川島海荷の恋愛観にツッコミ殺到。不倫交際疑惑の過去も「恋はいつも安全な方を選ぶ」発言。ZIP!降板の原因と噂も…

川島海荷

先週1日放送の『ZIP!(ジップ)』(日本テレビ系 平日午前5時50分)で、3月末をもって番組卒業が発表された女優・川島海荷さん(かわしま・うみか 24歳)が、ニュースサイト『週プレNEWS』のインタビューに応じ、自身の恋愛観などについて語っているのですが、ネット上では川島さんの発言内容に対してツッコミが相次いでいます。

川島海荷さんは、8日から映像配信サービス『dTV』で配信がスタートした歌手・倉木麻衣さんのデビュー20周年記念ドラマ『FHIT MUSIC♪~倉木麻衣~』で主演し、恋に悩む大学生4年生の主人公・凪子役を演じています。

川島海荷さん主演ドラマ『FHIT MUSIC♪~倉木麻衣~』メイキング映像

このドラマは大学生の仲良し男女4人組の恋愛がテーマになっており、川島海荷さんは作品に関連して「好きな人がいたら想いを伝えるほう?」と聞かれると、「私も凪子と同じで気持ちを打ち明けられないと思います。相手や周りを観察して、安全な方を選んじゃいますね。フラれたらどうしようとかマイナスに考えちゃって、いつまでも踏み出せないタイプなんです。」と明かしています。

こうした発言に対してネット上では、

  • 不倫しとったやないかーーーーい
  • いつも安全な方って…不倫してなかった?
  • 言っていることとやっていることが違う
  • 年上の既婚者とデートするのが安全とは思えないが
  • 不倫する人に“恋は安全な…”など言って欲しくない
  • 言わなきゃいいのになんで自分で地雷踏むんだろう
  • この子、厚かましくて末恐ろしい。というかドラマみたけど大根だし、不倫より仕事しなよ、女優というのなら。
  • 恋じゃなくて仕事をとるためのビジネス
  • 40代既婚男性が安全な相手とは思えないが。まあ、事務所選びについては確かに安全第一だね。
    社長の目に余るほどの寵愛ぶりは、彼女を差し置いて売れた能年ちゃんを干し続け、今もって許さないほどだし。
    大したタレントでもないのに、これほど味方になってくれる事務所は無いよ

などのコメントが寄せられています。

このようなツッコミが殺到している原因は、2017年10月に週刊誌『フラッシュ』がスクープした不倫交際疑惑にあり、『フラッシュ』の報道によれば、川島海荷さんは金曜日の夜に、40代のTBS局員で編成マンのA氏と2人っきりで人気の肉料理店で食事し、ワインなどのお酒も飲んでいたといいます。

<↓の画像が、『フラッシュ』が撮影の川島海荷さんとTBS編成マンA氏の密会現場写真>
川島海荷とTBS編成マン密会画像

このTBS局員は、人気ドラマの監督やプロデューサーを務め、現在はドラマを企画する仕事を担当していることから、芸能事務所との関係も深いといい、そんな人物と川島海荷さんは約3時間にわたってお酒を飲み、ワインのボトルを1本空け、食後酒としてブランデーを飲んで店を後にしたそうです。

その後2人は店から出て10分ほど歩くと、少しずつ触れ合っていた手が繋がれたとして証拠写真も掲載しています。

<↓の画像が、川島海荷さんとTBS編成マンA氏の手繋ぎ証拠写真>
川島海荷の不倫疑惑・手繋ぎ画像

後日、『フラッシュ』の直撃取材を受けた川島海荷さんは、A氏との関係について聞かれると、「ドラマでご一緒させてもらってから、たまに相談に乗ってもらったりとか」「(付き合っている?)全くそういうのではないですね」と交際を否定しています。

しかし、手を繋いでいたことをツッコまれると、「あぁ……。ちょっと私が酔っ払っていて、フラフラだったんです」「(覚えていますか?)若干、ちょっと怪しくて……。ハメを外しすぎちゃったかなって、後悔してたところなんですけど……」と答えています。

また、「(いま恋愛は)したいけど、してないんです(苦笑)せっかくなら、最初は好きな人と撮られるべきだったなと…」とも語っています。

『フラッシュ』の記事ではA氏が既婚者だという情報は書かれていないのですが、ニュースサイト『サイゾーウーマン』がその後報じた記事でA氏は既婚者だと伝えています。

他にもA氏について、「ドラマの編成マンとして活躍している人物。川島とは、2013年のKis-My-Ft2・玉森裕太主演ドラマ『ぴんとこな』などで関わりがありましたが、どれも数年前の作品ばかり。現在でも深く交流があるのは、少々違和感がありますね。実は局内でも『あの2人は怪しい』といった声が出回っていました」とTBS関係者が語っています。

こうした報道によって川島海荷さんに不倫疑惑が浮上することになり、川島さんはA氏との交際をキッパリと否定しているものの、イメージは大幅にダウンしています。

『ZIP!』からの降板に関しても、少なから不倫疑惑によるイメージの悪化が関係しているのではないかとも言われており、『週刊新潮』のWeb版『デイリー新潮』が6日に配信した記事では、「朝の情報番組は主婦層がメインターゲット。川島さんのスキャンダルは致命的でした。(中略)川島さんは偶像が地に墜ちたイメージを持たれてしまったわけです」とテレビ雑誌の編集者が語っています。

また、川島海荷さんの不倫スキャンダルが原因かどうかは不明ながら、2018年になると『ZIP!』の視聴率がさらに低迷し、川島さんが担当するコーナー「うみナビ」も視聴率が良くないため、日本テレビの上層部からは「早めに卒業させたほうがいい」という声が出ていたとしています。

『フラッシュ』の報道では、川島海荷さんとA氏は手を繋いでいただけで、その後ホテルや家に向かったというわけではないため、川島さんや事務所サイドが主張する通り男女の関係ではない可能性は十分あります。

しかし、川島海荷さんについては色々と黒い噂が以前から出ているので、「恋はいつも安全な方を選ぶ」という発言に違和感を抱く声が相次ぐのは仕方がないとも思いますし、イメージが悪化してしまった以上は『ZIP!』の降板も仕方がないように感じます。

気になる今後の活動ですが、川島海荷さんは所属事務所『レプロエンタテインメント』の社長から寵愛を受けているとされ、実際にレプロは川島さんがデビューしてから現在まで猛プッシュを続けているため、帯番組の『ZIP!』への出演が無くなることによって、今後またドラマや映画などへの出演機会は増えていくのかもしれませんね。

参照元
  • https://www.dailyshincho.jp/article/2019/03061135/
  • https://smart-flash.jp/showbiz/26496
  • https://www.cyzo.com/2019/03/post_195536_entry.html
  • https://www.cyzo.com/2019/03/post_195048_entry.html
  • https://www.cyzowoman.com/2017/10/post_154893_1.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTAxMTIzODI4

    ドラマの被告役してるの見たけど、ひとり舞台芝居してて大根すぎていたたまれなくなった。歌も演技も勉強しないと生き残れないよ。

  2. 2
    匿名
    ID:MzAyMDc4MzYz

    それだけに海荷さんは、「もし、好きな人が出来たら、その人とばかりは、絶対に誤解すらされることの無いような、そんな安全な恋をしたい。」と強く思っているのかも知れませんね。

    もしかして、その恋が実ってから先の人生についての、”誰にも打ち明けられないような「秘密の理想」”まで、膨らましているのかも?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について