は、キリエさん原作の漫画『4分間のマリーゴールド』の写真>
キリエ『4分間のマリーゴールド』
原作漫画の試し読みはこちら(小学館公式サイト)

福士蒼汰さん演じる花巻みことは、「手を重ねた人の“最期の瞬間”が視(み)える」という特殊能力を持つ救急救命士で、幼少期に母親を亡くし、父親の再婚相手の義母や3人の連れ子と家族になるのですが、みことは菜々緒さん演じる画家の義姉・沙羅に密かに想いを寄せています。

<↓の画像は、実写ドラマ『4分間のマリーゴールド』で共演の福士蒼汰さん、菜々緒さんの写真>
福士蒼汰・菜々緒が実写ドラマ『4分間のマリーゴールド』で共演のビジュアル画像

そんな沙羅の命の期限が残り1年だという「死の運命」を知ってしまったみことは、どうにかして命を救いたいと必死に考えるのですが、これまで自分が視た「死の運命」はどのような手を尽くしても現実のものとなっています。

しかし、「死の運命」が視える自分だからこそ、運命を変えられるのではないかと考え、1年後に迫る「死の運命」にあらがいながら、胸に秘めた沙羅への思いも抑えられなくなっていき…という切ない恋を描いたラブストーリーです。

ヒロインを演じる菜々緒さんは、これまで悪女やクールで気の強い女性の役を様々な作品で演じてきましたが、今作では心優しくピュアな女性を演じることについて、「これまで悪女の役はたくさん演じましたが、“強い”部分が最初から最後までない役を演じたことはほぼないので(笑)、不安な部分もありますが楽しみです」とコメントしています。

また、福士蒼汰さんも菜々緒さん演じるヒロインについて、「これまで強い女性の役が多かった方という印象なので、天真爛漫な沙羅というヒロインをどう演じられるのか、ご一緒させていただくのが今からとても楽しみです」と期待を寄せています。

ちなみに、菜々緒さんが恋愛ドラマでヒロインを演じるのは今回が初とのことです。

福士蒼汰・菜々緒

主演を務める福士蒼汰さんは、「手を重ねた人の“死の運命”が見える」というフィクションの要素はありますが、物語はとてもリアルで新しいラブストーリーだと思います。主人公が運命にあらがって進んで行く中で、人間の本質的な部分が見えてくるところも面白いと感じました。」「この作品は、切ないラブストーリーとしての側面を通して、「生」と「死」についても深く考えられる作品になっていると思うので、涙覚悟でぜひご覧ください。」と呼び掛けています。

制作サイドは福士蒼汰さんを主演に起用した理由について、「優しい雰囲気の中に芯の強さを持つ」というイメージが役柄に合うと感じ起用したとています。

菜々緒さんをヒロインに起用した理由についてプロデューサーの橋本芙美さんは、「太陽のような存在である沙羅には、美しく溢れるような笑顔で周りを照らす力と、真っ直ぐな心を感じる方に演じていただきたいと思い、菜々緒さんにオファーさせていただきました。」と説明しています。

そして、『4分間のマリーゴールド』の実写ドラマ化やキャストについてネット上では、

  • 全然雰囲気違ってナチュラル菜々緒さんいいなぁー!
  • 菜々緒は悪女ハマり過ぎて普通の女性役久しぶりの印象
  • 福士蒼汰&菜々緒スタイルの良さはバランスが取れている感
  • 菜々緒さん、強い役のイメージでそれが似合ってもいますが、大河ドラマでの家康の妻役がとても素敵だった。
    今回もイメージとは違う、また別な菜々緒さんが見られるかもしれないですね。楽しみにしています。
  • インハンドの菜々緒さんは、病気の子供のお母さん役を演じてましたが、すごく優しい眼差しや泣く演技にとても魅せられました。
    キリッとした役がぴったりと思っていたのですが、こんな色々な表情があるのかとビックリしたので、こちらのドラマも楽しみにしてます!
  • 福士さん、あまちゃんの、なんちゃら先輩の時は輝いていたのに…
  • 二人とも嫌いじゃないけど、何かそそらない組合せだなぁ
  • 棒演技男優と主演器じゃない女優のコラボじゃねぇか!低視聴率間違いなし!
  • 菜々緒さんは、4番手、5番手ぐらいの配役が丁度良いと思うんだけど
  • 菜々緒さん、スタイル抜群だし綺麗だし演技も下手ではないけどヒロイン役とか違和感。主役級より4番手あたりが合ってる。あの卒業写真が強烈過ぎて…
  • 福士さん嫌いじゃないけど、もう少し演技が上手くなって欲しいかな。菜々緒もだけど。
  • 菜々緒に恋ドラは似合わないんだよね。演技も決して上手いとは言えないし。
    事務所も方針誤ると菜々緒は終わっちゃうと思うよ。事務所は菜々緒の魅力が見えてないのかな。
  • 第一印象は原作漫画の絵とイメージは違うな、と…。あと神木隆之介くんと有村架純ちゃんの「フォルトゥナの瞳」とストーリーが似てる気がする。
    でもTBSの金曜10時枠なので、期待もある。。。菜々緒さんもう少しクールな衣装のほうが似合ってるよなあ…
  • けっこうなトンデモ展開のお話ですね。福士蒼汰さんか…醜聞があったし、ルックスの割に何故かパッとしない。どうだろうか。

などのコメントが寄せられています。

菜々緒さんは悪女以外の役も演じているのですが、悪女やクールな女性の役がハマり過ぎていてそのイメージが強く印象に残っており、それとは真逆の心優しいピュアな女性役は新鮮で楽しみな一方で、視聴者に違和感を抱かせてしまうのではないかという懸念はありますね。

また、菜々緒さんはヒロインよりも脇役の方が光るという声も多く見受けられますが、これまで反響を呼んだ作品では脇役を演じることが多かったため、ヒロイン起用はかなりの賭けかもしれません。

一方の福士蒼汰さんは演技がイマイチとも言われており、今期は石原さとみさん主演ドラマ『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』(TBS系 火曜22時)に2番手で出演中ですが、演技がイマイチだと厳しい声が多く上がっており、数字を持っていないとも言われているため、『4分間のマリーゴールド』の視聴率は大コケ、爆死するのではないかという声もあります。

福士蒼汰さんが近年主演したドラマ『恋仲』(フジテレビ系)、『お迎えデス。』(日本テレビ系)、『愛してたって、秘密はある。』(同)などは微妙な視聴率となっているため、確かに心配ではありますが、悪女役ではない菜々緒さんとの共演でどういった化学反応が起こるのか注目したいところです。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について