清水章吾がドラマ出演し俳優復帰へ。妻と離婚やDV疑惑、自殺未遂騒動経て生活保護受給生活。現在の状況語る。画像あり

テレビ番組・映画 事件・事故・トラブル 噂・疑惑 破局・離婚

清水章吾

2019年11月に元モデルの洋画家・ハルマンさん(71)と離婚後、週刊誌『週刊新潮』によって家族に対するDV疑惑などを報じられ仕事を失い、自殺未遂や生活保護の受給を告白した俳優・清水章吾さん(本名=清水忠光 78歳)が『フラッシュ』の取材に応じ、現在の状況やドラマへの本格復帰が決まったことを明かしています。

清水章吾さんは1964年にドラマデビューして以降、バイプレイヤーとして様々なドラマ・映画の脇役として活躍し、2002年~2006年にかけて放送された消費者金融・カードローン会社『アイフル』のCMで、チワワのくぅ~ちゃんと共演し大ブレーク、その後もエステ会社『TBC』のCMで、世界的モデルのナオミ・キャンベルさんとも共演するなどし注目を集めました。

清水章吾さん出演『アイフル』CM動画

2010年以降も、ドラマ『素敵な選TAXI』(フジテレビ系)、『警視庁捜査一課9係』シリーズ(テレビ朝日系)、『遺留捜査』シリーズ(同)、『仮面ライダーゴースト』(同)、『三匹のおっさん2』(テレビ東京系)、『メゾン・ド・ポリス』(TBS系)などにゲスト出演していましたが、2019年末に『週刊新潮』によって家族へのDV疑惑などが報じられ、この報道によってイメージが著しく悪化して仕事はゼロとなりました。

そして、清水章吾さんは睡眠導入剤のハルシオンを大量摂取して自殺を図りましたが、緊急入院して一命は取り留め、退院後は生活保護を受給(毎月約9万円)しながら、家賃が約3万円のアパートで生活していることを『フラッシュ』の取材に告白していました。

<↓の画像は、生活保護を受給しアパートで暮らす清水章吾さんの写真>
生活保護受給の清水章吾の現在の暮らし

『フラッシュ』が改めて取材をしたところ、清水章吾さんが来年1月4日から放送の深夜ドラマ『GODドクター』(千葉テレビ)に出演し、本格的に俳優復帰することが分かったといい、清水さんは俳優復帰について、「撮影現場はやっぱり楽しいね。実は僕、役者を始めた時から人前に出るのが苦手だったんだよ。それを克服するためにも役者を始めたんだけど、やっぱりいまだに緊張する。でも、いい緊張だね」と喜びを明かしています。

<↓の画像が、ドラマ『GODドクター』で俳優復帰する清水章吾さんの写真>
清水章吾の現在の画像

現在も生活保護を受給していることから、仕事復帰にあたって市役所にも相談をしたといい、「今回は友情出演みたいなものだから、ギャラはないよ。だから生活保護を受給するうえでは問題ない。お金じゃなくて、呼んでもらえるだけありがたいね」と、ノーギャラ出演であることを告白しています。

念願の仕事復帰は叶ったものの、子供たちとは現在も音信不通状態が続いているほか、今年春に『フラッシュ』の取材を受けた際には、「実は『章吾さん、もしよかったら、あなたを看取ってあげたい』と言ってくれる40代の女性の方もいるんです。『今のままだと孤独死になって、お墓も立てられないかもしれないから、私が拝んであげる』と。本当に嬉しいですよ。」「本格復帰してギャラが入るようになったら、再婚の話も真剣に考えたい。」と語っていたものの、その女性とも別れてしまったそうです。

その理由について清水章吾さんは、「そんなに大げさな話じゃなくて、『看取りたい』と言ってくれた女性がいたというだけのこと。そもそも深い仲だったわけじゃないよ。でもやっぱり年齢差がありすぎて別れちゃった。彼女とは色々なところにドライブに出かけたりしてね…。綺麗な別れ方をしたから、すごくいい思い出ができたという感じだよ」と語っています。

そして、俳優復帰作となるドラマ『GODドクター』については、「今、新型コロナで世界中が苦しんでるでしょ。だから真面目で深刻なものじゃなくて、前向きになれるような作品を作りたいね。頑張れば、明るい未来が待っているんだって伝えられるようにしたい。実際、このドラマは、会話のテンポも話のテンポも速いから、軽い気持ちで楽しめると思うよ」としています。

<↓の画像は、ドラマ『GODドクター』出演者の写真>
清水章吾が出演『GODドクター』チバテレドラマ

『フラッシュ』の取材に近況を明かし、本格的に俳優復帰することが判明した清水章吾さんに対してネット上では、

  • 悪い奥さんに騙されたのが本当ならば頑張って俳優業を続けて再起して欲しいと思う。演技力はある方だから勿体ないですよ。
  • 良い俳優さんですもんね。もう高齢だから厳しいけど、上司役が本当にハマる人。復活して欲しいです!
  • 本当のところは当事者しかわからないけど、歳をとってから家族と絶縁するのは辛かろう。
    地道に前向きに頑張っておられるのは素晴らしいし尊敬します。

などの声が上がっています。

元妻・ハルマンさんや継子だった画家・桑原絹さん(46)は、清水章吾さんによるDVを訴えていたものの、清水章吾さんは「全くのウソ」だと完全否定し、逆に自身がモラハラを受けていたとし、約20年前からハルマンさんとは家庭内別居状態で、家族から無視されていたと告白しています。

<↓の画像は、清水章吾さんと元妻・ハルマンさんの写真>
清水章吾と妻・清水ハルマン

実際のところどうなのかは不明ながら、ハルマンさんとの離婚後に勃発したDV疑惑騒動によって仕事や住む家を失い、現在は生活保護を受給しながら一人暮らしをしている清水章吾さんですが、活動を支えてくれている人がおり、今月には公式ホームページのほかに、ツイッター、インスタグラム、ブログ、YouTubeチャンネルが新たに開設され、それらはスタッフが更新を担当しています。

清水章吾さんのYouTube動画

現時点で決まっている仕事は、友情出演という来年スタートのドラマ『GODドクター』と、来年公開予定とされる映画『一つの空』のみのようですが、清水章吾さんは「俳優として、どんな役でも引き受け、再起するつもりです」と語っており、年齢的にもあまり無理はできないとは思うものの、今後またドラマや映画でバイプレイヤーとして活躍する姿を見せてほしいですね。

参照元
  • https://smart-flash.jp/entame/168234
  • https://smart-flash.jp/showbiz/90804
  • https://smart-flash.jp/showbiz/139181
  • https://smart-flash.jp/showbiz/92268
  • https://smart-flash.jp/showbiz/138222
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjo2Zj

    キツい奥様でしたね
    インタビュー見ててもそう思いました
    外人さんは自分中心だから…
    川崎麻世の所もそうだけど、お金がっぽり欲しい人だよね

  2. 2
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    案外テレビで堂々と旦那の悪口やバカにしてる妻は ウケ狙いじゃなくて本心なのかもね。
    他の夫婦の妻も同じだった。多数。
    タピもそうです

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!