明石家さんま&マツコ・デラックスの新番組がTBSで開始。放送時間や内容は…ホンマでっか!?TV降板から半年で再共演

明石家さんまとマツコ・デラックス

昨年9月まで『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系 水曜21時)で共演していた明石家さんまさん、マツコ・デラックスさんの2人で、新番組を持つことが決まったとニュースサイト『NEWSポストセブン』が伝えています。

『NEWSポストセブン』によれば、TBSは4月に大幅改編を実施するといい、明石家さんまさんとマツコ・デラックスさんが出演のバラエティ番組を、日曜18時30分の枠で放送することを想定しているとのことです。

この枠で放送する理由について広告代理店関係者は、「テレビ業界のトレンドとして同一曜日の縦の流れが意識されています。成功例が日本テレビの日曜日。17時半の『笑点』に始まり、『真相報道バンキシャ!』、『ザ!鉄腕!DASH!!』、『世界の果てまでイッテQ!』、『行列のできる法律相談所』と、家族で楽しめる番組が数珠つなぎに並び、高視聴率にも繋がっています。TBSは『半沢直樹』などを放送してきた21時台のドラマ『日曜劇場』が高視聴率なので、そこに繋げるための発射台として夕方の番組を強化したかった。」と説明しています。

ちなみに、現時点でTBSの日曜18時半にレギュラー番組は無く、日曜夜の編成は、『Nスタ』を17時半~18時、『世界遺産』を18時~同30分に放送し、18時半からは19時台に放送の『坂上&指原のつぶれない店』や、20時台に放送の『バナナマンのせっかくグルメ!!』の枠を拡大して放送しています。

明石家さんまさんとマツコ・デラックスさんは、約10年にわたって『ホンマでっか!?TV』で共演し、息の合ったやり取りを番組で披露しており、マツコさんが昨年9月をもって番組を降板した際には、視聴者から嘆きの声が上がっていました。

それから半年後に2人が出演の新番組がTBS系でスタートすることになり、フジテレビサイドは2人の共演に複雑な表情を浮かべているそうで、『NEWSポストセブン』の記事ではフジテレビのバラエティ番組関係者が、「2人の軽妙なやり取りは番組の売りでもありました。それが、フジではなくTBSで見られるようになるのは複雑な気持ちです…」と語っています。

芸能関係者は、マツコ・デラックスさんが『ホンマでっか!?TV』を降板した裏側について、「(5年前に)マツコさんが信頼する『ホンマでっか!?TV』の女性チーフプロデューサーが、番組から外されたんです。マツコさんは、この人事を理不尽に感じた。この一件から、局サイドに不信感を募らせていったようです」と明かし、昨年にはマツコさんが長年信頼していた番組スタッフ数名が担当を外れ、番組からの降板を決意したといいます。

<↓の画像は、『ホンマでっか!?TV』『アウト☓デラックス』などを手掛けた元チーフプロデューサー・亀高美智子さんの写真>
ホンマでっか!?TVの女性チーフプロデューサー・亀高美智子

マツコ・デラックスさんの性格について同芸能関係者は、「義理堅い一方で、自分がこうだと思ったら譲らないタイプ。仕事は『一緒にやりたいと思ったスタッフとしかやらない』という明確な基準を持った人でもある」としています。

そんなマツコ・デラックスさんはこれまでにTBS系の様々なバラエティ番組に出演しており、2006~2009年には情報番組『ピンポン!』、2008~2009年に『悪魔の契約にサイン』、2010~2013年に『有田とマツコと男と女』、2011年に深夜枠でスタートした『マツコの知らない世界』は、2014年10月にゴールデン帯(19~22時)に昇格して今ではTBSを代表する人気番組になっています。

TBSはマツコ・デラックスさんと関係が深いテレビ局の1つで、明石家さんまさんにとってもTBSは旧知のスタッフが多いといい、1992~2014年にかけては日曜19時台に『さんまのSUPERからくりTV』で司会を務め、1995年からスタートした正月特番『さんま・玉緒のお年玉あんたの夢をかなえたろかスペシャル』は、現在も年1回のペースで放送されています。

