テレビ東京『超ポンコツさまぁ~ず』3月で終了決定! 狩野英孝の未成年淫行騒動が原因? VTR7本がお蔵入りのトラブル

狩野英孝と三村マサカズ

テレビ東京系で放送のバラエティ番組『超ポンコツさまぁ~ず』(土曜18時)が、3月いっぱいで終了することが明らかとなりました。

同番組には、1月に週刊誌『フライデー』によって17歳の女子高校生に対する淫行疑惑を報じられ、現在も謹慎中のお笑い芸人・狩野英孝さん(35)がレギュラー出演していました。

『スポーツニッポン』(スポニチ)が報じている記事によると、関係者は「狩野さんの淫行問題とは関係なく、元々終わることが決まっていた」と説明しているといい、後継番組についてはこれまでと同様に、お笑いコンビ『さまぁ~ず』がMCを務める冠番組になるそうで、スポーツ選手と絡む内容の番組とのことです。

そして、これに対してネットでは、

  • タイトルは、さまーずの番組だけど実質狩野と児島の番組だったからね
  • 元々終わることが決まっていたなんて嘘でしょ。北海道まで行く予定だったのに。
  • アシスタントのオーディションは何だったんだ?
  • 廃油をもらう時は面白かったけど、今のカラオケになってからはイマイチだったので、終了でもまぁいいかって感じ。
  • スポンサーからクレームが来たんだろうな
  • 後継の番組内容が旅系から離れそうで、個人的には残念。油もらい旅から見てきたので、児島には残って欲しいなぁ。
  • 北海道に行く見込みがないままで終わらせるつもりだったのか、すごい番組だなあ

などのコメントが寄せられています。

3月をもって終了する『超ポンコツさまぁ~ず』は、2014年10月~昨年3月まで放送の『ポンコツ&さまぁ~ず』の後継番組として、昨年4月から番組スタート。

<『超ポンコツさまぁ~ず』の出演者たち>
超ポンコツさまぁ~ずの出演者たち

「ポンコツだってやればできる!」を合言葉に、『アンジャッシュ』の児嶋一哉さんと狩野さんらがカラオケマシーンを搭載した車に乗り、各地で出会った人にカラオケをしてもらい、事前に予想した採点結果と近いほど多くの燃料を車に補給することができ、それを繰り返して北海道を目指すという内容の番組。

狩野さんが謹慎処分になかったことにより、撮り溜めていたVTR7本がお蔵入りし、放送するネタが尽きたことから2月4日放送分では、狩野さんの後任を探す緊急オーディションを開催。

狩野英孝の代役オーディション

狩野さんの後任に抜擢されたのは『ロッチ』のコカドケンタロウさん(34)、さらにもう1人「ポンコツガールズオーディション」で選ばれた中国出身のモデル・梨衣名さん(リーナ 26歳)が、18日放送分から登場していました。

テレビ東京側は23日に行った定例会見で、狩野さんについて言及しており、「収録済のものがあったが、全部(放送を)やめて、実質作りなおした」と番組への影響を明かし、今後の復帰については「4月以降も謹慎中ということで事務所さんもそう発表されたままなので、私どもも(状況を)見させていただいて」としていました。

狩野さんの後任を決めたにも関わらず、それから約1ヶ月で終了してしまうというのも驚きなのですが、VTR7本がお蔵入りするという異例の事態となったほか、狩野さんが抜けた穴もかなり大きく、復帰したとしてもどうなるかは分からないので妥当な判断でしょうか。

後継番組もさまぁ~ずが出演するとのことから楽しみではありますが、このような形で番組が終了してしまうのは残念ですね…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について