不倫スキャンダルで消えた高橋由美子の現在、激ヤセ&引きこもり生活を両親が激白…芸能活動継続を望むも困難な理由は…

高橋由美子

週刊誌『週刊文春』によって妻子持ちの一般男性との不倫スキャンダルをスクープされ、4月末に所属事務所との契約終了を迎えた女優・高橋由美子さん(44)の両親が、情報・ワイドショー番組『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)の取材に応じ、高橋さんの現在の様子を激白しました。

高橋由美子さんの父親は「仕事も全然なくなってしまったそうですからね」と語り、一方の母親は「かなり痩せてしまいました。元気も無いしモノも食べられませんから」と、あの騒動によって大きなショックを受け、現在は実家に引きこもり激ヤセしていることも明かしています。

父親はさらに高橋由美子さんの今後について、「引退は考えてはいないようです。『出来ればもう少し(芸能界で)やってみたい』と言ってました」と明かしていたのですが、高橋さんの両親は『女性自身』の取材に対しても同様のことを語っています。

この日の『ミヤネ屋』には芸能リポーターの井上公造さんが出演していたのですが、昨年W不倫スキャンダルをスクープされながらも、芸能活動を再開させた女優・斉藤由貴さんとの違いについて、「発覚時の対応」「事後の処理」「女優としての需要」の3点を挙げています。

「発覚時の対応」についてですが、高橋由美子さんは『週刊文春』の記者から直撃取材された際に、不倫相手の男性と居酒屋を3軒ハシゴし、酒に酔っていたからなのか質問に対して逆ギレし、突然「私の事追ってなかったでしょ?」「私、もっといろいろやってっから!」と開き直るなどしていたため、世間からは厳しい声が多く寄せられることになりました。

『週刊文春』記者が高橋由美子さんに直撃取材時の動画

その後、事務所を通じて謝罪コメントを発表していましたが、直撃取材を受けた際の悪態があまりにも強烈なインパクトを与え、それに加えて不倫相手の男性の家庭は崩壊し、離婚協議を行っていることなども明らかになっており、時すでに遅しという状況です。

また、「女優としての需要」に関しては、バラエティ番組などで披露していた酔っぱらいキャラ、ぶっちゃけキャラが好評だった一方で、女優としての活動は減少しており、不倫スキャンダルで著しくイメージが悪化してしまったため、今後また以前のように活動するのは非常に困難な状態にあるとみられます。

<↓の画像は、バラエティ番組で酔っ払った姿を披露していた高橋由美子さんの写真>
酔っぱらいキャラで再ブレークした高橋由美子

実際にネット上の反応を見てみると、

  • あんな逆ギレの映像が流れたら、もう終わりやわな。南くんの恋人が全盛期でしたな
  • 逆ギレっぷりが酒井法子と被ります。敢えてこの人を使う理由がないでしょう。
  • あの突撃映像の開き直り方を見てしまうと同情できないかな。加害者が被害者ぶんなよ。自業自得。
  • 直撃されているあの映像観たら、頭から離れない…品のない女優さん。一度崩れたイメージは元に戻らないので袴田さんみたいに上手く使ってくれるとこないとね。
  • 自業自得でしょうがないね。もっと上手ければ需要も有るでしょうが、しばらくは使いたい人もいないのでは
  • 『今夜くらべてみました』の時はさすがに笑えないレベルだったなあ。ぶっちゃけキャラだから、再プチブレイクできたと思うんだけど、世間の目もあるからしばらくそれ封印しなきゃだと思うんだけど、それだと需要がないと思うなあ。
  • 奥さんだって激ヤセしてるかも。不倫するならそれ相応の覚悟がないと。対応も悪かったですしね。
  • あんな醜態晒したら何処の事務所もお断りだろう!需要なさそうだし引退した方が賢明だと思う!

などと厳しいコメントが多く寄せられています。

しかし、これまで不倫スキャンダルをスクープされた多くの芸能人が、一定期間表舞台から姿を消した後に復帰を果たしており、高橋由美子さんは現在フリーの状態であるためなかなか難しい状況にあるかとは思いますが、今後もし拾ってくる芸能事務所があれば表舞台に復帰できるチャンスは訪れるのではないかと思います。

復帰となる舞台はバラエティ番組なのか、ドラマや映画などになるかは分かりませんが、ファンのためにもまたいつか元気な姿を見せてほしいなと思いますね。

参照元
  • https://jisin.jp/serial/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/34328
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について