田中萌アナが加藤泰平と復縁の略奪愛? 文春砲で妻と離婚&グッド!モーニング降板も交際継続か…

田中萌&加藤泰平アナ

テレビ朝日の加藤泰平アナウンサー(かとう・たいへい)が妻と離婚し、不倫相手で後輩の田中萌アナウンサー(たなか・もえ 26歳)と復縁し、再婚の可能性もあることをニュースサイト『日刊大衆』が報じています。

田中萌アナは入社2年目の2016年12月に週刊誌『週刊文春』による“文春砲”に被弾し、情報・ニュース番組『グッド!モーニング』(平日午前4時55分)で共演していた既婚者の加藤泰平アナとの不倫スキャンダルがスクープされました。

加藤泰平アナは2014年に、大学生時代にサークルのマネージャーを務めていたという一般女性と結婚していたのですが、2015年9月から『グッド!モーニング』に加入した田中萌アナと男女の関係になってしまい、『週刊文春』にはお泊りする姿などを目撃されてしまいました。

<↓の画像が、週刊文春が撮影の田中泰平アナ&田中萌アナの写真>
週刊文春が撮影の田中萌&加藤泰平

週刊文春が撮影の田中萌&加藤泰平、お泊り後のそれぞれ

週刊文春が撮影の田中萌&加藤泰平ツーショット

このように写真付きで不倫スキャンダルが報じられたのですが、双方ともに不倫関係は認めず、テレビ朝日もこれまで番組内で散々不倫スキャンダルなどを報じてきたにも関わらず、2人の件については真相を明らかにすることなく「プライベートなことですので、お答えは控えさせていただきます」とし、2人の番組出演については「報道・情報番組ということもあり、出演を当面見合わせることにしました」として、強引に不倫スキャンダルの収束を図りました。

それからしばらく2人は表舞台から姿を消していたのですが、テレビ朝日の早河洋会長に可愛がられていると言われる田中萌アナは、報道からたった3ヶ月後の昨年3月に『バクモン学園』でテレビ復帰を果たしました。

身内からは高く評価されている田中萌アナですが、世間からの評価はかなり悪く、『週刊文春』が調査した『嫌いな女子アナランキング2017』では、様々なアナウンサーたちがランクインしている中で10位にランクインしており、前回19位から大幅に順位を伸ばしていることが分かります。

<↓の画像が、週刊文春が発表の『嫌いな女子アナランキング2017』ランキングTOP15>
週刊文春嫌いな女子アナランキング2017

一方の加藤泰平アナは表に出ることなく、アナウンス部とスポーツ局を兼務する形になったと『週刊ポスト』や『週刊文春』によって報じられており、加藤アナはここで新入社員がやるような雑務を受け持ち、昨年6月の人事異動では兼務が解けてスポーツ局専任になるだろうという話もありました。

『日刊大衆』によれば、そんな加藤泰平アナが最近になって妻との離婚が成立し、独身になったという情報を芸能記者がキャッチしているといい、「もともとスポーツキャスター志望だった加藤アナは、新人がやるような雑務も嫌な顔ひとつせず引き受け、ボロボロに崩れた局での立場を立て直したようです。世間から大バッシングを受けた二人もこれで晴れて自由の身。田中アナも“これで堂々とデートできる”とまわりに吹聴しているようです」と語っています。

<↓の画像は、不倫スキャンダル前に撮影のツーショット写真>
田中萌&加藤泰平ツーショット

また、2人の関係についてテレビ制作関係者は、「周囲は“まだ付き合っていたの!?”と呆れつつも、“こうなると、結婚もあるかもよ”と言っていましたよ」と明かしています。

田中萌アナは着実に復帰に向けて表舞台での露出量を増やしており、サブMCを務めていた『バクモン学園!!住んでみた。』は3月をもって終了した一方で、テレビ朝日が出資するネットテレビ局『AbemaTV』で4月からスタートした報道番組『AbemaMorning』(平日午前7時)のキャスターに抜擢されています。

<↓の画像が、『AbemaMorning』でメインキャスターを務めている田中萌アナの写真>
AbemaTVで報道担当の田中萌アナウンサ0

『フラッシュ』によれば、あくまでもネット番組ではあるものの、これは地上波の報道を担当する前のステップなのではないかと見られているといい、「不倫報道で、報道番組に出ることは2度とないと思われていました。ここで地ならしをして、地上波の報道番組に復帰する日も近いのではないでしょうか」と伝えています。

さらに、『週刊プレイボーイ』によると、かねてから報道キャスターを夢見ていたという田中萌アナは『AbemaMorning』のメインキャスターにやりがいを感じているそうで、一時はテレビから姿を消して雑務をする日々が続いていたことから、『AbemaMorning』への出演が決まった際には泣きそうなほど喜んでいたとしています。

こうした話が出ているので、加藤泰平アナのことが未だに好きで未練があるとしても、さすがに復縁する可能性は低い気がします。

もし加藤泰平アナと復縁しているというのが事実だとすると、今後また週刊誌に熱愛が報じられた場合、当然過去の不倫関係が蒸し返され、“略奪愛”などと書かれるのは確実です。

今はとにかく仕事が優先だと考えているのであれば復縁などはないと思うのですが、田中萌アナについて友人は「昔から“鋼の心”の持ち主でした」と明かしており、不倫スキャンダル後も特に凹んでいる様子もなかったそうですし、加藤泰平アナも4年前に結婚したばかりの妻と離婚したとのことから、今後は堂々と交際していくつもりなのでしょうかね。

参照元
  • https://taishu.jp/articles/-/59906
  • https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170427/Bunshun_2294.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について