中森明菜が今年の紅白出場し活動再開か。NHKが打診しアメリカから中継出演? 新事務所は早期の復帰を否定も…

テレビ番組・映画 噂・疑惑 音楽
  • 3

中森明菜

2017年末から芸能活動を休止していた歌手・中森明菜さん(57)が活動再開を発表し、NHKが今年の『第73回NHK紅白歌合戦』への出場を打診していることや、海外から中継出演となる可能性を『スポーツニッポン』(スポニチ)が伝えています。

スポニチによれば、中森明菜さんと旧知のNHKスタッフが紅白の制作チームに今年復帰し、出演交渉を行っていることが判明したとのことです。

中森明菜さんは2010年に、過労や疲労の蓄積による免疫力低下によって帯状疱疹を発症し、ドクターストップがかかったことで芸能活動を休止しました。

その後、2014年の紅白にサプライズ登場して芸能活動を再開しましたが、2017年末をもって再び活動を休止していました。

<↓の画像は、2014年の紅白出場時の中森明菜さんの写真>
中森明菜が2014年の紅白出場時の画像

そして、今年デビュー40周年を迎え、多くのファンから復帰を希望する声が上がる中で、8月末に公式サイトとツイッターアカウントを開設しました。

ツイッターに投稿したファンに向けたコメントでは、「まだ万全な体調とは言えません」としながら、「ゆっくりになってしまうと思いますが、歩き出していきたいと思いますので、どうか見守っていただけると嬉しいです。」と綴っていました。

<↓の画像が、中森明菜さんが再始動を発表したツイッターの投稿>
中森明菜のTwitter活動再開報告

スポニチによれば、中森明菜さんの再始動を受けて、2014年の紅白でチーフプロデューサーを務めたNHK局員が、今年の紅白への出演交渉を行っているといい、スポニチの取材にNHK関係者は、「出演が決まれば、明菜さんが好きなニューヨークやロサンゼルスなどから中継で歌うことになりそうです」と明かしたとしています。

中森明菜さんは2014年の紅白も、アメリカ・ニューヨークのレコーディングスタジオから生中継の形で出演しており、NHKは再びアメリカからの中継出演を計画しているそうです。

この報道を受けてネット上では、

  • 元気に生で歌って欲しいね
  • 無理して出る必要ないんじゃない?本人が出たいならいいけど
  • NHKのやり方は嫌いだけど…明菜ちゃん!昭和のアイドル歌姫!帰って来て欲しい!
  • 出場してくれるなら、過去のヒット曲が聞きたい。DESIREとか飾りじゃないのよ涙はとか、少女Aでもいいし!是非あのふわっとした衣装で!
    コンサート映像DVDを最近何回もみてる!明菜ちゃんの復帰は、このコロナ禍で大きな楽しみ!だけど、無理せずにヴォイストレーニングに励んでほしい。
  • 再始動の報告をしてるわけだし仕事への意欲はある。何とか出場して欲しい。特別ファンじゃなくとも一目見たい人は多いと思う。
  • 始動したばかりの彼女に負担をかけるようなことは止めて欲しい。ファンが望んでいるのはそういうことではない。
  • 明菜様前回もそうだったけど、たいして活動もしてない上に本調子でもないのによく出したよね。それで今回も打診とかありえない。ちょっと特別待遇し過ぎでは?
  • 体調、健康面で不安がある以上、出場は辞退してほしいです。NHKだから何でもありでは駄目でしょう。はっきりと、活動開始には時間がかかると言っているのですから。
    中森明菜さんに、気持ち的に余裕が出来たら、姿を見せてくれるだけで良いと思います。もう、過去のように無理して出てほしくないですから。

などの声が上がっています。

中森明菜さんが今年の紅白に出場する可能性は、再始動発表前から一部メディアに報じられており、ファン等の間で注目を集めていました。

ただ、中森明菜さんは現在も体調が万全ではないと明かしているほか、中森さんの新たな個人事務所『HZ VILLAGE』の監査役に就任した元裁判官の弁護士・A氏も、早期の活動再開を否定しています。

A氏は週刊誌『女性セブン』の取材に応じ、中森明菜さんの今後の活動について、「まずは健康回復に専念すべきと考えております。中森のツィートにいう『再始動』はまだまだ先の話です。ファンの方達にはさらにお待たせし続けることとなってしまいますが、これまで同様温かく見守って頂ければありがたいです」と回答しています。

『東京スポーツ』(東スポ)の取材に対しても同氏は、「中森の再始動はまだ先の話であり、現時点で『HZ VILLAGE』のマネジメント体制は確定していません」と回答しているため、年末の紅白に出場するのは難しいのではとも思います。

ただ、『フラッシュ』の取材によれば、NHKは中森明菜さんの紅白出場を目指してプロジェクトチームを組み、11月から年末にかけて中森さんの特別番組を放送予定といい、中森さん本人もNHK側に「全てをさらけ出します」と、再始動に向けた覚悟の言葉を伝えているとのことです。

こうした情報もあるので、8年ぶりに紅白出場を果たし、活動再開という2014年と同じような形になるのかもしれませんね。

中森明菜さん本人も紅白出場という目標があればモチベーションが上がり、本格復帰に向けた準備により身が入るだろうと思いますが、無理だけはしないようにしてほしいです。

ファンたちも無理をしての紅白出場は望んでおらず、体調が万全になってから復帰してほしい、元気にステージに立つ姿が見たいとの声が上がっています。

そのため、活動再開に向けた準備を急ピッチで進めた結果、またすぐに体調を崩して活動休止といった事態にはならないように、復帰のタイミングは慎重に判断してもらいたいですね。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/09/12/kiji/20220912s00041000110000c.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20220907_1791602.html
  • https://smart-flash.jp/entame/200305
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4437149/
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4429361/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTAxMDUzMjkx

    2014年の紅白で披露したRojoは、めちゃめちゃかっこ良くて良い曲だった!昔のヒット曲メドレーを期待する人が多いだろうけど。私は復帰に合わせて新曲を出して欲しいなぁ!

  2. 2
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    紅白でたの2014年かーー!!
    ちょっと前くらいに思っていたよ
    無理だけはしないでね

  3. 3
    匿名
    ID:MjQwMDoyMj

    紅白出場が2014年以来なら、もうジャニーズだの48系列だの、NHKサイドは使いたくないでしょうが明菜さんも無理しないでね😗

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!