池上彰の新番組『ここがポイント!池上彰解説塾』が低視聴率!?「今でしょ!」で人気の林修と先生キャラがカブるのが原因!?

ここがポイント!池上彰解説塾

かつてはNHKの記者やニュースキャスターを歴任し、現在はジャーナリストとして活動しながらテレビ番組にも数多く出演している池上彰さん(63)。

池上さんの分かり易く丁寧な説明が視聴者から好評で、これまで担当してきた番組はどれも高視聴率を獲得し、今年4月からはニュースバラエティー番組『ここがポイント!池上彰解説塾』(テレビ朝日)がスタートしました。

しかしこの番組が放送開始以来、視聴率が伸び悩んでしまっているようです。

これまで高視聴率を獲得してきた池上さんの番組が不振な理由とは一体何なのでしょうか…。

それにはまず、裏番組にNHKの『ニュースウォッチ9』があり、視聴者層が重なっていること。

そして、もう一つは、池上さんがテレビのレギュラーから離れているあいだに、『今でしょ!』の流行語で知られる東進ハイスクール講師・林修先生が出てきたことも理由として考えられるかもしれないという。

(↓の画像が、林修さんの写真)
林修

今や林先生は、冠番組で2ケタを取れる“数字を持っているタレント”の1人で、池上氏が今まで出演していたような教養番組に林先生が出演する機会が増えていることは間違いない。

とはいうものの、池上さんは4月から、レギュラー番組『池上彰の経済教室』(テレビ東京系)が開始し、深夜24時台の放送にもかかわらず、前番組よりも数字を上げており、深夜帯で視聴率を上げることは凄いことだと言われている。

これにネットでは、

  • 池上さんの選挙特番が一番好き!
  • TVタックルの時間帯を変えず、池上の番組を23時からにすれば良かったのに
  • もう潮時じゃ無いかね
  • 月曜日ってのも要因かも
  • 林先生と池上彰は確かにかぶるわ

などのコメントがありました。

林先生は昨年より人気が上昇していますが、池上さんを支持する方は多くおり、そして池上さんの説明の分かり易さや丁寧さに匹敵するものではないため、その影響は少ないと思われます。

そして、放送開始から『ここがポイント!池上彰解説塾』の視聴率が不調なようですが、民放の裏番組にライバルとなるようなものはないため、これから視聴率は徐々に上がっていくのではないでしょうかね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について