後藤久美子の娘エレナが女優デビューに厳しい声。阿部寛の新ドラマ『DCU』出演、今後は親子共演も? 画像あり

テレビ番組・映画

ゴクミと長女エレナ・アレジ・後藤

フランス出身で元F1ドライバーのジャン・アレジさん(57)と、女優・モデルの“ゴクミ”こと後藤久美子さん(47)の長女で、2017年に芸能界入りしたエレナ・アレジ・後藤さん(本名=エレナ・舞乃・アレジ 25歳)が、来年1月期放送の阿部寛さん主演ドラマ『DCU』(TBS系 日曜21時)で女優デビューすることが判明し話題になっています。

エレナ・アレジ・後藤さんは2017年10月から、後藤久美子さんも所属する芸能事務所『オスカープロモーション』に所属し、イギリス・ロンドンの大学を卒業後の2018年に日本へ移住し、モデル活動などを本格的にスタートさせました。

そんなエレナ・アレジ・後藤さんはかねてから女優デビューが囁かれていましたが、来年1月16日スタートの『DCU』で女優デビューすることが決まり、スポーツ紙の取材に応じています。

<↓の画像は、スポーツ紙の取材に応じたエレナ・アレジ・後藤さんの写真>
ゴクミの子供エレナ・アレジ・後藤

阿部寛さんが主演を務める『DCU』は、海上保安庁に新設された架空のスペシャリスト集団「潜水特殊捜査隊(ディープ・クライム・ユニット)」(略称:DCU)が、水中未解決事件の解明に挑む姿を描いたミステリー作品です。

ドラマの出演者として主演の阿部寛さんのほか、横浜流星さん、中村アンさん、岡崎体育さん、高橋光臣さん、趣里さん、市川実日子さん、山崎育三郎さん、春風亭昇太さん、佃典彦さん、土佐兄弟・有輝さんが発表されています。

新日曜劇場『DCU』予告動画

エレナ・アレジ・後藤さんはこの作品で、日本とブラジルのハーフで日本語学校に通う謎多き人物のシルバ・マリア役を演じ、第2話から中盤にかけて殺人事件の鍵を握るキーパーソンになるといいます。

<↓の画像が、『DCU』でキーパーソンを演じるエレナ・アレジ・後藤さんの写真>
DCU出演の後藤久美子の娘エレナ・アレジ・後藤(シルバ・マリア役)

『DCU』を手掛けるTBSの伊與田英徳プロデューサーは、エレナ・アレジ・後藤さんを起用した理由について、「初めて彼女にお会いしたのは4~5年前のスイス大使館のイベントでした。その時に彼女を見て、自然体なんだけどなぜか目が彼女に向くという、オーラといいますか、気品のある華やかな印象を受けました。今回この役を誰にオファーするか考えた時に、そのときのことを思い出したんです。今回の役は実は地味な設定ではありますが、その中で強い意志を持っているキーウーマンです。彼女の存在感が、上手く役に生かせたら良い形になるのではないかと思い、思い切ってオファーしました。」と説明しています。

エレナ・アレジ・後藤さんは2017年に芸能界入りして以降、週2、3回の頻度で演技レッスンを受けていたそうですが、当時はまだ日本語を覚えるのに必死な状態だったといい、現在は日本語でも普通に受け答えができるものの、「ドラマの台本を日本語でもらったのですが、私はひらがなとカタカナは読めても漢字はとても難しいので、アシストさんにセリフを読み上げてもらって、ローマ字で書き起こして覚えました」と明かしています。

また、「演技をしたことがないので、ちゃんとできるかプレッシャーはあった」と明かし、後藤久美子さんからも色々とアドバイスをもらいながら撮影に臨み、ドラマではアクションシーンにも挑戦して演技の面白さを感じたといいます。

<↓の画像は、母・後藤久美子さんとエレナ・アレジ・後藤さんの写真>
後藤久美子と娘エレナ・アレジ・後藤

後藤久美子さんは何でも話せる友人のような存在とし、「いつも母に東京に来てほしいので『仕事また始めなさい』と私はずっと言っていますけど、彼女は『今、無理!』って…。でも、いつか母と共演したい。親子でない役でも楽しいと思う。いつかママと一緒の作品に出ることに関しては、いつでも『Yes,I welcome』です」と語っています。

