トータルテンボス大村朋宏が不倫相手スキャンダル語り、美談にするなと批判殺到。長男・晴空にも浮気を謝罪し…

トータル大村

吉本興業所属の人気お笑いコンビ『トータルテンボス』のボケ担当・大村朋宏さん(おおむら・ともひろ 44歳)が、20日放送のトークバラエティ番組『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)に出演し、週刊誌『フライデー』にスクープされた不倫スキャンダルについて言及したところ、ネット上では批判の声が殺到する事態となっています。

トータルテンボス大村朋宏さんは2017年4月に『フライデー』によって、自身のファンだった広瀬すずさん似のOL・A子さん(当時23歳)と不倫交際していたことを明らかにされ、証拠となるLINE上でのやり取りなども公開されました。

<↓の画像が、『フライデー』に掲載された不倫相手とのLINE写真>
『フライデー』掲載、トータルテンボス・大村朋宏と不倫相手のLINE上でのやり取り

『フライデー』掲載、トータルテンボス・大村朋宏と不倫相手・A子のLINE上でのやり取り

その当時についてトータルテンボス大村朋宏さんは、「家族でスーパー銭湯に行ってたんですよ。4歳の娘と一緒に入って、体を拭いてる時に携帯が鳴って。出たらマネジャーで『何々さんって知ってますか』って。う、うん、みたいな。『講談社さんから電話が来ております。今日、お時間ありますか』って」と、『フライデー』に記事が載ることが分かった時の様子を明かしました。

また、その電話を受けた後のことについては、「スーパー銭湯で息子と卓球やる予定にしてたんですよ。やんなきゃと思って卓球やったんですけど、心ここにあらずで、(空振りで)球がどんどん後ろに行くんです」と明かし、司会の今田耕司さんが『フライデー』のことは奥さんにすぐ伝えたのか聞くと、「まだ(詳細が)分からないんで、よく麻雀に誘われる中居(正広)さんの名前を借りて、『今日も中居さんから麻雀誘われた。行ってくる』って。夜中に出て」と語っていました。

そして、夜中に家を出て『フライデー』の記事内容を確認したそうなのですが、「これは絶対無理だ。弁解の余地ない。」と思い、帰宅後の深夜3時ごろに寝ていた奥さんを起こし、不倫記事が載ることや、証拠のLINEも掲載されることを伝え、土下座して謝罪したそうです。

奥さんにはどうやって許してもらったかについては、「謝りまして。本当に申し訳ない。2度としないって言って。家も建てたばかりですし、1階と3階にトイレがあるんですけど、そのトイレの掃除は毎日させてもらうと。それだったらいいでしょうということで」と、トイレ掃除をやると約束したことで許しを得られたといいます。

不倫スキャンダルについては奥さんだけでなく、当時小学校5年生で今年中学1年生になった長男・晴空くん(はるく 12歳)にも一部始終を伝えたそうで、トータルテンボス大村朋宏さんは晴空くんに対して、「パパが悪い。ママじゃない女の子と遊んでしまった。すまない。でも、ママが一番好きだ。許してくれ」と頭を下げたそうです。

その当時、晴空くんは小学校の宿題を提出しないことで奥さんが学校に呼び出されていたそうで、トータルテンボス大村朋宏さんの謝罪に晴空くんからは「お互い、ママを悲しませるのはもうやめよう」と言われたとし、この言葉にトータルテンボス大村さんは感動し、「宿題と不倫を一緒にしてくれた。めちゃくちゃ良い息子になった。もう抱きしめて」と話していました。

<↓の画像は、トータルテンボス大村朋宏さんと長男・晴空くんの2ショット写真>
トータルテンボス大村朋宏と息子・晴空の2ショット画像

このように自身の不倫スキャンダルを語ったトータルテンボス大村朋宏さんに対してネット上では、

  • なんか美談風に語ってるけどゲスですね
  • ん?なんかいい話になってないか?そうじゃない気がするが。
  • 一緒にしてくれたって、当時その年齢で不倫を理解しているとは思えない
  • いい話で済ませちゃダメでしょ。何で不倫するとき奥さんとか子供のこと考えないの?
  • 多分、奥さんは許すではなく許すしかない。だったんでは?大事にね。
  • 息子を引き合いに出してほのぼのとした感じでまとめているが、やったことは下衆の極み。
    美談ぽくするのは不愉快。奥さん悲しかったと思うよ。
  • 中居さんとマージャンというくだりで、日常的に嘘をついている人だと思った。
  • 不倫は絶対ダメ。悲しむ人が多すぎるから。奥さん、辛かったでしょうし。
    あっさり家に戻られた愛人のほうだって甘い言葉をささやかれてたはず。全部が裏切り行為。
  • 小学校5年の男子に、ママ以外の女の子と遊んでしまったって言っても、その言葉通りディズニーランドにでも遊びに行ったくらいにしか捉えないのでは。
    本当の意味を理解したときに、息子がどう出るかが大事なのだと思う。

などと、美談仕立てにするなと猛バッシングを浴びています。

『フライデー』の報道では、LINE上でのやり取りが不倫相手の女性の友人に見られてしまい、その話を巡り巡って耳にしたトータルテンボス大村朋宏さんが女性に対して、「悪魔」「(バレたら)あの世で呪う」「(相方の)藤田にも迷惑がかかる」などと罵り、これに対して相手女性は大きなショックを受けたと明かしています。

しかし、トータルテンボス大村朋宏さんは報道から間もなく出演したライブで、自身の不倫スキャンダルをネタにして笑いを取っていたのですが、実はこの他にも浮気していたという情報があるとニュースサイト『messy』に報じられていました。

トータルテンボス大村朋宏さんは、これまでテレビ番組などで愛妻家アピールをしていたものの、『フライデー』の記事が出る約5年前には合コンで知り合ったグラビアモデルの20代女性に猛アタックし、男女の関係になったそうなのですが、この女性の友人にも手を出していたことが明らかになったとのことです。

奥さんは『フライデー』の報道を許してくれたそうなので、他人がとやかく言うことではないのですが、トータルテンボス大村朋宏さんには子供が2人おり、不倫とはどういうことなのか理解できる年齢になった時に、大きなショックを受けることも考えられることから、今後また同じ過ちを犯さないよう注意してほしいですね。

参照元
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2019/04/20/0012259515.shtml
  • https://mess-y.com/archives/45116
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc5MDI5NDYy

    愛妻家は不倫と恐妻家

  2. 2
    匿名
    ID:MzAyMjI4OTc5

    kimoi..

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について