松本人志『ワイドナショー』誤報騒動で降板の可能性? 宮崎駿監督の引退発言ネタツイートパクり発覚、フジテレビに危機

松本人志

4日放送のワイドショー・バラエティ番組『ワイドナショー』(フジテレビ系 日曜午前10時)で、5月28日放送の番組で取り上げた「宮崎駿『引退撤回』新作長編アニメ始動!」というニュースに対して誤報騒動が起きたことを受け、番組冒頭で誤報を謝罪しました。

また、レギュラーコメンテーターを務めているダウンタウン・松本人志さん(53)は、今回の騒動を受けて、今後同様の問題が発覚した場合には、番組を降板する意向を示し話題になっています。

5月28日放送の『ワイドナショー』では、スタジオジブリの宮崎駿監督が引退宣言を撤回したというニュースを取り上げ、宮崎監督が過去に7回も引退発言をしているとし、それをまとめたものをフリップで紹介しました。

<↓の画像が、『ワイドナショー』で紹介した宮崎駿監督の引退発言集>
ワイドナショーで紹介した宮崎駿監督の過去の引退宣言一覧のフリップ

しかし、フリップでまとめられた内容は以前ツイッター上で、あるユーザーがネタとして投稿したものだったことが発覚し、ネット上では大炎上状態になりました。

<↓の画像は、2013年9月にツイッターへ投稿されたネタツイート>
宮崎駿監督の引退宣言ネタツイートのツイッターユーザー本人のツイート

この騒動を受けて5月29日に、『ワイドナショー』の公式サイト上では「お詫び」として誤報を認めた上で、「真偽を確認しないまま放送に至り、宮崎駿氏並びに関係者の皆様、視聴者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。」と謝罪。

<↓の画像は、『ワイドナショー』公式サイト掲載のお詫び>
『ワイドナショー』の公式ホームページに記載のお詫び文

そして、4日放送の『ワイドナショー』では番組冒頭で誤報を謝罪し、出演者たちが頭を下げていたのですが、松本人志さんは今回の誤報騒動に対して、「こういうことがあった時にスタッフの責任に丸投げするのは、ボクはやっぱり嫌なんですよ。」切り出しました。

続けて、「正直言うと知らんがな、ですよ。我々は与えられた情報をしゃべるしかない。事前に、あのフリップを見たわけでもないですし、そこまで詳しいわけではないから、言われるとそれを我々は信じてしゃべるしかないんですよ。これをもし、やめるならば、東野もオレも何時間も前にスタジオに入ってニュースも全部決めて、文言も全部確認して裏取りもしてやらないといけない。そんなことできるわけないし、我々の仕事ではないので。」と語りつつも、「だからと言って我々は知らんわというのはボクは何となく嫌いなので、どうしようかなと思ったんですけど、今度、もしこういうことがあった時、ワイドナショー降りようと思ってるんですね」と、再び番組でこのような誤報が発覚した場合には、番組を降板する意向を示しました。

この発言に対して番組MCの東野幸治さん(49)から「ボケなのかマジなのかどっちなんです?」と聞かれると、松本人志さんは「マジです。マジです。」と語り、その理由については「何か嫌じゃないですか。責任を取るっていう意味じゃないですし、そんな格好いいものじゃない。それぐらい失敗のないように緊張感を持って、ニュースを扱うというのは、そういうことなんだというように、やらないといけないなっていうことなんです。こういうことがあったりすれば、降りると。それぐらいみんなの緊張感が高まればいいなと思います。」と語っていました。

これに対してネット上では、

  • 裏も取らずに報道って、SNSと同じレベルのメディア。
  • フジの辞書には報道責任という言葉は無いらしい。簡単に省略しながら番組を制作するのは相変わらず… 。
  • どうしてこういう時アナウンサーに謝らせて終わりなんだろ?誤字とかのレベルならいいが、ことの大きさがわかるならプロデューサーなりが出てきて謝罪すべきでは?
  • 局側のモラルの問題ってだけで、元来ありえないレベルの事件。松ちゃんがどうこうって話じゃない。モラルがどうにもならんから、タレントがこういう話をするしかないフジの現状が情けない。
  • 森昌子に言わせればスタッフは島流しだな
  • 報道番組の松本嫌いだけど、この話はちょっとかわいそう。頭にきて番組降りるって言ってんのも理解できる。
  • 『ダウンタウンのごっつええ感じ』の前例もあり、松本は辞めると言ったら本当辞める男。スタッフには気を引き締めて仕事に取り組んで欲しい。
  • 出演者に公開プレッシャーをかけられたフジテレビ。程度が低過ぎる。

などのコメントが寄せられています。

フジテレビの企業広報部は、番組で紹介した宮崎駿監督の引退発言について、情報元の回答は控えるとして、ネタツイートを利用したということについては明らかにしておらず、誤報の原因については「情報の確認不足」だったと説明しています。

政治から芸能まで幅広く様々なニュースを扱う番組で、フリップまで作成して宮崎駿監督の引退発言を紹介していたにも関わらず、なぜしっかりと情報元を確認しなかったのかと思いますし、こうした問題が起こることによって番組の信頼度は落ち、視聴者離れに繋がることから、今後また同様の問題が発生しないような対策をする必要がありますね。

そして、松本人志さんが再び同様の問題が起きた場合に、番組から降板する意向を示したことに対して、フジテレビ、番組サイドは危機感を持つべきで、確かな情報を元にニュースを伝えていってほしいものです。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzcyMzU5MjAx

    松本!内川に謝れ!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について