原田龍二が妻・愛と大麦若葉CMで夫婦共演。不倫スキャンダルで離婚考えた、一生許せないと会見で告白。画像あり

原田龍二

俳優・タレントの原田龍二さん(本名=平井雅章 50歳)と、元女優の妻・愛さん(旧姓=鎌江 48歳)が18日から放送がスタートした『大麦若葉』(山本漢方製薬)の新CMで30年ぶりに共演し、18日には夫婦揃って新CM記者発表会に出席しました。

記者発表会は、原田龍二さんが司会を務める情報番組『5時に夢中!』を放送のTOKYO MX内の会議室で行われ、この場所は2年前の2019年5月末に、原田さんが“4WD不倫”スキャンダルをスクープされた後、謝罪会見を行った場所でもあります。

そんな“思い出の場所”で行われた新CM発表会に出席した原田龍二さんは、「思い起こせば2年前、この場所で謝罪会見をしたかと思うと…。何とも気持ちが楽というか、謝らなくていいんだと思うと…。あのようなことがあったにも関わらず、継続してCMもやらせていただきありがとうございます。しかも今回、妻と一緒にCMに出てみたらと言われて、(妻も)快く引き受けてくれました。まさか30年ぶりにCMというステージで共演できる日が来るとは想像していませんでした。こういう会見で(取材陣の)皆さんとお会いできてうれしいです」と挨拶していました。

そして、2年前の謝罪会見の場にもいたリポーターから質問されると、「今日まで忘れたことはないです。僕もこういう気持ちで立てるとは思っていませんでした」と心境を明かし、一方の愛さんは「まさかこの場所に来るとは思ってませんでしたので、びっくりです」と語っていました。

<↓の画像は、『大麦若葉』新CM発表会に出席した原田龍二さん、妻・愛さんの写真>
原田龍二と妻の元女優・愛『大麦若葉』CM共演発表会の画像

また、愛さんは当時を振り返り、「あんまり覚えてないですけど、一言では語れないような気持ちでした」と明かし、離婚は考えなかった?との問いには、「まず最初に考えました。“アウト”ということから始まった。アウト以外の何ものでもない。一生許せないですよね。でも、色々考える中で、私はまだこの人とやっていこうという決意の下で、今日に至ります。人間、良いところも悪いところもあると思うんですけれども、私の場合は主人はまだ良いところの方が勝っていたと思います。基本的にはやっぱり優しいですし、家族のために面白く生活してくれていましたし、ま、“裏の顔”があったという、そういうことですね。私たちの前では、面白いお父さんでいてくれます」と語っていました。

そんな愛さんについて原田龍二さんは「一言で言うと“神”ですよね」と言い、今回のCM共演等も含めて感謝していることを明かしていました。

原田龍二さんと妻・愛さんが共演の『大麦若葉』新CM動画

そして、夫婦初のCM共演や会見でのやり取りなどを受けてネット上では、

  • ほんと、世の中にはすごい奥さんがいるものだ。精神強いわ
  • 立派な奥さん。言ってることに、嘘がない。取り繕う感じもなく。
  • 今の原田龍二は、この嫁さんあっての今ある感じやろ。この嫁さん、すごいなぁ
  • 不倫はダメだとは思うけど、原田龍二は結構好きなので離婚されなくて良かったね
  • やはり、原田さんや袴田さんは愛されキャラなんですね。奥さん含め、何か許せちゃうキャラ
  • そうよね。いいところ 悪いところ、、、、懐深いいい奥様ね。原田さん良かったね。一番の理解者もう悲しませないであげてね。
  • 昔からよく言われる、浮気を許したから器が大きいとか耐え忍んでとかではなく、葛藤したのがよく分かるし率直で大きな人
    もう裏切れないし奥さんは死ぬまで一歩リード。ご本人はそう思わないでしょうけど原田さんは心してると思う

などの声が上がっています。

原田龍二さんと愛さんは1990年代前半に、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)内のワンコーナー「ジャストフィット家の人々」で初共演し、その後も同年放送のドラマ『キライじゃないぜ』(TBS系)で共演し交際に発展、2001年に結婚し、愛さんは芸能界を引退しました。

その後、2002年10月に第1子となる長男・一徹さん(18)、2006年4月に長女・さくらさん(15)が誕生しました。

<↓の画像は、2人の子供たちとの家族写真>
原田龍二の子供と妻

そして、結婚から18年後の2019年に週刊誌『週刊文春』によって、原田龍二さんがインスタグラムを使って複数のファンをナンパし、愛車(トヨタ・ランドクルーザー)の車中で性的な行為をしていたことが明らかにされました。

<↓の画像は、原田龍二さんの車中不倫現場写真>
週刊文春の原田龍二の車中4WD不倫現場画像

この問題で原田龍二さんは舞台などを降板となりましたが、スキャンダル後も『大麦若葉』のCMは降板することなく出演し、今回30年ぶりとなる夫婦共演が実現しました。

『山本漢方製薬』は夫婦を起用した理由について、「新型コロナウイルスの感染が広まり、生活スタイルが変化し、家族時間が長くなってきたことから、『家族愛』をテーマに、原田さんの奥さまに出演のお願いとなりました」と説明しています。

原田龍二さんはスキャンダルをスクープされる前まで、自身のブログなどで家族を大事にしている良い父親ぶりを披露していましたが、実際のところは家族を裏切るような行為をしていたことが発覚し、子供たちの心にも深い傷を負わせました。

その後、少しずつ家族との関係を修復し、今年3月には愛さんがブログの更新を開始し、家族の仲睦まじい姿なども披露しているのですが、あの不倫スキャンダルから2年で、CMで夫婦共演が実現するとは思いもしなかったので驚きました。

愛さんはCM発表会で原田龍二さんの不倫について、「アウト以外の何ものでもない。一生許せないですよね」と語っており、今後また女性問題などを起こしたら芸能活動も含めて完全終了となる可能性が高いことから、家族のことを大切にし、二度と裏切るようなことがないようにしてほしいですね。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/06/18/kiji/20210618s00041000466000c.html
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2021/04/03/0014210400.shtml
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202106180000730.html
  • https://www.oricon.co.jp/news/2197392/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzA3MTMy

    嫁さん荻野目洋子みたいな美人さん
    不倫しちゃあかん。次はない

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4ODUxMjQ3

    憎めない人って この人ですよね?
    相棒の役柄見てファンになりましたが
    奥さんも 彼のこと どうしても嫌いにはなれないのだと思います!

  3. 3
    匿名
    ID:ODI4OTE0MDIz

    コロナで家、居られても気持ち悪さ増してただろうに。渡部も、家に居て子供の世話して希ちゃん見る度に気持ち悪さ感じたりするんだろうな。
    原田龍二の青汁の効果、浮気もできる元気保てるって感じるわ

コメントを残す