整形劣化が激しいt.A.T.u(タトゥー)が、”Mステドタキャン騒動”から10年経ち、今さら『ミュージックステーション』再出演を希望

タトゥー

ロシアのモスクワで1999年に結成された2人組の歌手t.A.T.u.(タトゥー)が、あのMステ騒動から久しぶりに姿を現し、また番組に出たいと発言しています。

t.A.T.u.は、2003年6月27日に『ミュージックステーション』のオープニングには出演したものの、その後楽屋から出てこず歌出演をドタキャンするトラブルを起こしました。

これによって批判が殺到することになり、この騒動から半年後の12月に再来日し東京ドームで2日間コンサートをするも、5万人の客席の半分ほどしか埋まらなかったようです。

後にこのドタキャンはパフォーマンスだったことが分かるのですが、失礼極まりない態度を取り、日本人から嫌われてしまったt.A.T.u.が、また日本で活動する日は来るのでしょうか…

そんなt.A.T.uの二人は今月17日、都内で開催されたチョコレートブランド『スニッカーズ』新CM発表会のため7年ぶりに来日し、あのMステ騒動の事について話しました。

リェーナ・カーチナ(29)はドタキャン理由について「私たちもよくないことだとわかっていた。あれは我々の決定ではなかった」と自分たちの意志ではないことを明かし、「何度も謝罪して『ごめんなさい』」という曲も書いた」と主張しました。

続けて、司会のタモリさんに対し「ハローとよろしく伝えてください」「またショーに出たいわ」と再出演をお願いした。

2011年にt.A.T.u.は解散し、現在はそれぞれソロ活動をしている。

(↓の画像が、全盛期の頃のt.A.T.uの写真)
タトゥー 劣化前

(↓の画像が、現在のt.A.T.uの写真)
タトゥー 劣化後

これにネットでは、

「日本なめてるな」

「田中某を入れてトリオで、外ゥーンでどうよ」

「ロシア人でありながらこれほどロシア女性のいいところを何一つ持っていないのも珍しい」

「なんか解らんけど「産業廃棄物」って言葉が浮かんだ」

「若さって宝だな」

などのコメントがありました。

『ミュージックステーション』のトラブルから10年が経ちますが、果たしてt.A.T.u.がまた出演することはあるのでしょうか…

あの時すぐに謝罪をしていればここまで嫌われることが無かったと思いますが、あれから10年が経ちまた出演したいと言われても今さらですよね(笑)。

劣化も激しく片方の人は整形もしていて、もう誰も興味無いと思うんですけど…

2人とも結婚してユーリャさんは子供が2人も居るわけですから、わざわざ日本まで出稼ぎに来ないで自国で地道に活動していた方がいいんじゃないでしょうかね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    板野アンチ
    ID:MTAzNzEzMzU4

    整形している芸能人の末路だなw

    AKBの大半や卒業した板野はこの路線、メンテのため卒業かww

  2. 2
    匿名
    ID:MTk4MDUxMTc3

    またこれもMステの伝説に、なると思う。

コメントを残す