加藤ローサが8年ぶりに女優活動再開、夫・松井大輔選手と離婚間近? 実写ドラマ『地獄のガールフレンド』で主演起用

加藤ローサ

J2リーグ『横浜FC』所属の元サッカー日本代表・松井大輔選手(38)の妻で、モデル・女優の加藤ローサさん(34)が女優業を再開し、10月25日からフジテレビのネット配信サービス『FOD』で配信されるオリジナル連続ドラマ『地獄のガールフレンド』(毎週金曜0時配信)で、8年ぶりのドラマ出演で主演を務めることが明らかになりました。

加藤ローサさんが出演する『地獄のガールフレンド』(略称:ジゴガー)は、漫画家・鳥飼茜さん(とりかい・あかね 38歳)が2014年~2017年にかけて、女性向け漫画雑誌『FEEL YOUNG』で連載していた同名漫画の実写化で、他人同士の女性3人が暮らすシェアハウスを舞台として、20~30代の女性の心情や悩みを赤裸々に描いた作品となっています。

加藤ローサさん演じる主人公・島田加南は、バツイチシングルマザーでライターをしており、同じシェアハウスに暮らすセカンドバージン状態の独身マジメOL・首藤悠里役を武田梨奈さん(28)、男に超モテモテの美人ジュエリーデザイナー・出口奈央役を桜井ユキさん(32)が演じます。

<↓の画像が、『地獄のガールフレンド』出演者の写真>
地獄のガールフレンド出演の桜井ユキ・加藤ローサ・武田梨奈
(左から桜井ユキさん、加藤ローサさん、武田梨奈さん)

他にも、奈央の共同経営者・鹿谷役を猪塚健太さん(32)、柔道整復師・石原役を上村海成さん(22)が演じます。

地獄のガールフレンド出演者の画像

8年ぶりの女優業再開で主演に抜擢された加藤ローサさんは、「久々にドラマの現場に呼んでいただきました。恋愛に悩むシングルマザー役です。所々にブランクを感じる事はありましたが、シェアハウスのお二人はじめ、現場の方々に助けていただき撮影しました。ぜひご覧ください。」とコメントしています。

『地獄のガールフレンド』で女優復帰を果たす加藤ローサさんは、2011年初めから交際の松井大輔選手と同6月にできちゃった結婚、同12月には第1子となる長男(7)、2014年2月に第2子の次男(5)を出産しており、家庭優先を理由に2013年6月末をもって芸能事務所『研音』との契約が終了しました。

<↓の画像は、加藤ローサさんの夫・松井大輔選手の写真>
松井大輔選手

それから1年後の2014年8月には芸能活動を再開させ、雑誌やCM、ネット番組などに出演していましたが、ドラマ出演は2011年1月期放送の草彅剛さん主演『冬のサクラ』(TBS系)が最後となっていました。

そんな加藤ローサさんは4月に行われた『SOYBIO(ソイビオ)豆乳ヨーグルト』(ポッカサッポロ)の新CM発表会に出席した際、「まだ具体的にはなにも考えていませんが、(来年4月に次男が小学生になる)タイミングで演じる仕事もできたらいいなと思っています」「しばらく家に引っ込んでたるんでいたので、筋トレしてボディーメークしたい」などと、女優業再開への意欲を明かしていました。

加藤ローサさんが長男・次男と共演のCM映像

そして、ついにドラマ復帰することが発表されネット上では、

  • 離婚の前段階かな…
  • こうなるといつか「すれ違いが多くなった離婚」のパターンが来ると見た。
  • 仕事再開すると、仕事が面白くなっちゃって旦那いらなくなるのかも。
  • CMで久しぶりにローサさんを見ましたが、お子さんが2人もいるようには見えず、可愛らしさを残してるのに驚きました。
    ドラマの主演は色々大変そうですが、もしかして自立の準備?
  • 旦那さんも現役がそろそろ終わりそうだからね…かみさんが稼がないとヤバイのかもね
  • 旦那がいつ引退、戦力外になってもおかしくないし現役の今も収入少ないだろうからね、嫁さんが子供のために稼がないと
  • 旦那さんもいい年だし、サッカー選手としてのピークも過ぎているから、きっと収入も落ちてきているんじゃないかな?だから、奥さんが働くんじゃないの?
    サッカー選手って、もともと収入はそんなに高くないから、いつかは復帰すると思ってました。
  • 加藤ローサはメディア露出を減らして育児や内助の功として旦那を支えている印象。
    どちらかと言うと、旦那がそろそろ現役引退も近い年齢になってきたところで、先の収入が不透明というのもあって、そこの不安解消の為に露出を増やしてきてるのでは?
  • もともと女優さんよりモデルさんとかのイメージの方が強い
  • 可愛いし好きなんだが、演技が棒読みの印象が強いので、私は心配

などのコメントが寄せられています。

加藤ローサさんは松井大輔選手と結婚、芸能活動を休止する前までは、タレント・女優として活躍しており、様々な映画やドラマに出演し主演作も複数あります。

しかし、伊東美咲さん等と同様にビジュアルは申し分ないものの、セリフが棒読みで演技は下手だと酷評されていたので、8年ぶりのドラマ出演は少し不安ですが、これがきっかけで今後テレビドラマなどにも出演していくのか注目したいですね。

また、加藤ローサさんがここ最近、仕事の量を増やしてメディア露出機会が増えていることもあり、離婚間近?という憶測も飛び交っているのですが、松井大輔選手は昨年再び帰国して日本のチームで活動していることや子供が成長したこと、他にも松井選手が現役を続けられるのもあと数年とみられるため、家計を支えるためにも本格的に仕事を再開していくつもりなのかもしれません。

加藤ローサさんは7歳と5歳の子を持つ母親となりましたが、以前とあまり変わらないビジュアルをキープしているとして絶賛する声もあり、今後また女優やタレントとしての活躍に期待したいところです。

参照元
  • https://mdpr.jp/news/detail/1867166
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    9年も続いたならできちゃったではいいほう

  2. 2
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    ローサちゃんが、次回作の映画で主演に抜擢されて、濃厚なラブシーンがあったら、映画で魅せる究極の官能表現方法として、「愛のコリーダ」のように一糸纏わぬ姿で本当にやって欲しい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について