前出の芸能関係者によれば、明石家さんまさんとマツコ・デラックスさん共演の新番組には、『さんまのSUPERカラクリTV』の関係者も加わる見込みとのことです。

この報道を受けてネット上では、

  • フジテレビからしたら自業自得
  • 日曜の夕方にさんまはキツイわ
  • 何で「からくりテレビ」やめちゃったのか未だに不思議。三世代が揃って見れる番組だったのに。で、元のさやになるのかな?
  • メインが2人だけなら有吉さんとのコンビの違いがどう出るか楽しみ
  • ホンマでっかTVでの2人の掛け合いは素晴らしかったので、また2人のコンビが見られるのは嬉しい
  • せっかくグルメがほっこりして楽しめるから、そこはそのままにして欲しい。さんまさんとマツコさんの掛け合いも面白いし、実現したら見てみようと思いますが、夕方に向いてるかどうかは未知数ですね。

などの声が上がっています。

明石家さんまさんとマツコ・デラックスさんの番組がスタートするとの情報は『日刊大衆』なども伝えており、新番組はトーク番組になるとされています。

現時点ではこれ以上の情報はなく詳細は不明ですが、2人を中心としたトーク番組であれば大きな注目を集めるのは間違いなく放送が楽しみですね。

また、『NEWSポストセブン』はTBSが4月に大改編を実施するとし、その中身までは伝えていないのですが、現時点では3月までに『グッとラック!』(平日午前8時)、『サワコの朝』(土曜午前7時30分)、『噂の!東京マガジン』(日曜13時)、『爆報! THE フライデー』(金曜19時)の終了が報じられているほか、『有田プレビュールーム』(月曜19時)、『世界くらべてみたら』(水曜20時)なども終了するとの情報が流れています。

これらの番組に代わって4月から『バナナサンド』や『ひとつ利口になりました!』、『それSnow Manにやらせて下さい』といった番組が放送されるとも報じられています。

ここしばらく日本テレビとテレビ朝日が視聴率のトップ争いを繰り広げ、TBSはフジテレビと3番手を争っている状態が続いていますが、TBSは「ドラマのTBS」と言われたかつての勢いを取り戻し、ドラマに関してはヒット作を複数生み出しており、昨年放送されたドラマの視聴率ランキングTOP10には、『半沢直樹』『テセウスの船』『私の家政夫ナギサさん』『MIU404』などがランクインしていました。

そのため、ドラマの前後に魅力的な番組を放送できれば、TBSが年間視聴率のトップ争いに加わる可能性もゼロではなく、今年春にどういった大幅改編を行うのか楽しみですね。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20210118_1628810.html
  • https://taishu.jp/articles/-/90647
  • https://taishu.jp/articles/-/90729
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/176619
  • http://www.tvmirai.jp/%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%BB%E4%BA%80%E9%AB%98px%E3%83%86%E3%83%AC%E6%9D%B1%E3%83%BB%E5%B7%A5%E8%97%A4p%E3%80%80%E6%97%A6%E9%82%A3%E3%81%AE%E3%81%8A%E9%99%B0%EF%BC%9F%E3%80%80%E3%83%86%E3%83%AC/
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    フジテレビが「99人の壁」という番組制作で、トラブルを起こしたという記事を先ほど見たけどついにはさんタクコンビも「スカン!」と降りるだろうし。

  2. 2
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    それでもテレ朝系「ナニコレ珍百景」と「ポツンと一軒家」に視聴率を奪われた際は、打ち切り確定。

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4ODUxMTg3

    さんまの
    何が面白いの?
    ただの
    若ぶりたい
    お爺さんにしか見えないし
    うちの
    おじいちゃんより年上

  4. 4
    匿名
    ID:MjExMjk2ODg=

    マツコは需要あるけど、さんまは需要ないでしょ!何で出すのかね?

  5. 5
    匿名
    ID:ODI4OTAyMzQ1

    ホンマでっかの時にずっと思ってたけど、マツコってさんまに対してはゴマすってる風に見えるし番組盛り上げる為に無理してテンション上げてるみたいな見てて痛々しい感じしてたよね
    なんかマツコの持ち味活かせてないかなと思う

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について