斎藤工がフジテレビ新ドラマ『医師たちの恋愛事情』で主演! 石田ゆり子と初共演! 大人の色気全開の作品に?

テレビ番組・映画

斎藤工と石田ゆり子

昨年7月期に放送されたドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)に出演し、あまりにもセクシーだったことから話題になり大ブレークした俳優の斎藤工さん(33)が、4月からフジテレビ系でスタートするドラマ『医師たちの恋愛事情』(仮)で主演を務める事が明らかとなりました。

斉藤さんは『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』では高校の生物教師役を演じましたが、今回演じる役柄は、大学病院の利益と権威を第一にする体制に反発する正義感の強い熱血な外科医・守田春樹役で、ドラマの内容は大学病院を舞台にし、秘密を抱えているそれぞれの医師が、出世争いや恋愛、不倫、三角関係などの様々な欲望が渦巻いている中で生き抜いていく姿を描いており、医療ドラマと恋愛ドラマが融合されたものとなっているとのことです。

そして、このドラマで斉藤さんの恋の相手で外科医の先輩・近藤千鶴役を演じるのは、大人の女性の魅力に溢れている女優の石田ゆり子さん(45)となっており、斉藤さんと共演するのは今回が初めてです。

また、この他に麻酔科医・河合奈々役を相武紗季さん、外科医・高橋宗太郎役を平山浩行さん、内科医・市川友子役を板谷由夏さん、外科医・大根良太役役を三宅弘城さん、外科医の仁志祐介役を伊原剛志さん、大学病院の経営本部長・渡辺幹夫役を生瀬勝久さんが演じます。

これにネットでは、

  • 齋藤と石田ゆり子。キャスティングがすでに
  • 石田ゆり子さん、若いですよねぇ…45歳ですよ。凄い…ドラマ興味あるので見てみたいと思います!
  • 斎藤工君主演ドラマ決定おめでとう~、プレッシャーもあるだろうけど、とても良い俳優さんだから頑張ってもらいたいです。
  • 黙っていても魅力が伝わってくる。控えめな態度にも好感が持てるし。今回のドラマもヒットするといいですね。
  • このドラマに限った事じゃないかもしれないけど、主役以外にキャスティングに新鮮味が全然ないな

などのコメントがありました。

斉藤さんが医療ドラマで主演を務めるのは、2011年1月期に放送されたドラマ『最上の命医』(テレビ東京系)以来のことになりますが、今回主演を務める『医師たちの恋愛事情』は恋愛色が強そうなドラマとなっているので、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』で見せたような男の色気をまた見せてくれることに期待したいですね。

また、斉藤さんの相手役を演じる石田さんも色気たっぷりな方で、14日より公開されている映画『悼む人』なども高い評価を得ていますが、今回セクシーさに定評があるお2人が初共演しどれ程の相乗効果を生み出すか、年下の斉藤さんと年上の石田さんがどこまで魅力的な演技を見せてくれるか楽しみなところです。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTg5ODg0

    斎藤工くんのドラマ楽しみぃ(^^)v

  2. 2
    匿名
    ID:MTg3MzUzOTA0

    キャスティングもドラマの内容にもガッカリ。
    タイトルからして見る気がしないわ。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!