浅田舞がワンオクTakaとの熱愛交際認めた? ミヤネ屋で意味深な反応、交際報道に「ありがとう」

浅田舞&Taka

歌手・森進一さん・森昌子さん元夫妻の長男で、人気ロックバンド『ONE OK ROCK』(略称:ワンオク)のボーカル・Takaさん(本名=森内貴寛 30歳)との熱愛疑惑を報じられ、大きな話題になったプロフィギュアスケーター・浅田舞さん(29)が4日、情報・ワイドショー番組『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に出演し、熱愛報道について言及し注目を集めています。

4日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』では司会のフリーアナウンサー・宮根誠司さんが、浅田真央さんプロデュースのアイスショー『浅田真央サンクスツアー』(5月3日~11月4日開催)の練習をしている2人に密着し、アイスショーの出演者らと一緒に食事をしている中で、宮根アナがTakaさんとの熱愛報道について質問する場面がありました。

宮根誠司アナが「あれもあったやんか、恋の噂も」と浅田舞さんに質問を投げかけたところ、浅田さんは笑顔を見せながら、「練習を終えて部屋に帰って来て夕方、ミヤネ屋を見ようと思ってテレビを見たら…なんか…ありがとう。(熱愛報道を)やってました。見ました」と、少し動揺した様子で言葉を濁しながらも、番組の熱愛報道に対して「ありがとう」と交際を肯定するようなリアクションをしています。

<↓の画像は、笑顔で熱愛報道について言及していた浅田舞さんの写真>
情報ライブ ミヤネ屋で熱愛報道に言及した浅田舞

また、『情報ライブ ミヤネ屋』は熱愛報道後に、Takaさんの母親である森昌子さんにインタビュー取材を行い、Takaさんと浅田舞さんの熱愛報道に対するコメントを求めていたのですが、その模様も浅田舞さんは確認していた様子で、それについては「ビックリちゃいました、アハハハ」と笑顔で語っていました。

そんな浅田舞さんに宮根誠司アナが「僕は想像やから知りませんけど、ええと思うよ」と言うと、浅田さんは肯定も否定もしなかったものの「フフフフフ」と笑みを浮かべていました。

『情報ライブ ミヤネ屋』に出演した浅田舞さんは、このように熱愛報道を認めるような反応を見せいていたのですが、これに対してネット上では、

  • 話を振られて、終始ニヤケてたし、全く否定しなかったしね。
  • 残念だけど舞さんは数いる遊び相手の1人だろうね〜。本命と行くような場所じゃないし、takaが何のコメントも出さないのはそういう事だね。
  • 本当の彼女なら、先にインスタ載っけて、ワンオクファンに言います。前々からそう彼は言っていますよ。
  • 家族ネタでテレビ出てる時からどうかと思ってたけど、今度はTakaとの事をあちこちでベラベラ喋ってテレビ出るなんて・・・文春も自分でリークしたのではと勘ぐってしまう。ホントにこんな人をTakaは好きなのかな︎
  • 多分、浅田さんは、私はどう思われてる?の状態じゃない?何となく…
  • ワンオクのファンはあえてTakaの口から聞きたいって言ってるのに、ほんとそのあたりのデリカシーない女だね
  • ありがとう?どういう意味なの?ちゃんと説明した方がいいと思うけど。お互い、独身なんだし、不倫とかじゃないでしょう。

などのコメントが寄せられています。

熱愛をスクープした週刊誌『週刊文春』によれば、浅田舞さんはクラブ通いしていた時期があることから、ミュージシャンの知り合いも多いといい、Takaさんと共通の友人も多いそうです。

そうしたことがきっかけで知り合った2人は4月9日に、Takaさんのマンションから男性と3人で出てくる姿が目撃されており、3人は歩いてデパートへ向かい、ランチを一緒に食べた後に一度別れたそうです。

それから数時間後の19時に、Takaさんは男性の友人2人と一緒にタクシーで東京・六本木へと向かい、そこで浅田舞さんと落ち合い、約2時間後に再び姿を現した4人はタクシーに乗り、芸能人の利用者も多いという個室スパへと向かったといいます。

<↓の画像は、浅田舞さんとTakaさんのツーショット写真>
週刊文春撮影のTワンオクaka&浅田舞のタクシー内ツーショット

店の付近に到着すると、タクシーに1人を残して3人で店の中へと入っていき、その後1人の男性はタクシーへと戻り、走り去っていったとのことから、店の中では2人っきりになっていたとのことです。

この店は全室カップル使用になっているという個室スパで、アロマオイルマッサージを受ける際には紙ショーツに穿き替える必要があり、上半身裸の状態で隣り合うベッドで施術を受けるというシステムとなっているといい、もし休みたい場合には部屋からスタッフに出てもらうことも可能となっているそうです。

そして、2人は約3時間半後の深夜1時半に店から出てくると、タクシーに乗ってTakaさんの自宅マンションへと向かい、浅田舞さんはその日お泊りし、その後マンションから出てきたのは翌日の午前10時過ぎでした。

<↓の画像は、個室スパから出てきたTakaさんと浅田舞さんの写真>
週刊文春撮影のTワンオクaka&浅田舞の高級スパ密会ツーショット

週刊文春撮影のTワンオクaka&浅田舞の高級スパ密会

なお、同誌の直撃取材に対して浅田舞さんは逃げるようにその場を立ち去り、浅田さんの所属事務所は「お友達です」、一方のTakaさん側は「プライベートは本人に任せています」と回答しています。

この報道に対してネット上では様々な声が飛び交っており、Takaさんのファンたちからは「Takaから報告があるまでは何も信じない」「Takaはちゃんとお付き合いする人が出来たら、ちゃんとみんなに報告するって言ってくれた」という声が上がっています。

Takaさんは昨年1月に自身のインスタグラム上で、かねてから交際が噂されていたタレント・モデルのローラさんとの関係について言及し、「憶測だけで僕の回りの大事な友達を批判するのは本当に凄く嫌な気分になる!なぜなら彼女は僕の大事な親友の1人だから!もし僕に大切な人が出来た時は包み隠さずこの場を借りてみんなに報告します!」とコメントしており、Takaさんのファンたちはこの言葉を信じ、本当に付き合っているならばしっかり報告してくれるはずだとしています。

<↓の画像は、ローラさんとの熱愛報道否定時の投稿>
Takaがローラとの熱愛否定

また、ファン以外の反応を見てみると、Takaさんはこれまでに様々な女性との交際が噂されてきたプレイボーイだけに、浅田舞さんは遊ばれているだけだと思っている方が多い様子で、本気で付き合っているはずがないという反応が圧倒的多数となっています。

今回の『情報ライブ ミヤネ屋』での反応を見る限り、浅田舞さんはTakaさんと付き合っているという認識だと思うのですが、Takaさんはあの報道以降にこの件については完全スルーしており、もしかすると浅田さんは“大切な人”というわけではないのかなと思ってしまう部分もあります。

浅田舞さんは今年7月に30歳の誕生日を迎え、イベントなどでは結婚願望を口にしているため、果たしてTakaさんとの関係は続いていくのかどうか、引き続き見守っていきたいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc5MDI5NDAz

    全くどうでもいい
    好きに結婚式あげなさい

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について