平野ノラ番組ロケで負傷、テレビ朝日謝罪。尾てい骨の骨折で全治1ヶ月、原因は滑り台の着地…『183村秘境旅』収録でトラブル

平野ノラ

バブル時代のバブリーネタや衣装で大ブレークしたピン芸人の平野ノラさん(本名=平野千秋 39歳)が、テレビ朝日の番組収録中に負傷し、尾てい骨の骨折で全治1ヶ月だと診断されていたことが明らかになりました。

テレビ朝日の発表によると、平野ノラさんは5月13日放送予定の『183村秘境旅~こんな田舎がアルか否か!?~』という番組のロケで宮崎県を訪れ、手製の滑り台を体験する撮影を行い、お尻から着地した後に痛みがあると訴えたそうです。

そのため病院で診察を受けたところ、尾てい骨を骨折し全治1ヶ月だと診断されたそうで、現在はゆっくりならば歩行することが可能とのことです。

番組撮影中にこうしたトラブルが発生したことを受けてテレビ朝日は、「ロケの際にスタッフによる安全への配慮が十分でなく、平野ノラさんがケガを負われたことを大変申し訳なく思っています。深くお詫びするとともに、平野ノラさんの一日も早い回復をお祈り申し上げます。また同種の事故の再発防止を徹底して参ります」というコメントを発表しています。

そして、この発表を受けてネット上では、

  • 鉄骨飲料誰かあげて!
  • こういうの何回も起こしてるのになんで学習しないんだろう?TBSにヌルヌル滑り台のやり方聞いた方がいい。
  • 療養中は、他の仕事出来ないよね?その分のギャラとかテレ朝は、保証してくれるの?
  • ノラさんも40才なんだからスタッフも考えるべき
  • テレビ朝日と言えば、Qさまで過去にスギちゃんの骨折、いとうあさこさんのねんざもありましたね。あの時はプールの高飛び込みで、他の芸人さんも骨折・怪我されたそうで。芸人さんに無茶させるにしても、充分な安全確認が必要。テレビ朝日のバラエティ番組は兎角、芸人さんに無茶させる企画多いので気を付けて欲しい
  • 私の友人も滑り台で尾てい骨を折ったり、雲梯で肩脱臼したりしている。子供の頃にやったように公園で遊ぶと、結構大人にはきつかったりするので気を付けた方が良い。

などのコメントが寄せられています。

平野ノラさんが挑戦した手製の滑り台とはどういったものだったのかは定かではありませんが、滑り台で勢いが付きすぎて着地に失敗し、思っきりお尻を強打して痛がっている芸人たちの姿というのはバラエティ番組でこれまでに何度も観たことがあります。

単にお尻を打っただけで骨折してしまったということだと不運だったのかなとも思いますが、危険は無いか事前に確認することは当然のこと、もしものことを考えて安全への配慮などを一切行っていなかったというのであれば、制作サイドが問題視されても仕方が無いかもしれないですね。

なお、平野ノラさんはテレ朝が謝罪コメントを発表後にツイッターを更新し、「ロケ中のケガで皆様にご心配、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。痛みはあっても私はノリノリイケイケ元気だゾ!尾骶骨は弾けてもバブルはまだまだ弾けませーーん!OKバブリーーーー!!!!!!」と元気なことをアピールしています。

<↓の画像が、平野ノラさんのツイート写真>
平野ノラツイート

番組収録中の事故というのは頻繁に発生しており、昨年6月には『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)でおぎやはぎ・小木博明さんが、撮影中に転倒して右鎖骨骨折と診断されており、同番組では2012年にもずんのやすさんが腰椎破裂骨折などの大ケガを負い、一時は全身マヒ状態になりました。

こうしたトラブルは各局で発生しており、テレビ朝日でも『Qさま!!』の特番『Pさま!!』の収録で、約10メートルの高さからプールに飛び込む企画にスギちゃんが挑戦し、着水時の衝撃によって胸椎破裂骨折し全治3ヶ月と診断されました。

さらに、テレビ朝日では2015年にバラエティ番組でヘリウム混合ガスを吸引した12歳のアイドルが、突然意識を失って倒れるという事件もありましたが、今後も番組収録で事故が発生しないように安全対策をしっかりと行ってほしいなと思います。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について