杏のギャラが急上昇し松嶋菜々子レベルに!?『花咲舞が黙ってない』と『ごちそうさん』のヒットでトップ女優の仲間入り!

テレビ番組・映画 噂・疑惑
  • 1

杏-花咲舞

昨年9月から今年3月まで放送された女優の杏さん(28)が主演のNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』は、平均視聴率22.4%で過去10年間朝ドラとして放送された作品中トップの記録となり、そして今年4月よりスタートした池井戸潤さん原作のドラマ『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)に関しても、現在まで平均視聴率15%以上を記録しており、現在芸能界では杏さんの評価が急上昇しています。

そしてこれに伴い、ドラマ1話あたりのギャラが250万円と大幅にアップしているようで、女優の中でトップクラスのギャラを貰っている松嶋菜々子さん(40)と肩を並べる程まで上がっているそうです。

これにネットでは、

  • 杏は苦労したから、素直に応援できる
  • この人は、ドラマに恵まれてるな
  • 花咲舞が黙ってない見てるわ。最初は、微妙だったけど、どんどん面白くなってる
  • あんまり高額になりすぎても、一回失敗したらオファーがなくなりそう
  • 東出昌大との交際で私生活も順調で、仕事も順調で言うこと無しだな

などのコメントがありました。

昨年11月に週刊誌『FLASH』が2013年下半期のギャラランキングを発表していましたが、1位は米倉涼子さんと小泉今日子さんで300万円、2位は綾瀬はるかさんで250万円、3位は上戸彩さんで200万円となっており、杏さんのギャラは110万円で、満島ひかりさんや新垣優衣さん、能年玲奈さんよりも低い金額となっていました。

それからわずか半年ほどで、2本のドラマのヒットによって倍以上のギャラに跳ね上がるとは夢のある世界です。

杏さんには仕事のオファーが殺到していると言われているため、今後どこまでギャラを伸ばすことが出来るかに注目ですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん
    ID:MjA4OTk4Nzc4

    朝ドラヒロインを演じた女優が勝ち組になるのは、ほんの一握り。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!