岸部一徳がドラマ降板、体調不良でダウンし急遽決定…水谷豊の新作映画撮影に前日参加も急変、名脇役のトラブルに心配の声

岸部一徳

ベテラン個性派俳優・岸部一徳さん(きしべ・いっとく 71歳)が、体調不良でダウンしていたことや、出演予定だった民放のスペシャルドラマを降板していたことが明らかになりました。

これは『スポーツニッポン』が報じているものなのですが、詳しい病状などについては明らかにはなっていないといい、テレビ関係者は「詳しい病状は分かりませんが、降板の連絡が局側に入ったと聞いています」と語っています。

岸部一徳さんは体調不良でダウンする直前の15日まで、兵庫県神戸市内で行われた俳優・水谷豊さんが監督の新作映画のロケに参加し、この時は元気な様子だったそうで、16日に体調が急変して急遽ドラマを降板という形になったとみられるとのことです。

岸部一徳さんは今年も数多くの作品に出演しており、1月期放送の嵐・松本潤さん主演ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-シーズン2』(TBS系)に前作から引き続いて出演し、3月から公開の吉永小百合さん主演映画『北の桜守』、6月15日から公開されるTOKIO・長瀬智也さん主演の『空飛ぶタイヤ』、年内公開予定の『鈴木家の嘘(仮)』など、様々な作品に出演しています。

<↓の画像は、『北の桜守』で共演の岸部一徳さんと吉永小百合さんのツーショット写真>
岸部一徳&吉永小百合

また、個人事務所として設立した芸能事務所『アン・ヌフ』の代表を務めており、同事務所には弟の岸部四郎さん、俳優・塩見三省さん、女優・岸本加世子さん、井上真央さんらが所属しています。

体調不良の原因は定かではなく、どのような病状なのかも不明なのですが、70歳を過ぎても仕事のペースを落とさずに精力的に活動しており、オーバーワークによって体調を崩した可能性などがありますね。

ネット上の反応を見てみると、

  • この方のキャラは大好きです ゆっくり療養されてください
  • 岸部一徳さんの相棒 官房長の役柄は大好きでした。早い回復をお祈りしてます。
  • 大丈夫かなぁ…。いい味出してるからいろんな作品に引っ張りダコで疲れが溜まってしまったのかしら?お早い復帰をお待ちしております。
  • 前日まで水谷豊の映画撮影に参加していて、急遽体調不良で降板という経緯が気になる。岸部さんは大好きな役者さんなので大事に至らなければいいのですが。ごゆっくり静養されて下さい。
  • 急変というのが怖いし心配なところ。また元気になってタイガースやってほしいが
  • 映画・ドラマ・CMに引っ張りだこだけど、いい歳だから体調には気を付けて仕事してほしいな。とにかく静養して元気に復帰してほしい。

などと体調を心配するコメントが数多く寄せられています。

岸部一徳さんは名バイプレーヤーとして活躍し、映画の出演本数は通算で140本以上、ドラマ出演本数もそれと同等かそれ以上という人気ぶりで、人気医療ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』シリーズ(テレビ朝日系)など、様々な作品で欠かせない重要な存在となっています。

そうしたことなどから、何か大きな病気を発症したといったことではないことを願うばかりなのですが、出演予定のドラマを降板するということは、ちょっとした体調不良ではないとみられるため色々と心配してしまいますね…。

なお、岸部一徳さんはこれまでに大きな病気を患って入院したといった話は特にありません。

1日も早く体調を回復させ、再び活躍する姿を見せてほしいところではありますが、しばらく仕事量が多かったので、無理はせずにゆっくりと休んでもらいたいです。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について