スーパーサッカー&この差って何ですか?打ち切りの理由…吉本興業が加藤浩次潰し開始説、粛清疑惑報道に賛否両論

katoukouji

極楽とんぼ・加藤浩次さん(かとう・こうじ 51歳)が司会を務める『スーパーサッカー』(TBS系 日曜24時50分)、『この差って何ですか?』(同 火曜19時)が3月をもって終了することが先日発表され、「いよいよ“粛清”が始まったのか」と業界中がザワついていると『東京スポーツ』(東スポ)が報じています。

『スーパーサッカー』は、サッカー・Jリーグが開幕した1993年から放送がスタートし、初代のメイン司会は生島ヒロシさん、サブ司会はタレント・西田ひかるさんが務め、放送開始から8年後の2001年に司会が生島さんから加藤浩次さんに交代しました。

<↓の画像は、『スーパーサッカー』出演の加藤浩次さん等の写真>
スーパーサッカー出演者の加藤浩次ら

『スーパーサッカー』はJリーグ開幕当初のブームが終了後も、27年にわたって放送を続けてきた数少ない地上波のサッカー番組でしたが、今年春の番組改編で打ち切りとなることが決定、今後はスポーツニュース番組『S☆1(エスワン)』でサッカー関連の情報を伝えていくことが明らかになりました。

加藤浩次さんは司会就任から20年の節目に、現在最も長く司会を務めている『スーパーサッカー』を失い、加えて2015年4月からスタートした『この差って何ですか?』も終了することが決まっています。

<↓の画像は、『この差って何ですか?』司会の加藤浩次さん、川田裕美アナウンサーの写真>
この差って何ですか?司会の加藤浩次&川田裕美アナウンサー

この2番組の打ち切り理由について、東スポの記事ではTBS関係者が、「昨年秋にテレ朝の『やべっちFC』が終了したことからも分かるように、サッカーニュース番組は存続が難しい時代に入った。また『この差って何ですか?』も、かつては2ケタ視聴率だったが、最近は1ケタに落ち込んでいた。打ち切りもやむなし、といったところ」と明かし、視聴率低迷が大きな要因としています。

一方で芸能プロダクション関係者は、2019年に巻き起こった一連の闇営業騒動の時、加藤は日テレの『スッキリ』で吉本の大﨑洋会長ら幹部を糾弾。いわゆる“加藤の乱”を起こした。加藤が吉本とエージェント契約を結ぶことで一応の決着は付いたが、この時のことを吉本幹部は許しておらず、すぐにではなくタイミングを見て仕事を減らしていくのでは?とみられていたと語り、2番組の終了を巡っては様々な憶測が飛び交っているようです。

テレビ局関係者も、1つだけ言えるのは、吉本としては加藤のレギュラー番組が減ろうが、もはや守る必要はないということ。加藤は自身が望んでエージェント契約を結んだ。またテレビ局としても吉本に気を使うことなく、数字が悪いという理由で加藤の番組を切れるようになったと明かしています。

また、『スッキリ』と同時間帯に放送の『グッとラック!』(TBS系)の後番組として、吉本興業所属の麒麟・川島明さんが司会の新番組『ラヴィット!』がスタートすることについても、『スッキリ』の裏番組に川島のMC起用したウラには“加藤潰し”の意図があるとの見方も浮上している。現時点で『スッキリ』が終わるという話は出ておらず、加藤がテレビから姿を消すという日は当面来ない見込みだが…一寸先は闇だ」としています。

東スポはこのように報じているのですが、これに対してネット上では、

  • 粛正って事は、吉本が加藤への戒めとして終わらせなくて良い番組を終わらせるって事?そうじゃないでしょう。
  • こじつけ記事。加藤が下ろされても番組は継続って言うならまだしも、司会者1人の事情で2番組も終わる訳ないでしょうが。これは局側の事情。
  • 加藤の乱うんぬんと言うより、会社辞めた人より、今いる社員の仕事を取ろうとするのは、芸能事務所でも、一般企業でも同じだと思う。
  • 加藤も大変だねー、相方が問題児で昔から苦労してたもんねー!ただ、加藤MCの番組は終わって良いと思う。
    加藤って声ががらがら声で、聞き取りにくいし、ただのキレキャラも既に世間は飽き飽きしてる。
    元々はこの人、なぜ吉本に入ったの?お笑いでしょ?その精神、いつから無くしたんだ?最近ではニュースで反論ばかりしてる、坂上忍と化して来てる
  • 宮迫の件から、吉本の権力構造がよく分かった。ダウンタウン、特に松本人志がトップに君臨する組織なんだな、と。
    だから最近松本人志をテレビで見ても、なんか昔ほど素直に笑えなくなってきた
  • 最近、吉本の麒麟川島推しが凄いね。川島を次の稼ぎ頭にしたのは間違いない。かつてのぐっさんや加藤浩次の様に、MCが出来る芸人。
    加藤が専属外れたから、代わりに川島を使い出した吉本興業。ただそれだけなんだろ。吉本側の言い分としてはね。だから圧力とは言わせないんだろ。
  • 番組終了は単純に視聴率低いからでしょ。吉本の顔色見て番組やめれないならやべっちFCが終わるわけないと思う。矢部さんは吉本でも看板タレント級の人なわけだしね。
    ただ、朝の同じ時間に吉本芸人が被るのはやはり吉本からの意思は感じられる。一応吉本所属だけど、エージェント契約なんだから自分達は吉本所属とは思ってないよって言うね。
    普通の会社でもそうだけど、一社員が公の場で会社に苦言いうと干されるのが残念ながら現実。
  • 2本ともTBS、今春は大規模な革変を行ってる局なので数字の悪い番組を終了してるだけで、吉本がやってるわけではないから加藤潰しとは違うと思うよ
    スポンサーもコロナ禍で打撃を受けているのでコストカットとしての意味合いが強いでしょうね

などの声が上がっています。

加藤浩次さんは2019年9月末をもって吉本興業を退社・独立し、吉本興業とは専属エージェント契約を結んで活動しており、それによって吉本興業が加藤さん潰しを始めるのではないかと以前から囁かれていました。

しかし、実際のところは両者は現在も良好な関係にある様子で、チュートリアル・徳井義実さんが“脱税”問題で芸能活動を自粛した際には、『人生最高レストラン』(TBS系 土曜23時30分)の後任MCに加藤浩次さんが抜擢され、現在も様々な吉本芸人たちとの共演も続いています。

また、東スポは『スッキリ』の裏番組『ラヴィット!』の新MCに麒麟・川島明さんを起用した理由について、「“加藤潰し”の意図がある」との見方もあるとしていますが、吉本興業はそれよりも前から『あさイチ』(NHK 平日午前8時15分)に博多華丸・大吉を出演させています。

何よりも『スーパーサッカー』と『この差って何ですか?』は以前よりも視聴率が低迷し、良い結果を残せていなかったことが終了の大きな原因とみられているので、吉本興業が加藤浩次さんの粛清を始めたというのは憶測に過ぎませんが、今後もしエージェント契約が終了となった場合には、容赦なく潰しにかかるかもしれないですね。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2792592/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    理由はどうであれ、加藤が消えるのは賛成。
    ヒロミ同様、偉そうな態度は見ていて気分が悪い。
    番組が良くて観ていても、この人が映るとしらけて番組かえてしまう。

コメントを残す