橋本環奈『ルパンの娘2』出演。ホームズの娘に起用、セーラー服姿で中学生役にも挑戦へ。画像あり

橋本環奈

10月15日スタート予定の深田恭子さん(37)が主演のドラマ『ルパンの娘 第2シリーズ』(フジテレビ系 木曜22時)の追加キャストが9日に発表され、人気若手女優の橋本環奈さん(はしもと・かんな 21歳)が出演することが明らかになりました。

発表によると、橋本環奈さんが演じるのは京都の名探偵一家に生まれた娘・北条美雲(ほうじょう・みくも)で、父親は生前“平成のホームズ”、一緒に暮らす祖父は“昭和のホームズ”と呼ばれ、美雲も“令和のホームズ”を目指して探偵の腕を磨いています。

<↓の画像が、ホームズの娘・北条美雲を演じる橋本環奈さんのビジュアル写真>
ルパンの娘2出演の橋本環奈

名探偵一家に生まれただけあり、優れた洞察力や推理力を持ち、頭の回転も早い一方で、“ド天然”という一面があるほか、本音と建前を使い分ける京都人気質を持ち合わせているという設定です。

そんな美雲は執事もいる裕福な北条家に生まれ、“お嬢”と持てはやされて何不自由なく育ちましたが、ある事件が原因で北条家は没落、莫大な借金を背負うことになった美雲は、祖父・宗真(そうしん)が「自分に何かあれば“Lの一族”を追え」と語っていたことから、Lの一族が犯人で間違いないと思い込み、憎きLの一族を探し出して復讐することを誓います。

<↓の画像は、泥棒一家の娘を演じる深田恭子さん、警察一家の長男演じる瀬戸康史さんの写真>
ルパンの娘に出演の深田恭子と瀬戸康史

橋本環奈さんは第1話が中学生、第2話は高校生、第3話から社会人として登場し、美雲は莫大な借金を背負ったことにより、現在はボロアパートでヨレヨレの老執事・山本猿彦と極貧生活を送っており、名探偵一家に生まれ育ったことでプライドは非常に高く、お嬢様キャラを維持することに苦心しているという役どころとなっています。

ホームズの娘・北条美雲役に抜擢された橋本環奈さんは、自身が演じる役柄について、「(初めて演じる)中学生役の際は、上下、青い可愛いセーラー服で、今まで着たことのない制服なので楽しみです。(中略)京都弁で早口で・・・。ちょっと、詰め込みすぎなキャラクターなのかなと思いつつ、演じるのがとても楽しみです(笑)」と語っています。

<↓の画像が、『ルパンの娘2』で制服姿を披露の橋本環奈さんの写真>
橋本環奈『ルパンの娘2』でセーラー服・学生服姿を披露

『ルパンの娘』を手掛けるフジテレビの稲葉直人プロデューサーは、「現場での橋本さんは、とても頭の回転が速く、観察眼にも長けていたのです。まさに名探偵一家の娘。手ごわいと思われた京都弁も指導の先生からお墨付きをもらっています。それでいて現場の空気をパッと明るく和ませる人間力を持ち合わせている。こちらの期待を完全に超えていました。」などと絶賛しています。

橋本環奈さんの他に発表された追加キャストは、松尾諭さん、我修院達也さん、伊吹吾郎さんで、警察一家の桜庭和馬(瀬戸康史さん)が左遷されてきた所轄の上司・蒲谷隆太役を松尾さん、北条家に代々仕える老執事の山本猿彦役を我修院さん、美雲の祖父・宗真役を伊吹さんが演じます。

<↓の画像が、『ルパンの娘2』出演の松尾諭さん、我修院達也さん、伊吹吾郎さんの写真>
ルパンの娘2出演の松尾諭・我修院達也・伊吹吾郎

そして、橋本環奈さんら追加キャスト発表を受けてネット上では、

  • 深キョンもカンナちゃんも好きだから嬉しい!!
  • 可愛いし、演技も吹っ切れてて面白いから好き。前作も楽しく見てたから今からワクワクしてる
  • 中学生、高校生、社会人…どの世代でも魅力的に演じられそうなのがすごい。
  • 前シーズンだってニヤニヤしながら見てたのに、ニヤニヤが増えるじゃんかw地味に可愛いどころだけではなく癖の強いキャストもいいんだよなあ。
  • 元々深田恭子のむちむちコスプレを楽しむだけのドラマ(アクションとかは酷い出来)だったのが、橋本環奈のコスプレも加わるわけだね。
  • 可愛いし中学生役も大丈夫そう。コメディエンヌな役が多いイメージで、今日から俺はで白目剥いてた演技が秀逸でした。
  • 楽しみだけど、イントネーションが一つずれただけで興ざめするから、京都弁は無理に使わなくてもいいのになぁ。
  • このドラマは深キョンがとにかく魅力的で、ドラマの内容もとっても面白かった。周りのキャラクターもキャスティングが素晴らしかった。
    橋本環奈さんは漫画の実写化と言ったらこの人!なイメージがあるので、このドラマみたいな雰囲気に合いそうですね。楽しみです!

などの声が上がっています。

昨年放送の前作は全11話の期間平均視聴率が7.1%で、良くも悪くもない木曜劇場枠の平均的な数字となっていましたが、視聴者からはかなり高い評価を受けており、橋本環奈さんもドラマのいち視聴者だったとのことから、新たなメインキャラクターを演じることに多少のプレッシャーも感じているかと思います。

ただ、橋本環奈さんはこれまでに数多くのコメディ作品に出演し、『銀魂』や『今日から俺は!!』などでは振り切った演技を披露し絶賛されており、『ルパンの娘』には癖の強いキャラクターが多く登場しますが、それに負けない演技を見せてくれることに期待したいです。

『ルパンの娘』はドラマの続編だけでなく、映画製作も決定済みとの情報もあり、続編で前作を上回る視聴率を獲得し、良い流れを作れるか注目ですね。

参照元
  • https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume/news/index20.html
  • https://mdpr.jp/news/detail/2215232
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTkyNDIxNTc1

    瀬戸じゃない俳優のほうがいいのに。

コメントを残す