加藤浩次が山里亮太にブチギレ激怒!?『スッキリ!!』の生放送中に放送事故寸前の出来事が!!

加藤浩次 山里亮太 南海キャンディーズ

”山ちゃん”の愛称で親しまれているお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さん(37)が、「天の声」として声のみで出演している情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)で、司会の加藤浩次さん(45)に生放送中にキレられたエピソードをラジオ番組『水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)にて明かしました。

山里さんは、山崎静代さんとのコンビ・南海キャンディーズとは別に、オードリー・若林正恭さんと「たりないふたり」というユニットとしても活動しているのですが、色々なところでボケる若林さんに対し、頻繁にツッコミを入れていくうちに、山里さんは次第に性格が荒々しくなってきたそうで、加藤さんについついきついツッコミを入れてしまったという。

その日、番組では劇団ひとりさんが監督する映画「青天の霹靂」が取り上げられると、「天の声」として山里さんが「これ面白そうですね。これ原作も読んだんですけど、本当に面白いですからね」と発言すると、MCの加藤さんが「なんだよお前、原作読んだ自慢やめろよ」と返し、山里さんも「自慢ぐらいさせてよ」と応戦しました。

ところが、加藤さんが「まぁまぁ、俺も読んでるけどな」と明かすと、山里さんは「お前もか、この野郎!」と、いつもよりも強くツッコんでしまったという。

すると、加藤さんは「『お前』って誰に言ってんだ、この野郎」と激怒し、山里さんは本気で焦ってしまったと振り返った。

これに山里さんは「全部若林くんのせい」としましたが、その後は「若林くんとのコンビは刺激的すぎて」「センターマイクの前に立ってドキドキする感情ってないから。今、凄いのよ」などと、若林さんとのユニットの楽しさを興奮気味に語りました。

これにネットでは、

  • 最近調子に乗ってるわ
  • ネタとして喋ってるってことは何も反省してないんだな
  • 若林のせいにするな!
  • 放送事故レベルまでキレたら面白かったのに
  • しずちゃんをないがしろにするなよ

などのコメントがありました。

この日の放送を観ていましたが、そこまで本気でキレた感じではなかったものの、一瞬現場の空気が変わった感じはしました。

”狂犬”と呼ばれていた時代の加藤さんであれば、あれぐらいでは済まず放送事故レベルになっていたでしょうから、山里さんは命拾いしましたね。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    てか
    ID:MTg2Nzk0NDg4

    調子こいてるのは加藤だろ。うまく返せない加藤がバカ。何様のつもり?山里が賢すぎるから妬んでんだわな(爆)

  2. 2
    加藤とかww消えろや
    ID:MTg2OTMxMzA5

    どう考えてもエセ芸人の加藤が糞。アホの癖に博識ぶってねぇで早く引退しないかねぇ…

  3. 3
    匿名
    ID:NzAwMjA5MzE0

    いや、芸人同士の絡みでしょ。

  4. 4
    匿名
    ID:MTg3MzUzOTA0

    人気アイドルが出演する番組にひっつくキモ芸人。
    加藤に喝入れてもらえてよかったね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について