ロンブー淳の青山学院大学の受験結果、第1志望・法学部など全て不合格で受験失敗…大学受験の理由や今後は?

ロンブー田村淳

『ロンドンブーツ1号2号』の田村淳さん(たむら・あつし 44歳)が3日、『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』(AbemaTV)で今年受験した青山学院大学の入試結果を発表し、全て不合格だったことが明らかとなりました。

ロンブー淳さんは昨年9月に、AbemaTVで放送の『田村淳 緊急重大発表 生放送』で青山学院大学を受験することを発表し、約150日間にわたって1日6~7時間の受験勉強をしていたのですが、まず2月7日に受験した全学部入試は不合格となり、それから希望している各学部(社会情報学部、経営学部、経済学部、法学部)の学部別入試にも挑戦したものの、3日までに全ての学部が不合格に終わりました。

ロンブー淳さんは入試のために断酒し、真剣に受験勉強に励んでいたそうなのですが、入学を希望していた青山学院大学の受験が失敗に終わり、今回の結果に対しては「現代文、日本史は手応えがあったので、やはり合否の境目は英語だったかな」と分析しています。

<↓の画像は、青山学院大学の受験に失敗したロンブー淳さんの写真>
青山学院大学の受験に失敗した田村淳

また、「僕も仕事の合間とは言いながらも、本当に真剣に取り組んだし、受験をなめていたわけではない。とても辛くも、青春を味わせてもらった時間でした」「受験が終わっても、気付けば勉強部屋に入って参考書を開いている。知らないことを知るのが楽しいということを知った」と、受験による変化を明かしています。

気になる今後については、「法学を学びたい気持ちは変わらないので、いつのタイミングかで、また何かに挑戦するかも」と語りつつ、「すぐに気持ちは立て直せない。(番組の)シーズン2は今は返事できない」と語っています。

さらに、番組終了後には自身のツイッターを更新し、「青学法学部 不合格でした…不合格でしたが…法律を学びたい気持ちは変わらないので、浪人にして再チャレンジするか、大学ではない場所で学ぶか、よく考えてから行動に移したいと思います。」と綴っています。

<↓の画像が、ロンブー淳さんのツイート写真>
田村淳のツイート

そして、田村淳さんの受験失敗に対してネットでは、

  • 今後の人生に活かしたいなら、来年も受ければ良いじゃん
  • 受験をなめすぎ。高校生、浪人生ははるかに覚悟を持って受けてる。プライベートじゃなくテレビの企画で受けるような気持ちなら、落ちて当然。
  • 格好悪いと思うのは、たった数ヶ月の付け焼き刃の勉強で本気で受かると思っていたことや、たった数ヶ月の集中を頑張ってる頑張ってると自負したり、ハタから見れば当然の結果に対して『こんなに儚いものか』と言ったりすること、みんな何年も黙って勉強して志望校受験に臨むんですよ。この頑張りをもう1年黙々と続けられたら結果にかかわらず認める人は多いと思いますよ。
  • 何かを学びたいわけでもないのに、受験を利用してイメージ作りや仕事のネタにする魂胆がミエミエ
  • これでやめたら本当にお遊び。本気なら今から1年間本気で勉強して来年の合格を目指すべき。
  • そこまでやったなら あと1年やってみてはどうだろう。ここで終わっては本当に中途半端になる感じ。他の受験生からしたら冷やかし以外のナニモノでもなかったんじゃないかな。…まぁ 某元アイドル?よりは期間中本気で頑張ったと思うけど。

などのコメントが寄せられています。

ロンブー淳さんは青山学院大学を受験するまでを番組の企画とし、偏差値32からたった150日間の勉強で合格を目指したことなどから猛バッシングを受けていますが、本当に冷やかし半分で受験をしたわけではなく、本気で青山学院大学の法学部に入学したいと思っているならば、これまでと同じペースで勉強を続けるべきなのではないかと思います。

そもそもロンブー淳さんが青山学院大学に強いこだわりを持っている理由は、高校卒業後に山口県から上京し、東京・渋谷のレンタルショップ『TSUTAYA』でバイトしていた時代に、青学生のキラキラした姿を見て憧れを持っていたためと語っています。

また、法律を学びたいと思った理由は、昨今テレビ業界の「コンプライアンス」(法令遵守)が非常に厳しくなっていることなどを挙げ、これまで知ったかぶりをしていた様々な事を改めて勉強することで「分かっていない自分」に気づくようになり、番組で共演した弁護士に困った案件を相談しているうちに、法律に関して強い興味を持ち、「ルールの逸脱が厳しく問われる時代だからこそ、どこまでがルールの範囲内で、どこからが逸脱なのか、それを分ける縁がどこかも知っておきたい。知った上で逸脱とルールの境目の、そのギリギリ内側を歩きたい。大学で手に入れたいのは、そのための知識です。」と語っています。

法律に関して学びたいのであれば、何も青山学院大学にこだわる必要も無いのですが、ロンブー淳さんは青学生というブランドも手に入れたいと考えている様子なので、可能であれば今後も勉強を続け、青山学院大学法学部の合格を目指してほしいなと思いますね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:OTk4NjExMzk4

    明○大学もそこそこ前からキャラ作り肩書き用のジャ○ーズ枠があってレベルとか疑われてるのに…
    青学もホッとしたろ

  2. 2
    匿名
    ID:MzUzNTc2Mjgw

    かっこいい名言を言った後にこの結果だよな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について