大石絵理が『有吉ジャポン』で同性愛者であることを暴露!!平岡祐太との交際結婚は!?

大石絵理

2014年のトリンプイメージガールでモデルとして活動している大石絵理が(19)さんが、15日の『有吉ジャポン』(TBS系)に出演し、同性愛者であることを告白をして話題になっています。

大石さんはフランス兼韓国系日本人であり、これまで海外で長く生活しておりかなりざっくりとした性格で、さらりと初恋が女性だったことや、小さい頃は女の子しかダメだったこと、今では男の子も行けることを暴露しました。

同番組出演者の西川史子さんから「今でも女の子にいける?」と聞かれると、「うん、両方いける。でも付き合うのは男性がいいかなっていうのはある。(遊ぶのは)女の子の方がいいかも」と答え、さらに西川さんが「肉体関係もできるってこと?」と聞くと「もちろん。女の子同士の方がエロイ」と返した。

さらに大石さんは「西川先生みたいな方はすっごくタイプなの。すっごく綺麗だと思うし、私はいける。でも先生にも選ぶ権利があるからね。(田中みな実は)可愛いけど、タイプではない」とためらうことなく話し、スタジオを騒然とさせました。

これにネットでは、

「話題作り大変だな」

「可愛いから許す」

「同性愛者はなぜ男女とも上から目線なのか」

「メモリも二枚挿した方が転送速度が上がるように、男も女も行けた方が得やな」

「胡散臭い女だな」

などのコメントがありました。

大石さんと言えば俳優の平岡祐太(29)さんと交際していると、今年の7月に報じられており、2012年初頭から交際をしているようで結婚を前提の交際であると伝えられていました。

(↓の画像が、平岡祐太さんの写真)
平岡祐太

2人はほぼ同棲状態にあるとまで報じられていましたが、平岡さんは大石さんのこういう性格にも関わらず結婚を考えているのでしょうか…。

大石さんは交際するのは男性の方が良いとは言っていますが、将来的に考えて普通の女性と交際し結婚した方が良いのではないでしょうか。

コメントを残す