今年の『ほん怖2018』稲垣吾郎の出演決定。ジャニーズ事務所退所後もフジテレビ起用。SMAPファンから歓喜の声

稲垣吾郎

オムニバス形式の実録心霊ドラマ『ほんとにあった怖い話』(通称:『ほん怖』 フジテレビ系)が今年も放送されることが発表され、番組でストーリーテラーを務めている稲垣吾郎さんも出演することが明らかになり、SMAPファンたちからは歓喜の声が上がっています。

8月18日放送の『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018』(8月18日[土]21時~23時10分)には、2004年1月放送の『深夜の鏡像』という作品で主演した神木隆之介さんが14年ぶりに出演し、今回は「見えない澱」という作品で主演します。

この作品には内田理央さん、岡山天音さんも出演し、不動産会社に勤務する主人公に大学時代の同級生が物件探しを依頼するのですが、条件に見合う物件が見つからなかったことから、事故物件を紹介してほしいと依頼します。

その依頼を受けて紹介した部屋は、クローゼットから男性の首吊り死体が発見されたという事故物件で、そこで生活を始める同級生でしたが、数ヶ月経ったある日に、体に異変が現れて…というストーリー展開となっています。

<↓の画像は、14年ぶりに『ほん怖』出演の神木隆之介さんの写真>
『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018』出演の神木隆之介

『ほん怖』は2004年1月からレギュラー放送がスタートし、レギュラー放送終了後の2005年夏以降は毎年8月に放送され、番組の平均視聴率はピーク時に比べると下がっていますが、現在も2ケタをギリギリキープしている人気番組となっています。

『ほん怖』では、稲垣吾郎さんがストーリーテラーとして放送開始から唯一レギュラー出演しており、その他にも小学生を中心とした「ほん怖クラブ」のメンバーが数名登場するのですが、今回の『ほん怖』にも稲垣さんが出演することが発表されています。

稲垣吾郎さんは、草彅剛さん、香取慎吾さんと共にジャニーズ事務所を昨年9月に退社して以降、ゴールデン・プライム帯(19時~23時)の番組に出演するのはかなり久しぶりのことで、ネット上ではSMAPのファンたちからは喜びの声が相次いでいます。

<↓の画像は、『ほん怖』に出演の稲垣吾郎さんと「ほん怖クラブ」の小学生たちの写真>
ほんとうにあった怖い話に出演の稲垣吾郎

『ほん怖』出演の稲垣吾郎&ほん怖クラブメンバー

『ほん怖』出演発表に対する反応を見てみると、

  • 今年も吾郎さんでほん怖見れるんだ!神木くんも楽しみですねぇ。怖いけれど見ます 笑
  • 久々に、この時間帯でテレビで見れるの嬉しい!
  • 今年も『はいっ、ゴロウさん』と一緒に言える喜び(´∀`)
  • 吾郎ちゃんの時間があって、和めるからこそ、怖い話も見続けられる。怖いけど楽しみ!
  • 今年もほん怖の放送があって嬉しい!ただ怖いだけでなく、ちょっと教訓めいた話があるのも好きです。吾郎さんと子供たちの素直な反応も楽しみ
  • 夏になるとこれを見ないと!稲垣さんで続いてよかった。3人楽しそうにやってるけど、民放への出演減ってるよね。
  • 今年もほん怖の季節ですね。怖い話は苦手ですが、『はい!ゴロウさん』が見れるのが嬉しい
  • 毎年再現ドラマと、ほん怖クラブの子供達と吾郎さんとのやり取りを楽しみにしています。また、ミステリーツアーもしていただきたいなぁ。

などのコメントが寄せられており、番組公式サイトのメッセージ欄にも稲垣吾郎さんの出演を喜ぶ声が多く寄せられています。

例年通り、今年も『ほん怖』へ無事出演することが明らかになった稲垣吾郎さんは、ジャニーズ事務所を退所した3人の中で唯一、現在も地上波の番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系 木曜24時58分)にMCとしてレギュラー出演しており、その他に8月3日~26日にかけては主演舞台『FREE TIME, SHOW TIME「君の輝く夜に」』、11月~来年1月にかけては舞台『No.9-不滅の旋律-』で主演します。

さらに、来年には主演映画『半世界』の公開を予定しており、草彅剛さん、香取慎吾さんと同様にジャニーズ事務所を退所後も様々な新しい活動を行っていますね。

夕刊紙『日刊ゲンダイ』によると、フジテレビが今回『ほん怖』に稲垣吾郎さんを出演させることを決めたことに芸能界に衝撃が走ったといい、それは各局がジャニーズ事務所に忖度して起用を避け、レギュラー番組を終了するなどの対応をしていたためなのですが、広告代理店関係者によると、スポンサーの意向によるものという説もあるようです。

番組制作に大きな影響を与えるスポンサーの意向には逆らえないということなのではないかとし、3人はテレビ番組への出演こそほとんど無くなってしまったものの、サントリー・オールフリー、宝くじ・ロト&ナンバーズなど複数のCMには起用されており、こうした光景にスポンサーは地上波に出さないという業界の倫理観を疑問視してきたそうです。

そして、スポンサーの意向もあって稲垣吾郎さんは『ほん怖』に出演できたのではないかと憶測されているのですが、『ほん怖』はあくまでもホラードラマがメインではあるものの、稲垣さんは番組の顔的な存在であるため、今後も不自然に内容や出演者を変えることなく、ほん怖クラブの子供たちと“ゴローさん”のやり取りを見せていってほしいなと思いますね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について