松たか子が主演『カルテット』第1話視聴率2ケタ届かず! ネットの反応、絶賛の一方で厳しい声あり賛否両論…好き嫌い分かれるドラマ?

TBSドラマ『カルテット』

女優・松たか子さん(39)が主演のドラマ『カルテット』(TBS系 火曜22時)が17日からスタートし、初回平均視聴率が9.8%(関東地区)、瞬間最高視聴率は11.2%だったことが明らかとなりました。

このドラマには松さんの他に、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さん、吉岡里帆さん、サンドウィッチマン・富澤たけしさん、もたいまさこさん、元フジテレビのフリーアナウンサー・八木亜希子さんらが出演。

脚本は完全オリジナルで、大ヒット月9ドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)をはじめ、、『Mother』(日本テレビ系)、『最高の離婚』(フジテレビ系)など、数多くのヒット作品を生み出した人気脚本家・坂元裕二さんが担当。

カラオケボックスで偶然出会い意気投合した音楽家4人(松さん、松田さん、高橋さん、満島さん)が、弦楽四重奏(カルテット)を組み、冬の軽井沢で共同生活を送ることになり、そこで起こる4人の男女のラブストーリー、さらに秘密やウソも入り乱れるヒューマンサスペンスを描いた作品となっています。

<TBSドラマ『カルテット』>
TBSドラマ『カルテット』出演の松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平

松さんら4人は、ドラマ限定のユニット『Doughnuts Hole』を結成し、シンガーソングライター・椎名林檎さんが作詞・作曲を手掛けた新曲『おとなの掟』のボーカルを担当しており、同曲は主題歌として使用されています。

17日放送の第1話では、松さん演じるヴァイオリニストの巻真紀(まき・まき)、松田さん演じる同じくヴァイオリニストの別府司(べっぷ・つかさ)、満島さん演じるチェロ奏者・世吹すずめ(せぶき)、高橋さん演じる家森諭高(いえもり・ゆたか)が、東京のカラオケボックスで偶然出会い、意気投合した音楽家4人でカルテットを結成。

4人はその後、別府の祖父が所有する長野・軽井沢の別荘で共同生活を送ることになるのですが、それぞれがある秘密を抱えており…という展開となっていました。

そして、第1話終了時点でネット上では、

  • 個人的にはかなり好きだけど、分かりにくい部分が多いから好き嫌いがハッキリ出そうなドラマだった
  • 思った以上に引き込まれました。セリフも長文ながら、ずっと聞けてしまう不思議。これからどういう展開になっていくのか楽しみなドラマ
  • 四人がそれぞれ抱えている謎と闇が、話が展開する度に明らかになりそうで楽しみ
  • 観ごたえは、すごいある。ちょっと観るのに体力いるけど。逃げ恥でつかんだライトな層は離れていくだろうな。
  • 笑い所とガチの区別が付き難くて内容もよく分からん。ドラクエのレベルUP音には不覚にも嬉しくなってしまったが。。
  • すごく面白かったけど、ドラマというより舞台の演劇をテレビで観ている感じだった。これはクセが強いから、ハマるか、或いは全く受け付けないかのどちらか
  • 今期一番楽しみにしていたドラマなんだけど…から揚げレモン、みかんつめつめゼリー(ネーミングが、何か嫌…)あしたのジョーのおやっさんの帽子…如何にも坂元さんらしいっちゃらしい…けど…何か微妙

などのコメントが寄せられていました。

同枠では昨年10月期に、新垣結衣さんと星野源さんが共演の『逃げるは恥だが役に立つ』(略称:逃げ恥)が放送され、初回は10.2%、その後数字が徐々にアップしていき最終回では20.8%を記録し、全11話の期間平均視聴率は14.5%と好視聴率を記録。

それに続く作品ということもあり高い数字に期待されていたものの、9.8%と2ケタに届かなかったというのは残念なところですね。

視聴者の反応を見てみると、4人の演技力や脚本などを評価し、見応えのあるドラマだと絶賛の声が上がっている一方、4人の会話が中心で現時点では展開も少ないことなどから、途中でギブアップしてしまったという方も多い様子で、第1話終了時点では賛否両論となっています。

万人受けする内容ではなさそうなので、逃げ恥のように今後大きく数字が上がるということはないとみられますが、これからストーリーが続くにつれて、4人の秘密やウソが明らかにされ盛り上がっていくと思われるので、引き続き数字と視聴者の反応に注目していきたいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について