千鳥・大悟が志村けんの新冠番組『志村友達』司会決定でコメント。新型コロナで急死、幻番組化の危機も内容変更し放送へ

千鳥大悟と志村けん

お笑いタレント・志村けんさんが新型コロナウイルス肺炎によって急死し、幻の番組となる可能性も浮上していた関東ローカルの新冠番組『志村友達』(フジテレビ系 火曜24時55分)が、28日からスタートすることが明らかになりました。

フジテレビ系では、1996年から深夜枠で志村けんさんの冠コント番組を放送しており、2018年10月から今年3月末までは『志村でナイト』を火曜深夜に放送していました。

<↓の画像は、3月29日に急死した志村けんさんの写真>
志村けん

4月から新たに同枠で通算18本目となる深夜冠番組『志村友達』のスタートが決定していましたが、3月16日に行われる予定だった初回収録日に、志村けんさんが足を負傷したことで中止となり、その翌日に体調不良を訴え、3月29日に亡くなられました。

ちなみに、『志村友達』の初回放送には『ハライチ』の澤部佑さん、岩井勇気さんがゲスト出演することも決まっていたほか、澤部さんは志村さんが亡くなった後に放送されたラジオ番組で、「(千鳥・大悟さんを含めて)“3人のコントをやりましょう”と話してたんだよね。いや~…ってなっちゃうね。ずっと」と語っていました。

しかし、志村けんさんが亡くなったことにより、一度も収録が行われずに幻の番組となる可能性が浮上していたのですが、フジテレビ編成部の安永英樹さんは、「志村さんのゴールデン枠では見られない“深夜ならではのコント”の数々をこのまま眠らせるのはあまりにももったいない」と思い、新たな構成で新番組をスタートさせることを決定したとしています。

新番組『志村友達』のMCには、『志村でナイト』にレギュラー出演していた千鳥・大悟さん、アンタッチャブル・柴田英嗣さんを起用されており、2人は元々『志村友達』にレギュラー出演することが決定していましたが、改めて新たな番組内容と共にMCとしてオファーを受け、快諾したといいます。

<↓の画像は、前番組『志村でナイト』出演者の写真>
【志村でナイト】出演者

『志村友達』の内容は、これまで志村けんさんと一緒に仕事をしてきた制作スタッフ陣が、計1000回以上の放送回から珠玉のコントをセレクトし、その映像を見ながらMCの2人がゲストとトークするというものになっているとのことです。

そして、千鳥大悟さんは志村けんさんの冠番組を引き継ぐことを受けて、「志村さんの番組なので、志村さんに怒られないようにマジメな顔してパンティーはいて収録に臨みます。何も考えず笑って見て頂けたら」とコメントし、アンタッチャブル柴田英嗣さんは「一視聴者として皆さんと一緒に楽しみたい。変な柴田と変な大悟もよろしくお願いします!」と呼び掛けています。

初回放送のゲストには、志村けんさんの様々な冠番組にレギュラー出演するなどし、公私ともに深い親交があったダチョウ倶楽部の肥後克広さん、上島竜兵さんを迎え、放送前日の27日に収録が行われる予定とのことです。

この発表を受けてネット上では、

  • 志村さん居ないのが本当に寂しい
  • 志村さんに可愛がられていた2人が引き継ぐのなら、志村さんも喜ばれることでしょう。楽しみにしています。
  • この2人メインでスタート決めたってのがいい。違和感アリアリだろうし批判もあるだろうけど、大悟には一度は志村さんの代表キャラにチャレンジしてほしい。
  • 冠を受け継いで、志村さんを慕う後輩芸人たちが頑張っていく。改めて志村さんの偉大さを感じる。
    番組が長く続き、お茶の間を明るく楽しく志村さんの魂とともに頑張ってください。
  • 志村けんが亡くなってから大悟の姿を見ていなかったので気になっていました。
    おそらく相当こたえていたと思いますが、仕事はいつもの大悟らしさで臨んでいるのでしょうね。これがプロですね。本当にすごい。
    志村イズムを引き継いで、これからのお笑いを引っ張っていってください。応援してます。
  • 亡くなった後にも冠番組が続くなんて聞いたことがない。志村さんてやっぱりすごい方だなぁ。
    惜しまれて惜しまれて亡くなられた事を改めて痛感する。
  • 過去に色々な友達も居てたと思うけど、大悟が一番楽しそうにしてた。飲みに行って前を歩いてて振り返った時に大悟が居てると嬉しいって志村さんが言ってた言葉が凄く印象に残ってる
  • あまり笑えない時期だからこそ、志村さんの笑いを届けてほしい。昔のドリフのコントとかもたくさんやってほしいな

などのコメントが寄せられています。

志村けんさんの冠番組はこの他にも、『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系 土曜19時)が4月以降も番組名を変更せずに継続することが決まり、司会は嵐・相葉雅紀さんとタレント・山瀬まみさんが務めています。

亡くなった後も冠番組が続くというのは異例中の異例で、それほど志村けんさんは大きな存在だったということが分かりますね。

各冠番組の企画制作を手掛ける志村けんさんの所属事務所『イザワオフィス』は、4月から公式YouTubeチャンネル上で『志村けんのだいじょうぶだぁ』のコント動画を公開し、非常に大きな反響を呼んでおり、公開から3日ですでに再生回数が146万回を突破しています。

『志村けんのだいじょうぶだぁ』コント映像

志村けんさんが亡くなってしまったことは非常に残念で、未だに信じられない部分もあるのですが、志村さんがこれまでに作ってきたコントは無くならず、いつ見ても時を忘れて笑えるものばかりで、28日からスタートする『志村友達』も楽しみですし、千鳥大悟さんやアンタッチャブル柴田英嗣さん等がゲストとともに、どういったトークを披露するのかに注目したいですね。

28日放送『志村友達』初回映像
参照元
  • https://hochi.news/articles/20200423-OHT1T50292.html
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/04/24/kiji/20200423s00041000380000c.html
  • https://thetv.jp/news/detail/231314/
  • https://www.sanspo.com/geino/news/20200331/joh20033105030001-n2.html
  • https://news.mynavi.jp/article/20200405-1010990/
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について