夏ドラマ『親バカ青春白書』ムロツヨシ&永野芽郁が共演、福田雄一作品で親子役。放送開始日は新型コロナ影響で延期も?

日テレ2020夏ドラマ『親バカ青春白書』

俳優・ムロツヨシさん(44)が、7月期放送予定の連続ドラマ『親バカ青春白書』(日本テレビ系 日曜22時30分)で主演を務め、人気若手女優・永野芽郁さん(ながの・めい 20歳)と親子役を演じることが21日に発表されました。

ムロツヨシさんがゴールデン・プライム帯(19~23時)の連ドラで主演するのは、意外にも今回が初となっています。

『親バカ青春白書』は、これまでに複数の作品でムロツヨシさんとタッグを組んでいる福田雄一さんが脚本統括・演出を担当し、同枠で福田さんが手掛けた実写ドラマ『今日から俺は!!』の制作チームによる最新オリジナルドラマとのことです。

ドラマの内容は、妻を病気で亡くしてシングルファーザーになった親バカの小説家・小比賀太郎(おびか・たろう)が、共学の大学へと進学した女子校育ちの一人娘・さくらを心配するあまりに、40歳にして同じ大学・学部に入学して娘のクラスメイトになり、大学生活を通じて親子の絆を深めていくという青春ホームコメディです。

<↓の画像が、夏ドラマ『親バカ青春白書』で共演の永野芽郁さん、ムロツヨシさんの写真>
永野芽郁&ムロツヨシ 日本テレビの新ドラマ『親バカ青春白書』共演

ムロツヨシさん演じる小説家の“ガタロー”こと小比賀太郎は、箱入り娘のさくらが心配のあまり、大学に入学後はゼミ、サークル、飲み会、合コン、文化祭、バイトなど様々なことに首を突っ込みながら、娘や同級生たちよりもキャンパスライフを満喫し…というあらすじになっています。

ゴールデン・プライム帯ドラマで初主演を務めるムロツヨシさんは、「実は5、6年前から、飲み屋で福田監督にはこっそり営業してたんですよ。『まだだよ、ムロ初主演ドラマ、まだだよ!雄一。』と呼び捨てで、アピールしていました(笑)ようやく今回夢が叶いました。」と明かし、以前からファンだったという永野芽郁さんとの共演にテンションが上がっているとも語っています。

視聴者に向けては、「また新しいコメディの形を、今度は親子ドラマ・青春ドラマとして帰ってきます。『この親にして、この娘あり』というバカっぷりな親子のキャンパスライフ、楽しみにしていてください。」と呼び掛けています。

一方の永野芽郁さんも、「福田組が大好きだったので、今回このオリジナル作品に出演できて、ムロさんとご一緒できることはとても嬉しいです。ゲスト出演した『スーパーサラリーマン左江内氏』では、ムロさんと同じシーンがなかったので、早くセリフを交わしてみたいです。」と語っています。

自身が演じる役柄については、「父親の“親バカぶり”に気づいていない、とってもピュアな娘です。父親が同じ大学に入学して、ようやく初めて『あれ、うちのお父さんって親バカなのかな?』と気づく設定です。」と説明しています。

また、これまでに『今日から俺は!!』、『スーパーサラリーマン左江内氏』で福田雄一さんとタッグを組んでいる高明希プロデューサー(こう・あき)は、「今、視聴者の皆さんにとって、日々の生活が今までにないほど、辛く苦しい時期だと思います。だからこそ、エンターテインメントに何ができるのか、皆さんの笑顔を思い浮かべながら『笑い』に勤しみたいです」とコメントしています。

