宮迫博之と不倫疑惑の小山ひかる『サンデー・ジャポン』で疑惑否定も…スキャンダルに便乗、売名行為を開始へ

小山ひかる&宮迫博之

雨上がり決死隊・宮迫博之さん(47)との不倫スキャンダルをスクープされたモデル・タレントの小山ひかるさん(26)が8日、『サンデー・ジャポン』(TBS系)に生出演し、テレビ番組で初めて不倫疑惑を否定しました。

『サンデー・ジャポン』に初出演した小山ひかるさんは、司会の爆笑問題・太田光さんから「宮迫としたの?」と直球の質問をされると、「してないです、してないです、してないです」と不倫を否定。

<↓の画像が、宮迫博之さんとの不倫疑惑が浮上した小山ひかるさんの写真>
小山ひかる

そんな小山ひかるさんに対して番組レギュラーのテリー伊藤さんは「ずうずうしくよく出てくるね」とコメントし、太田光さんはさらに「したでしょ絶対」とツッコミを入れ、番組レギュラーの西川史子さんも「してないのに(ホテル)泊まったの? 一緒に?」と追及しました。

この追及に対して小山ひかるさんは、「言っていいですか、じゃあ。ホテルで飲んだりすることもあったんですよね。だから、別々に1人ずつ行ったのは行ったんですけど、私がたぶん先に到着しちゃってて、後から来るもんだと思って待ってたんですよ、みんなが。で、結果(みんなが)来なかった(宮迫1人が来た)っていう」と、週刊誌『週刊文春』が報じた宮迫博之さんとのホテル密会の経緯を明かしました。

これを受けて、杉村太蔵さんが「でも、特に関係はなく?」と男女の関係になっていないのか聞くと、「そうです。一線は越えてないです。ちゃんと(服を)着てます。してません」とキッパリ否定。

さらに、デーブ・スペクターさんが「あえて聞くけど、なんで何もなかったんですか? そういう気にならなかったんですか?」と質問すると、「さすがにだって結婚されてますし、何度か飲み仲間としてお会いしてて、いい先輩、優しい先輩だとは思ってましたけど、本当にそういう感じで見られてるとも思っていなかったんですよ。そういうなんか、アピールみたいなのもなくて」と答えていました。

また、『週刊文春』の直撃取材を受けた宮迫博之さんが記者から「本当に真っ白(潔白)ですか?」と聞かれた際に、「オフホワイト」と答えた理由については、「2人になった時間が実際あったので、それは真っ白ではないよねっていうことです」と説明していました。

このようにテレビで初めて宮迫博之さんとの不凛スキャンダルに言及し、疑惑を完全否定した小山ひかるさんに対してネット上では、

  • 炎上商法
  • 酷い。相手が既婚の自覚あるのなら普通ホテルの部屋でとか…奥さんの気持ちも考えずテレビ出演とか…結構残酷だと思う
  • ホテルの部屋で何も無かったはないだろ〜?
  • 彼女にとっては売名になるし宮迫は謹慎も何もなく普通に仕事してるどころかネタにして笑いとってる位だから2人とも心臓強いわ。他に不倫で叩かれまくられ干された人が可哀想になるわ。
  • イタイ女やな。こんな注目のされ方したって要らなくなったら捨てられるだけなのに。
  • ホテルで部屋飲みよくあった?いや…ないでしょ。飲み仲間で意識しない相手とホテルで部屋飲みなんて、よく考えたら気持ち悪い。誰も信じてないし、変な言い訳やめたらいいのに。
  • 売名行為は営業の一環やわな。
  • まぁ、売名行為の匂いしかしないけど、実際これでメジャーになって定着できるとホントに思ってるのかな?炎上商法の先輩方を見ても、ロクな末路をたどってないけど…。

などのコメントが寄せられています。

『週刊文春』の報道によれば、宮迫博之さんと小山ひかるさんはホテルに行く前まで、後輩芸人が経営する東京・六本木のバーで酒を飲み、2時間程度経ってから小山さんが1人で宮迫さんの送迎車に乗ってホテルへと向かい、その車は再びバーへ戻って裏口から出てきた宮迫さんをホテルへ送っています。

<↓の画像が、送迎車から降りてホテルの部屋へ向かう小山ひかるさんの写真>
週刊文春が撮影の小山ひかる

また、帽子を深くかぶりマスクで顔を隠した宮迫博之さんは、小山ひかるさんとは違う階で車を降りて部屋へと向かい、約10時間にわたって2人っきりの時間を過ごしています。

<↓の画像が、小山ひかるさんが待つ部屋に入る宮迫博之さんの写真>
週刊文春が撮影の宮迫博之

小山ひかるさんの知人によると、小山さんは宮迫博之さんのことを「ゆっきー」と呼んで交際しているといい、小山さんが慣れた様子で宮迫さんの送迎車の後部座席に乗り込んでいたことから、それなりの長い関係がうかがえると『週刊文春』は伝えています。

本人同士が男女の関係にはなっていないと否定しており、ホテルの部屋で何をしていたのか調べる手段はないことから何とも言えないのですが、ホテルで2人っきりだったという事実だけで十分アウトなのではないかと思いますね。

そして、不倫スキャンダルから2ヶ月が経ってテレビに出演した小山ひかるさんは、7日発売の雑誌『週刊プレイボーイ』のグラビアに初登場しているほか、同誌は「私のオフとホワイトな日々」という不倫スキャンダルをネタにした見出しを付けており、今後は宮迫博之さんとの不倫をネタにメディアへの露出を増やしていくつもりなのかもしれません。

<↓の画像は、『週刊プレイボーイ』のツイート>
小山ひかるのグラビアツイート

恐らくすぐに消える事になるかと思いますが、小山ひかるさんが今後どのような活動を行っていくのか注目したいところです。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4NjgyOTc5

    一発芸人枠と変わらんねw

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について