スッキリで放送事故発生し加藤浩次が謝罪。視聴者のクレームに即対応し弁明、共演者も驚きの声…動画あり

極楽とんぼ・加藤浩次

3日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)で、メインMCの極楽とんぼ・加藤浩次さんが“社会の窓”を全開のまま出演してしまう“放送事故”があり、それに対して視聴者からクレームが入ったことを報告、生謝罪する場面があったことで反響を呼んでいます。

加藤浩次さんは番組スタートから1時間が経った午前9時過ぎに突然、「視聴者の方から…あの、ちょっと苦情が入りまして…」と切り出し、「静岡県、50代の主婦の方から。あの…僕のチャックが開いているという…」と、視聴者からクレームが入ったことを明かしました。

これに対して女性共演者たちは「えっ!?」と驚きの声を上げ、続けて加藤浩次さんは、「VTR中にスタッフから言われて、今チャック上げました。本当に…静岡県の50代の主婦の方、お見苦しいものをお見せして本当に申し訳ございませんでした。」と頭を下げて謝罪しました。

そして、生放送中にチャックが全開だった理由について、「一応、換気のつもりで開けていたんですけど…」などと苦しい弁明を行うと、すかさずハリセンボン・近藤春菜さんは、「社会の窓を開けて換気はいいんですよ、そこじゃない。本当の窓を開けて、換気しましょうという話なんで。そこ換気しても加藤さんがスースーするだけだから」などとツッコミを入れていました。

番組のエンディングでは水卜麻美アナウンサーが、クレームを入れた主婦から番組の対応に対する返事が届いたことを報告し、「伝わってホッと一安心しました。ありがとうございました。また、これからも毎日楽しみに拝見させていただきます」というメールが届いたとしていました。

加藤浩次さんはこのメールを受けて、「番組開始から1時間以上の間、チャックを開けて番組の生放送をやってしまい、本当に視聴者の方に不安な思いをさせたと思います。『いつ加藤がポロリするんだ』、そんな不安な思いをされた視聴者の方も多いと思います。しかし、ポロリはしなかったんで私も一安心しています。その分は情状酌量していただきたいと思っております。また来週からしっかりとチャックを閉めて、『スッキリ』をやりたいと思います。また来週でございます」とあいさつし、番組を締めくくっていました。

そして、この“放送事故”に対する一連の対応などに対してネット上では、

  • 春菜のツッコミと加藤さんのボケよw
  • さすが加藤さん…返しが上手い笑
  • 普通に謝るだけじゃなくて、ボケて笑いを作るのが良いよね!
  • 換気www水卜ちゃんが深々頭下げてるのがじわじわくるw
  • 水トちゃんにこんなことさせるなんて、加藤!
  • 加藤浩次さんは真面目な人だから、消毒もちゃんとしてたと思う。
  • 3密を防ぐためには大事なこと
  • 他局の殺伐としたモノを見るよりよっぽど良い
  • ちょっとした放送事故?をみんなで笑いに替えてさすが。中身の息子が出しゃばらなかったからさほど問題は無い。

などの声が上がっています。

一部視聴者から寄せられたクレームをわざわざ紹介した上で、チャックを閉めたことを報告、謝罪という流れがちょっとしたコントのようになっており、咄嗟にこうした対応が出来るというのはさすが芸人という感じですね。

社会の窓が全開のまま、気付かずに番組に出演してしまうというハプニングはそれほど珍しいことでもなく、取り立てて問題視するようなことではありませんが、視聴者からの指摘を上手く笑いに変えたことにより、加藤浩次さんの評価も多少上がっている様子です。

『スッキリ』では他の情報番組と同様に、新型コロナウイルス関連のニュースを連日、かなりの時間を割いて伝えていますが、他番組よりも視聴者目線に立って、より丁寧に伝えているという印象があります。

今後も視聴者目線に立って様々なニュースを伝えていってもらいたいですし、コーナーによっては笑いを生み出すなど、他とは違う魅力を感じる番組を続けていってほしいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjcyODI5NDAw

    せいやに気を使ったのかな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について