今年の紅白『ゆず』大トリ、出場歌手の曲目・曲順発表。安室奈美恵&桑田佳祐の順番は? 過去のヒット曲歌唱で否定的な声も

ゆず

今年大晦日に放送の『第68回NHK紅白歌合戦』(19時15分~23時45分)の出場者たちの歌唱曲と曲順が23日に発表され、紅組のトリを演歌歌手・石川さゆりさんが務め、大トリをゆずが務めることが明らかになりました。

なお、特別出演が決定した安室奈美恵さんと桑田佳祐さんについてNHKは、「どういった形でお届けするのが一番いいのか検討しているところ」として、まだどのタイミングで登場するのか明らかにされていません。

今年の紅白でトップバッターを務めるのは、今年結成・デビュー10周年を迎え紅白に初出場するHey! Say! JUMPで、同じく紅白初出場の“リトグリ”こと『Little Glee Monster』が対戦相手となっています。

大トリを務めるゆずは1996年3月に結成、1997年10月にインディーズデビューし、今年でデビュー20周年を迎えたのですが、今回で8度目の紅白出場にして初の大トリとなっています。

NHKの矢島良チーフプロデューサーは、ゆずを大トリに抜擢した理由について「今年でデビュー20周年。トップアーティストとして第一線で活躍し、今年はベストアルバムもヒットし、世論調査でも上位で、今年の活躍は顕著だった。『栄光の架橋』は聴く人の夢を後押しする応援歌。今回のテーマ『夢を歌おう』に一番合致するので、今年を締めくくるのにふさわしい曲」と説明しています。

【『第68回NHK紅白歌合戦』出場アーティストの曲順と曲目】(カッコ内は紅白出場回数)

    <前半>

  1. Hey! Say! JUMP(初):『Come On A My House』
  2. Little Glee Monster(初):『好きだ。~夢を歌おうver.~』
  3. 山内惠介(3):『愛が信じられないなら~貴公子たちの舞踏会~』
  4. E-girls(5):『Love☆Queen』
  5. SHISHAMO(初):『明日も~紅白2017ver.~』
  6. 三山ひろし(3):『男の流儀~けん玉世界記録への道~』
  7. AI(3)× 渡辺直美:『キラキラ』
  8. 竹原ピストル(白):『よー、そこの若いの』
  9. 丘みどり(初):『佐渡の夕笛』
  10. Sexy Zone(5):『ぎゅっと』
  11. 市川由紀乃(2):『人生一路』
  12. 福田こうへい(4):『王将』
  13. 三代目 J Soul Brothers(6):『HAPPY~紅白スペシャルバージョン~』
  14. 天童よしみ(22):『道頓堀人情』
  15. SEKAI NO OWARI(4):『RAIN』
  16. 倉木麻衣(4):『渡月橋~君 想ふ~』
  17. TWICE(初):『TT-Japanese ver.-』
  18. 三浦大知(初):『三浦大知 紅白スペシャル』
  19. 水森かおり(15):『早鞆ノ瀬戸』
  20. WANIMA(初):『ともに』
  21. 島津亜矢(4):『The Rose』
  22. 郷ひろみ(30):『2億4千万の瞳~GO! GO! バブルリミックス~』
  23. <後半>

  24. 欅坂46(2):『不協和音』
  25. 関ジャニ∞(6):『なぐりガキBEAT』
  26. 福山雅治(10):『トモエ学園』
  27. 坂本冬美(29):『男の火祭り』
  28. 西野カナ(8):『パッ』
  29. TOKIO(24):『AMBITIOUS JAPAN!』
  30. 五木ひろし(47):『夜空』
  31. 乃木坂46(3):『インフルエンサー』
  32. 松田聖子(21):『新しい明日』
  33. 平井堅(8):『ノンフィクション』
  34. 椎名林檎(5)&トータス松本(初):『目抜き通り』
  35. Perfume(10):『TOKYO GIRL』
  36. X JAPAN(8):『ENDLESS RAIN 2017紅白スペシャル』
  37. AKB48(10):『視聴者が選んだ夢の紅白SPメドレー』
  38. エレファントカシマシ(初):『今宵の月のように』
  39. 松たか子(3):『明日はどこから』
  40. 星野源(3):『Family Song』
  41. Superfly(2):『愛をこめて花束を』
  42. 嵐(9):『嵐×紅白スペシャルメドレー』
  43. 高橋真梨子(5):『for you…』
  44. 氷川きよし(18):『きよしのズンドコ節』
  45. 石川さゆり(40):『津軽海峡・冬景色』
  46. ゆず(8):『栄光の架橋』

今年の紅白はこのような曲順と曲目となっているのですが、これに対してネット上では、

  • 今年売れた曲もそんなにないし、昨日Mステ観たからもう良いかなって面子ばかり。というか、紅白の権威と言うか格というかドンドン下がってない?
  • いらんのがいっぱいいるな。あと紅白SPとかなんたらVerとかせんでいい。普通に歌ってくれ。
  • ゆずの『栄光の架橋』、Superflyの『愛をこめて花束を』、TOKIOの『Ambitious Japan!』とか、なんでそんな古い曲をやるの?それぞれ新曲出してるのに
  • 栄光の架け橋は良い歌だけど今年の歌じゃないな。今年の歌って何?と聞かれても正直ピンと来ない。
  • 安室奈美恵や桑田佳祐が大トリをするとなったらそこしか見ない視聴者が増える。どこで出るかわからないから視聴率が増える。NHKが考えそうなことだ。
  • Mステの方が、今年売れた曲を歌う分、マシに感じてきた。
  • Superflyは好きだけど愛を込めて花束をとか懐かしい(笑)ゆずも最近の曲知らないから栄光の架橋とか知ってる曲の方がまぁ盛り上がるか。最近のアーティストも知ってるアーティストも知らない曲ばかりだな。本当に曲が売れない時代になったな。ミリオンセラー時代が懐かしい歌番組ばっかりだったから知らないうちに口ずさみ、CD買ってたもんな

などのコメントが寄せられています。

大トリに抜擢されたゆずの『栄光の架橋』は、2004年アテネ五輪でNHKの五輪テーマソングに起用されており、紅白で歌唱するのは2004年以来13年ぶりとなります。

この曲はファン以外も一度は聴いたことがあるゆずの代表曲でもあるので、否定的な声も多く上がっているものの、この曲を選んだのは納得できます。

ゆず以外の出場歌手も過去にヒットした曲を選んでいますが、紅白は幅広い年代層の方が視聴する番組なので、NHK側としてもほとんど知られていない曲よりも、少しでも知られている曲を歌ってもらい、視聴者に楽しんでもらいたいという考えなのだろうと思います。

ですが、目新しさがなく今年ヒットした曲もほとんどないため、特別出演歌手としての出場が決定した安室奈美恵さんと桑田佳祐さん以外の部分では、あまり盛り上がらず全体の視聴率は微妙な結果になるかもしれませんね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk1MjMxOTM2

    ゆ、ゆずかぁ
    Mステの方がいいかも…今年紅白いいや
    なんで新曲歌わんの?
    三浦大知だけ見よっかな
    AAAも出ないことだし見るところがない
    あ、安室ちゃんあーでもそんなに知らないや

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について