本田翼が急性虫垂炎で手術も退院報告。盲腸で新番組『夜な夜なラブ子さん』の初回放送を欠席、トラブルを謝罪。

ばっさーこと本田翼

モデル・女優で、YouTuberとしても活躍している“ばっさー”こと本田翼さん(ほんだ・つばさ 28歳)が27日、「急性虫垂炎」の治療を終えて無事退院したことをインスタグラムで報告しました。

27日に誕生日を迎えた本田翼さんはインスタグラムで、「ご迷惑をお掛けしました。本当に申し訳ありません。退院しております。誕生日も迎えました。これからもよろしくお願いします」と綴り、無事に退院したことをファンに報告しています。

<↓の画像が、本田翼さんのインスタグラム投稿写真>
本田翼がインスタグラムで退院報告

『スポーツニッポン』(スポニチ)によると、本田翼さんは24日未明に痛みを訴え、病院で「急性虫垂炎」(別名:盲腸、盲腸炎)との診断を受けて入院、その日のうちに手術を受けたそうです。

実はこの日、7月2日スタートの新番組『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS系 木曜23時56分)の初回収録日で、中居正広さん、宮川大輔さんと共にMCを務める予定だったものの、入院によって急遽収録を欠席することになりました。

そのため、7月2日放送の初回では、本田翼さんが務める予定だった進行役を中居正広さんが担当し、スタジオには本田さんの等身大パネルを置いて収録が行われたとのことです。

<↓の画像が、『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』出演の宮川大輔さん、中居正広さんの写真>
中居正広・宮川大輔の新番組『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』初回収録時、本田翼は等身大パネルで登場

初回収録の終盤には、本田翼さんが電話で2人に謝罪するとともに、無事に手術を終えたことを報告したそうです。

そして、27日までに退院した本田翼さんは今後、体調を見て来週にも仕事復帰するそうなのですが、無事に急性虫垂炎の手術を終え、退院した本田さんに対してネット上では、

  • 退院おめでとう!誕生日もおめでとう!今日も可愛いぞばっさー
  • これからもばっさースマイルで幸せを届けてください!!!ずっと応援してます!!!
  • 無事退院出来て何より。まずはゆっくり休めてからまた頑張ってくださいね
  • 退院出来て良かったね。無理せず、ゆっくり静養してから、復帰して欲しい。
  • ばっさーがインスタ更新できて嬉しい!!ほんとにほんとにお疲れ様でした!
    そしてお誕生日おめでとう!!!いい一年にしてくださいね
  • 虫垂炎の入院があまりにも短期間なのは、今の時代だからなのか?早期に手術出来たからなのか?驚きです。
    知人は幼少期に一時間遅ければ手遅れ状態でもあったからなのか、1週間以上の入院だったそうだ。
    本田さんも番組等いくつも抱えているから、そんなに影響しなくて良かったですね。退院とお誕生日おめでとう!
  • 私も去年突然虫垂炎で入院した。今は切らずに3箇所だけ小さな穴をあけて切除する腹腔内手術だった。
    3日ほどで退院もできて、1年後の今ではお腹の痕もホクロに見えるぐらいしかない。

などの声が上がっています。

意外にも、本田翼さんがバラエティ番組でMCを務めるのは『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』が初となっており、その初回収録日に急性虫垂炎で入院、手術とは不運でしたが、術後の経過も良かったようで、誕生日までに無事退院できたのは何よりですね。

本田翼さんが発症した「急性虫垂炎」とは、大腸の入り口にある盲腸に垂れ下がった細長い器官「虫垂」が、ウイルス感染などが原因で炎症を起こした状態を指し、悪化すると死に至る場合もあります。

症状としては、みぞおち付近から右下腹部に痛みを感じ、食欲不振や吐き気、発熱などの症状が見られる場合もあり、軽度の炎症であれば薬で炎症を抑える保存的治療を行うこともありますが、再発の恐れもあるほか、手術のリスクも低いことで切除するのが一般的といいます。

手術方法は、開腹手術と腹腔鏡下手術があり、炎症が酷くなければ数ヶ所の穴からカメラを入れて切除する腹腔鏡下手術を行うそうです。

本田翼さんは24日に手術し、すでに退院、来週中にも仕事復帰予定とのことから、比較的軽度の虫垂炎だったとみられますが、しばらくは無理をしないようにしてほしいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMzQy

    宮川大輔にやな予感しかしない
    多目的先輩

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について