戸田恵梨香が女優復帰、来年1月にTBS金曜ドラマで主演か。佐藤健&井上真央が共演報道も…

テレビ番組・映画 事件・事故・トラブル 噂・疑惑
  • 2

戸田恵梨香ショートカット後の画像

主演ドラマや映画の降板が報じられ、病気による長期休養説や妊娠説も浮上していた女優・戸田恵梨香さん(33)が、来年1月期放送の連続ドラマで女優復帰すると週刊誌『女性自身』が伝えています。

記事ではテレビ局関係者が、「女優業を休止していた戸田さんですが、来年1月期のTBSのドラマで主演が内定したそうです。昨年7月のドラマ『ハコヅメ』(日本テレビ系)以来の女優復帰となります」と明かしています。

また、戸田恵梨香さんがしばらく女優業を休止していた理由は、11月23日公開の映画『母性』(廣木隆一監督)がきっかけだったと映画関係者は語り、「戸田さんが演じたのは“娘を愛せない母親”という役どころ。ご本人は『今までの役でずば抜けて難しかった』と話していました。撮影中に戸田さんはどんどん痩せていき、精神的に相当追い込まれているようでした。スタッフからも彼女の体調を心配する声があがっていたほど」と証言しています。

『母性』は、小説家・湊かなえさんの同名小説が原作で、ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』で共演した永野芽郁さんと戸田恵梨香さんが親子役を演じており、映画撮影は『ハコヅメ』の撮影が始まる前に終了していたそうです。

<↓の画像は、ドラマ『ハコヅメ』と映画『母性』で共演の戸田恵梨香さん、永野芽郁さんの写真>
戸田恵梨香&永野芽郁『ハコヅメ』『母性』

戸田恵梨香さんは、『母性』で演じた役柄が抜けきらない状態で『ハコヅメ』の撮影に臨んだといい、シリアスな作品から一転してコメディタッチの作品だったことで、戸田さんは気持ちの切り替えに苦労している様子だったと制作会社関係者が明かしています。

映画『母性』紹介動画

加えて、コロナ禍のイレギュラーな撮影もあって疲弊し、『ハコヅメ』の撮影終了後に休養に入ったといいます。

そんな戸田恵梨香さんの女優復帰作となる来年1月スタートのTBSドラマは、戸田さんと三浦春馬さんがW主演したドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)のほか、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season』(同)、『きのう何食べた?』(テレビ東京系)、『G線上のあなたと私』(TBS系)、『おかえりモネ』(NHK)などを手掛けた安達奈緒子さんが脚本を担当するとのことです。

そして、戸田恵梨香さんの女優復帰報道に対してネット上では、

  • 元気になったのかな?無理しないでね
  • 妊娠出産してましたってことじゃないのか
  • なるほど。前回の役柄から次の役柄へのスイッチが大変だったのか。役者にしかわからない話だが、なんか分かる気もする。
  • CMでもよく観るし休業しているイメージが全くない。休業してたんだね。良いじゃん、新婚さんだし。
  • ご主人が頑張ってるしゆっくり休めばいいかと思います。復帰を煽る必要など一切ない。
  • 復帰は嬉しいけど、あんまり休業してた印象ない。もっとゆっくり休んでもいいんじゃないか?働きすぎだよ。
  • 無理はしないで欲しいな。長く観続けたいから無茶して出演できなくなるのはさみしい
  • 戸田恵梨香さん、演技上手いから役に入り込んじゃうんだろうなぁ。
    また演技観れるのは凄く嬉しいですが、どうか無理しないで下さい。これから暑くなるので熱中症にもお気をつけ下さい

などの声が上がっています。

戸田恵梨香さんの休養説は昨年10月に、女性自身や『スポーツニッポン』(スポニチ)が報じ、戸田さんは昨年11月から大御所監督がメガホンをとる主演映画の撮影に入る予定だったものの、10月中旬に突如降板を申し入れたとし、スポニチの取材によると、戸田さんの事務所サイドは降板理由について「精神的な不調」だと関係者に説明しているとしていました。

また、同じ理由で今年4月期放送の主演ドラマも降板したそうなのですが、公表はされていないものの戸田恵梨香さんが急遽降板したドラマは、上野樹里さんが主演した『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』(TBS系)だったと言われています。

一方の降板した映画は、原田眞人監督がメガホンをとる作品で、代役には安藤サクラさんが起用されたと女性自身は伝えています。

ただ、戸田恵梨香さんは昨年10月に自身のインスタグラムで、「私に関する事は私から発信されるもの以外、そこに事実はありません」とし、週刊誌やスポーツ紙の報道がどこまで本当の話なのかは不明ながら、来年1月に連ドラ主演することが今回報じられ、ファンからは喜びの声が上がっています。

そのドラマを巡っては様々な情報が飛び交っており、ニュースサイト『日刊大衆』は4月時点で、来年1月期にTBSの金曜ドラマ枠(金曜22時)で、安達奈緒子さん脚本の恋愛ドラマが放送されることを伝え、主演には井上真央さんが起用され、相手役は佐藤健さんが務めると報じていました。

<↓の画像は、井上真央さんと佐藤健さんの写真>
井上真央&佐藤健

日刊大衆は“決定情報”として伝えていたため、戸田恵梨香さんが主演するとの報道を受けて、井上真央さんの降板説や、井上さんとのW主演説など様々な憶測が飛び交っていますが、『ハコヅメ』以来の連ドラ主演でどういった役を演じるのかに注目したいですし、引き続き無理はしないようにしてもらいたいですね。

参照元
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2112031/
  • https://taishu.jp/articles/-/101350
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTcwMTcxNjg1

    井上真央ちゃんと佐藤健くんのラブストーリーが見たかった❣️

  2. 2
    匿名
    ID:MTc5MDE5NDU4

    もうガーシーから芸能人みただけでどこの政党のごり押しかわかる

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!