そして、エレナ・アレジ・後藤さんの女優デビューに対してネット上では、

  • 最近の日曜劇場って、俳優じゃない人が必ず出てるよね…
  • 演技をしたこともない人がドラマ出演か…。母親のゴリ押し?母親の演技力も微妙やったし期待は出来なくない?他の出演者が気の毒。
  • 事務所の押し込み案件でしょう。とは言え、日曜劇場は中高年向けの枠だし、その世代はゴクミとアレジを覚えているから「観てみよう」という人はある程度はいそうですね。
    ただし、それだけでどこまで引っ張れるか…。
  • エレナさんは芸能界では勿体無い。他の世界の方が自分を活かせると思う。
    お母さんの血が入っているなら演技には期待出来ないし。
  • 改めてゴクミさんの美貌は素晴らしいと…お父さんに似ちゃったのかな?
  • なんかパッとしないんだよね。モデルしてるのも見たことないし、モデルなら尚更もう少し絞らないと…
    ゴクミはスターだったからなぁ。無理して同じ道じゃなくて良いと思いますが。
  • 美人だけど日本人好みの顔では無いんだよね。日本人の感覚だと実年齢よりだいぶ大人っぽいし。
    今から日本の芸能界入るより、別の道行った方が良いと思う。周りに勧められてって感じじゃなくて本人がやりたいなら仕方ないけど。

などの声が上がっています。

エレナ・アレジ・後藤さんは2019年時点でのインタビューで、「演技のレッスンもけっこう取っていて、アクションのレッスンもいつもしています。女優に、いつかなりたいなと思っています」との目標を明かしており、それがついに実現した形ですが、“親の七光り”として現時点でネット上では冷やかな反応が多く上がっています。

特に容姿に対して、実年齢よりも老けて見える、日本人に受ける雰囲気ではない等の手厳しい声が多いですね。

エレナ・アレジ・後藤さんは身長が156cmと、モデルにしては身長が低いせいもあってか、デビューから4年が経つもののモデルとしての活動量は少なく、新たに挑戦する女優業でも結果を残せなければ芸能界で生き残るのは難しそうです。

<↓の画像は、15日にイベント出席時のエレナ・アレジ・後藤さん等の写真>
エレナ・アレジ・後藤がブルガリのイベント出席時の画像
(左から)アンミカさん、すみれさん、エレナ・アレジ・後藤さん、マギーさん

女優デビュー作となる『DCU』は、TBSの看板ドラマ枠で放送される注目作品で、好視聴率を記録することが予想されるため、良い演技を披露して今後の仕事に繋げていってほしいですね。

参照元
  • https://www.chunichi.co.jp/article/385035
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/12/17/kiji/20211216s00041000637000c.html
  • https://mdpr.jp/news/detail/1835590
8件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    なんか、、、、可愛くないかお ごめん

  2. 2
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    ゴクミの娘ってことで、お金の匂いを嗅ぎつけた悪い事務所が声かけたんでしょ
    残念ながら目が出ない

  3. 3
    匿名
    ID:MTkyMzI0NDk2

    老けてるし太りやすそうな顔してる

  4. 4
    匿名
    ID:MjQwZjo3ZT

    熟女色気はやばい
    ちんちくりんなのがかわいそう

  5. 5
    匿名
    ID:MjQwNzpjOD

    フランスでじっとしてた方がいいんじゃない?親子セットで売ろうと必死だよ。

  6. 6
    匿名
    ID:MjExNTYxODM5

    キムタク夫妻の娘と比べて、なんか老けているって感じ。

  7. 7
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    ハーフは もう おなかいっぱい!
    色白で純日本美人にデビューして欲しい。

    ミス日本も もはや日本人とは思えない人ばかり。

  8. 8
    匿名
    ID:MTgxMzE1NzU0

    日本でこれだけディスされているのに気にしている様子がないのは、日本語のコメントを読む読解力がないからか。

    誰かが現実を見極めるように忠告してあげないと、これからも笑われ者のまま。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!