ムロツヨシさんと永野芽郁さんのコメント映像

そして、ムロツヨシさんと永野芽郁さんが親子役を演じる新ドラマ『親バカ青春白書』に対してネット上では、

  • 楽しみだが撮影出来るのかが心配
  • このドラマを観たいからコロナ収束してくれ…
  • 楽しみだけど、コロナの影響で延期になりそうな予感。撮影スタッフ、俳優はホント大変だよな
  • 福田脚本ということで、恐らく大学教授役で佐藤二朗が出ると勝手に予想
  • 佐藤二朗は『今日俺』でヒロインの父親だったし、少しひねった役できそう。大学の売店の店員とか
  • 7月期って、いつ始まるんだ。まだ、4月のドラマ始まってないし。今の時期はなかなか難しいんじゃないかな。
    福田監督の作品だから二朗さんは出るでしょうね。(笑)
  • 4月期のドラマもまだ始まってないんだから、7月期なんて放送中止レベルじゃない?
  • まじやれるの?気早くね?撮影できるの?何考えてんだか。呑気過ぎ。
  • ムロさんが永野芽郁ちゃんと親子(笑)で、福田監督のドラマだなんて、めちゃくちゃ楽しみじゃないですか!
    コロナが落ち着いて早く撮影出来るようになるといいですね~

などのコメントが寄せられています。

ムロツヨシさんは福田雄一さんが手掛けた数多くの作品に出演しており、『今日から俺は!!』のほかにも、ドラマ『プロゴルファー花』『勇者ヨシヒコシリーズ』『メグたんって魔法つかえるの?』『天魔さんがゆく』『アオイホノオ』『スーパーサラリーマン左江内氏』、映画『HK 変態仮面』『俺はまだ本気出してないだけ』『薔薇色のブー子』『女子ーズ』『明烏』『銀魂シリーズ』『斉木楠雄のΨ難』『50回目のファーストキス』『ヲタクに恋は難しい』『新解釈・三國志』などに出演し、福田さんの作品には不可欠な存在となっています。

<↓の画像は、ムロツヨシさんと福田雄一さんの写真>
ムロツヨシと福田雄一監督

そんな2人が再びタッグを組み、ムロツヨシさんが主演を務めるとのことで注目を集めているのですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、日本テレビはすでにバラエティやドラマの収録を休止しており、16日には休止期間について、現在の状況から当面の間、休止を続けると発表しています。

これによって日本テレビ系で4月スタート予定だった篠原涼子さん主演『ハケンの品格』(水曜22時)、Sexy Zone・中島健人さん&King & Prince・平野紫耀さんW主演『未満警察 ミッドナイトランナー』(土曜22時)は放送延期となり、現時点では「近日スタート」と告知されているものの、いつから放送開始となるのかは明らかにされていません。

一方で、日本テレビ系の日曜ドラマ枠では現在、中村倫也さん主演、小芝風花さんがヒロインを務める実写ドラマ『美食探偵 明智五郎』を放送中で、この作品は収録が済んでいたことで予定通り放送がスタートしています。

しかし、『親バカ青春白書』の撮影はこれからスタートするとのことで、予定通り7月からスタートする可能性はかなり低そうですね。

ちなみに、日本テレビはすでに7月期放送のドラマとして、横浜流星さん&浜辺美波さんW主演の『私たちはどうかしている』(水曜22時)、柳楽優弥さん主演、井上真央さんヒロインの『二月の勝者』(土曜22時)のほか、今夏に『今日から俺は!!』と『東京タラレバ娘』のスペシャルドラマを放送することを発表済みです。

このように夏ドラマのスケジュールが発表されているものの、新型コロナウイルス感染拡大の影響で撮影が困難な状況となり、『親バカ青春白書』もいつから放送が始まるのか分からないのですが、ムロツヨシさんと福田雄一さんがタッグを組み、『今日から俺は!!』の制作チームが手掛けるドラマということから期待できる楽しみな作品で、2人の他に誰が出演するのかなど今後の発表にも注目したいですね。

参照元
  • https://mdpr.jp/news/detail/2041309
  • https://hochi.news/articles/20200420-OHT1T50243.html
  • https://mantan-web.jp/article/20200420dog00m200041000c.html
  • https://www.ntv.co.jp/oyabaka/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk3OTg2MzEy

    ムロ? ああ、あの強姦魔の味方をした奴か。

コメントを残す