吉川晃司が『探偵 由利麟太郎』で連ドラ初主演、放送日時発表。『竜の道』放送延期で7月スタートか。画像あり

カンテレ制作ドラマ『探偵・由利麟太郎』

新型コロナウイルスの影響を受けて、4月期ドラマの放送が延期や中断を余儀なくされる中で、歌手・俳優の吉川晃司さん主演ドラマ『探偵・由利麟太郎』が、関西テレビ制作の火曜21時枠で6月16日から放送がスタートすることが明らかになりました。

『探偵・由利麟太郎』はすでに全撮影が終了しているといい、6月16日~7月14日にかけて全5話が放送されるとのことです。

吉川晃司さんにとって初の地上波連ドラとなる『探偵・由利麟太郎』は、推理作家・横溝正史さんの小説『蝶々殺人事件』や『憑かれた女』を原作とした『由利麟太郎』シリーズの初連ドラ作品となっています。

主演の吉川晃司さんは、元警視庁捜査一課長の名探偵・由利麟太郎(ゆり・りんたろう)を演じ、由利の助手となるミステリー作家志望の青年・三津木俊助(みつぎ・しゅんすけ)を志尊淳さん(しそん・じゅん 25歳)が起用されています。

<↓の画像が、『探偵・由利麟太郎』で共演の吉川晃司さん、志尊淳さんの写真>
ドラマ『探偵・由利麟太郎』吉川晃司・志尊淳

吉川晃司さん演じる由利麟太郎は、ある事件がきっかけで警視庁を退職し学生時代を過ごした京都へ移住、退職後は犯罪心理学者として活躍する一方、警察からの依頼を受けて事件捜査にも協力し、天才的な洞察力と論理的な思考によって事件を推理、真相に迫っていきます。

<↓の画像は、由利麟太郎役の吉川晃司さんの写真>
『探偵・由利麟太郎』出演の吉川晃司

志尊淳さん演じる三津木俊助は、作家志望ながら由利を崇拝するあまり、由利の活躍を記録するサイト『由利麟太郎の事件簿』の運営に力を入れながら、由利の助手として事件現場にも同行、由利とは対称的に口数も多いというキャラクターとなっています。

<↓の画像が、三津木俊助役の志尊淳さんの写真>
『探偵・由利麟太郎』出演の志尊淳

地上波の連続ドラマで初主演する吉川晃司さんは、「普通のドラマをやるのなら、僕には声を掛けないでしょう(笑)。変わったこと、攻めたことをやりたいというプロデューサーや監督の想いを感じました。」とコメント。

また、「伝統ある東映京都撮影所を拠点として、職人技を持った太秦のスタッフの方々と一緒に、映画のようなスケールとこだわりで撮影できたことに、手応えを感じています。由利は、心の奥底に深い孤独を抱えながら、人生をさすらっている男。セリフよりも、横顔や後ろ姿で、彼の生きざまを醸せればと思いながら演じました。」と撮影を振り返っています。

相棒役を演じる志尊淳さんについては、「とても勘が良く、頭の回転も速い。由利との関係性もうまく出ているんじゃないでしょうか。セリフの量では淳が主役です(笑)。」と語っています。

演出・プロデュースを手掛ける演出家・木村弥寿彦さんは、「原作を読んですぐに由利麟太郎は、吉川晃司さんだとイメージしました。白髪の紳士という設定もありますが、由利の冷静沈着でクールに事件を解決する姿は、吉川晃司さんという唯一無二の存在でしか表現できないものがあると感じお願いしました。挑戦的で刺激的で怪奇な世界観を味わうことができるエンターテインメントドラマです!」とコメントしています。

そして、新ドラマの発表を受けてネット上では、

  • 久々に見たいと思うドラマ
  • 過去の名作ドラマもそれなりに楽しいけど、やっぱり新作はワクワクする!ちょっと先だけど、楽しみに待ってます!
  • 連ドラ初主演とはいえ、今までの映画ドラマでも主演並みに目立つ演技力だったので、かなり楽しみ。
  • 吉川晃司は歳を取っても、佇むだけで男の色気がダダもれる貴重な存在。
    こんなにカッコイイ大人になった昭和のアイドルって他にいないんじゃない?スーツも似合うし、ただただ楽しみ。
  • アクションとかもあるのでしょうか?キレッキレの吉川晃司をみたいです。
  • ドラマ楽しみ。横溝正史なら安定だろうし、カンテレのは面白いのが多い気がする。
    吉川晃司は格好良すぎ。若い時も格好良かったけど、今は更にかっこいい。白髪を隠さないで、変に若作りしないところもいい。
  • 今年はファンミーティングも全国ツアーも全中止になってしまい、寂しい思いをしていましたが、ドラマを見て楽しく過ごせます。
  • 仮面ライダーWを思い出したのは自分だけでないはず…最近だと財前部長のような渋くて男気溢れる管理職もはまり役でしたが、探偵となるとどうしても思い出してしまう。もちろん良い意味で。
    元々身体能力も高い方なので、多少のアクションもあったりすると嬉しい限り

などの声が上がっています。

吉川晃司さんは1984年に歌手・俳優としてデビューを果たして以降、これまでに数多くの作品に出演していますが、歳を重ねてからの演技、佇まいが特に高い評価を受けており、大河ドラマ『天地人』や『八重の桜』、『下町ロケット』(TBS系)などでの演技も絶賛されていました。

また、吉川晃司さんはアクションも得意とし、2010年以降に出演の映画『るろうに剣心』や『さらば あぶない刑事』、ドラマ『精霊の守り人』(NHK)などでも激しいアクションを披露しており、6月からスタートする『探偵・由利麟太郎』でもアクションを見せてほしいとの声も上がっています。

『探偵・由利麟太郎』にアクションシーンが盛り込まれているのかは分かりませんが、吉川晃司さんと志尊淳さんがどういった演技を見せてくれるのか楽しみですね。

ちなみに、4月9日から火曜21時枠では、玉木宏さんと高橋一生さんの共演作『竜の道 二つの顔の復讐者』の放送がスタートする予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で撮影中断となったことで放送延期となりました。

<↓の画像は、『竜の道 二つの顔の復讐者』出演の玉木宏さん、高橋一生さんの写真>
玉木宏&高橋一生共演のドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』

現時点で『竜の道 二つの顔の復讐者』の放送開始時期は未定とされていますが、状況を見ながら撮影再開を目指し、『探偵・由利麟太郎』の放送終了以降にスタートを予定しているといい、こちらの放送にも期待したいですね。

参照元
  • https://www.cinemacafe.net/article/2020/05/14/67067.html
  • https://www.sanspo.com/geino/news/20200514/geo20051406000007-n1.html
  • https://www.ktv.jp/ryu-no-michi/
  • https://www.ktv.jp/yuri/
  • https://www.oricon.co.jp/news/2071037/full/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEyNDUyNDk1

    早く高橋一生さんを視させて~~~

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について