小出恵介が芸能界復帰へ? 明石家さんま以外にIT企業社長が活動再開サポート? ネットドラマ出演の可能性が?

小出恵介

2017年にスクープされた未成年女性との飲酒、淫行問題で芸能活動を停止、事務所との契約も終了して表舞台から姿を消した俳優・小出恵介さん(こいで・けいすけ 35歳)が、ある人物のサポートを受けて芸能界復帰を目指していることを週刊誌『フライデー』が報じています。

小出恵介さんは2017年6月に『フライデー』によって、当時17歳の一般女性との飲酒や淫行スキャンダルをスクープされ、出演予定だった複数のドラマや映画などを降板し、当時所属していた芸能事務所『アミューズ』から無期限芸能活動停止処分を受けました。

この騒動で発生した違約金5億円以上はアミューズが肩代わりする形で決着し、小出恵介さんは昨年6月をもって専属マネジメント契約が終了となり、表舞台から姿を消した小出さんはアメリカで演技を学ぶために渡米しました。

昨年12月にはインスタグラムアカウントを開設し、現地で撮影した写真や動画を頻繁に投稿しており、今年9月にはニューヨークで明石家さんまさんと再会したことを報告し、ツーショット写真を公開していました。

<↓の画像が、明石家さんまさんと小出恵介さんのツーショット写真>
小出恵介と明石家さんま

小出恵介さんと明石家さんまさんの関係は、さんまさんが企画・プロデュースを手掛けたオリジナルネットドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』(ネットフリックス)で、小出さんが主人公のさんまさん役を演じていたのですが、一連の騒動が原因で出演が不可能となりました。

これによって小出恵介さんの代役に玉山鉄二さんを立てて撮り直し、予定よりも1年遅れて昨年7月に配信となりました。

明石家さんまさんは『フライデー』の報道後に小出恵介さんと電話で話し、号泣しながら謝罪されたことをラジオで明かしていたのですが、ニューヨークでの再会についてもラジオで言及しており、「小出なんかも、学校行ったりしても(語学力は)まだまだやと言うてた」と報告し、「小出とはモメたわけじゃない。ああいうことがあって、ドラマがなくなり、撮り直した。個人的に恨みはない、ケンカした訳じゃない」と現在も良好な関係にあることを強調していました。

また、小出恵介さんは2ショット写真を投稿してから2週間以上経った後に、再び明石家さんまさんとの写真を投稿し、「俳優を辞めるかどうか悩んでいましたが、さんまさんが強く止めてくれたんです。大きな迷惑を掛けたのに、『アーティストは人々を喜ばせることができる限り、息を止めてはいけない。小出にはやるべき大きな使命がある』と言ってくれた」「言葉にできない感情が沸きあがり、感謝、勇気、愛情、暖かさ、安心感などがずっと心に残っていました」「最大の愛をこめて、私の人生の“師匠”に言葉では表現できないほどのリスペクトと感謝を」などと、長文を英語で綴っています。

こうした感謝の言葉を綴っていたこともあり、明石家さんまさんが小出恵介さんの復帰をサポートするのではないかとも囁かれていましたが、新たに『フライデー』が報じた記事によれば、現在はIT企業社長のサポートを受けているといいます。

スポーツ紙の記者は現在の小出恵介さんについて、「小出くんは今、あるIT企業の社長に面倒を見てもらっているそうです。それも極秘扱いで、いくつかの会社を通して迂回させてお金を渡しているようです。その社長は彼の芸能界復帰を後押ししており、話題性のためなら過去のことを気にしないというスタンス。自分の会社で行うネット放送などで、小出くんが出るドラマを制作しようと動いているようです」と語っています。

この報道に対してネット上では、

  • 甘やかす奴がいるから、反省しないんだよね。
  • 今更復帰した所で需要無いべ?
  • 極楽とんぼの山本でさえ あの処遇。肩書きが俳優なら尚更のこと復帰は無理だろうね。
  • 勝手に芸能活動してる人はたくさんいるから自由だけど、TVには出れないでしょ。
  • 復帰を世論が希望してるかだよね。殆どの人は興味ないししてないと思う
  • ドラマを制作しようとしているってことは、サイバーエージェントの藤田社長かもね。TVは無理でもAbemaTVなら出られる。
  • 役者としてはいい役者だと思う。ドラマに舞台に活躍していたから勿体ないです。
  • 正直悪どい人が多すぎて、小出さんのは可愛いものだと思ってしまった。頑張れよ!待ってるからな!

などのコメントが寄せられています。

果たして、小出恵介さんのことを支えているIT企業社長とは一体誰なのか、今後本当に芸能界復帰を果たせるのかどうか気になるところですが、テレビ朝日と共同でネットテレビ『AbemaTV』を立ち上げた『サイバーエージェント』の藤田晋社長は、強制性交事件で起こした新井浩文被告をサポートしているとの噂が一部で上がっています。

ニュースサイト『サイゾーウーマン』によると、2人の繋がりは不明ながら麻雀好きとの共通点があり、真偽不明ながら「現在、新井被告は、藤田社長の所有する別荘に身を寄せている」という噂が流れているとしています。

小出恵介さんも麻雀好きを公言し、親友の田中圭さんとは20代のころに東京・六本木の雀荘に入り浸っていたことが週刊誌に報じられており、田中さんは藤田晋社長と繋がりがあることから、現在サポートしているIT企業社長というのは藤田晋社長?と思ったのですが、全く別の人物なのでしょうかね。

現在も小出恵介さんが起こした問題に対しては嫌悪感を抱いている方が多い一方で、相手女性の言動などから美人局疑惑も浮上していたため同情の声も少なくありません。

現時点でインスタグラムのフォロワー数は2万人弱で、複数の映画やドラマ、CMなどに出演していた割には寂しい数字だと感じますが、果たして周囲のサポートを受けて芸能界復帰となるのか、今後どういった行動を起こしていくのか引き続き動向を見守っていきたいですね。

参照元
  • https://www.cyzowoman.com/2019/09/post_251139_1.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20181108_798298.html/2
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/74688
  • https://www.instagram.com/kaykoide/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4NTEwMzMz

    コカドケンタロウかと思った

  2. 2
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    そしたら新しい地図と同じ芸能事務所「カレン」に所属してみては?
    そう簡単にはいかないでしょうが(笑)

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    女子高生であのブサイクを抱いた勇者

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について