元女子体操・田中理恵がフジテレビのスポーツキャスター抜擢か!?ブラジルW杯やソチ五輪を担当も!?

田中理恵

昨年2013年12月16日に現役生活からの引退を発表した、元体操選手の田中理恵さん(26)。

引退の理由は、持病の腰痛が良くならなかったこと、2013年に出場予定だった大会に出場することが出来きなかったこと、また年齢的にも限界ギリギリだったことなどがあります。

そんな田中さんは引退後は日体大の教員として、体操選手の指導を行っていく予定ですが、これから芸能事務所に所属し、タレントとしての活動も視野に入れているようで、今のところ、元バドミントン日本代表の潮田玲子さん(30)らが所属する「セント・フォース」に入るのではないかと噂されています。

そんな田中さんを狙っているのがフジテレビのようで…。

同局は昨年10月、『世界体操』のナビゲーターとして田中さんを採用した辺りからアプローチが始まっていたそうで、開局55周年企画として同局が主催している、シルク・ドゥ・ソレイユ 『オーヴォ』のスペシャルサポーターにも田中さんを起用し、さらに1月22日には、『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングのコーナーでも田中さんをゲストとして招いている。

そして、今年のソチ五輪、ブラジルワールドカップはもちろん、体操をはじめ、6年後の東京五輪で主戦力となってもらおうという、戦略的な囲い込みをしているのだという。

これにネットでは、

「スポーツ選手は競技に真剣に打ち込んでるからこそ美しいんだよ」

「フィギュアの安藤もいろいろテレビ出演してるから、フジテレビが接触してるんだろうな」

「顔だけではタレントとしてもキャスターとしても成功しない、浅田舞と田島寧子を見れば一目瞭然」

「フジはすぐ喰いつくよな~、ビッグダディの囲い込みも成功したようだし、将来は安泰だねフジテレビ」

「潮田、浅尾、田中。アスリートやめた後に見ると可愛く見えない不思議。」

などのコメントがありました。

田中さんはルックスも良いのでタレントになると思っていたので予想通りでしたね。
この他にも女子フィギュアの安藤美姫さん、水泳の寺川綾さん等が現役を引退して今後の活動に注目が集まっていますが、果たしてキャスターとして成功するのでしょうか。
今後に注目ですね。

ここ最近結婚ラッシュでフジテレビから女子アナ流出が止まらない状況で、人材不足に苦しんでいますが、果たして外部から誰を引っ張ってくるのか、今後の展開が楽しみですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について