サチモス今年の紅白初出場か、BTSや米津玄師も? DA PUMP『U.S.A.』ヒットで確実? 平成最後の紅白で批判も

Suchmos(サチモス)

10日付の『スポーツニッポン』(スポニチ)が、今年の『第69回NHK紅白歌合戦』の紅組・白組司会者の最有力候補として、綾瀬はるかさんと嵐・松本潤さんの名前が挙がっていることをスクープし、同時に今年出場する可能性が高いアーティストも数組紹介しています。

スポニチによれば、6人組ロックバンド『Suchmos(サチモス)』の出場は確実視されているそうで、理由はNHKが2018年度のサッカー中継や関連番組などで使用するサッカーテーマ曲として、同バンドの『VOLT-AGE(ボルテージ)』を起用しており、これらの繋がりから紅白初出場の可能性は高いと見られているといいます。

また、2013年結成の男女混合バンド『Mrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)』も名前が挙がっているそうで、同バンドは昨年NHKの報道・情報番組『ニュース シブ5時』『4時も!シブ5時』のテーマソングに楽曲が起用されていました。

10・20代の若い年代から支持を得ているEXILE系のグループ『GENERATIONS from EXILE TRIBE』、シンガーソングライター・あいみょんさん(23)、アニメソング歌手として人気のLiSAさん(31)も紅白出場が確実視されているそうです。

この他に、2015年の『日本レコード大賞』で優秀アルバム賞を受賞するなど、高い評価を受けているシンガーソングライター・米津玄師さん(よねづ・けんし 27歳)は、これまでテレビ番組でのパフォーマンスを避けていたものの、NHKから熱烈なラブコールを受けるかどうかが注目されているといいます。

昨年の紅白では、日本人が3人所属する人気K-POPグループ『TWICE(トゥワイス)』が紅白初出場を果たしましたが、今年はアメリカ・ビルボードチャートでアジア圏初の1位を獲得するなど、世界的な人気を誇る『防弾少年団(BTS)』が有力候補として浮上しているそうです。

さらに、10月1日スタートのNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まんぷく』の主題歌を担当する“ドリカム”こと『DREAMS COME TRUE』は、2013年以来5年ぶりの出場が濃厚とされ、約3年半ぶりのシングル『U.S.A.』が大ヒットしている『DA PUMP』も2002年以来の出場となる可能性があるとのことです。

そして、スポニチの報道を受けてネット上では、

  • マジでMステレベルや
  • この中だとDA PUMPだけでいい
  • あいみょんとLISAとかないだろ
  • ハートビー温野菜めっちゃ不評だっただろ・・・年末まで引っ張るなよ
  • 日本の歌合戦なのに、韓国が何故入るのかが謎。
  • 頼んで頼んで条件つけて嫌々出るような人は無しにして、出たくてたまらない人を集めて楽しくやってほしいわ。あと、震災など災害絡めなくても良い。
  • 米ビルボード1位とか関係ないだろ 日本で売れてない奴を出すなよ 今年のヒットはUSAだけ
  • 大晦日にBTSみたいな世界的アーティスト無理に決まってるやん。ポールマッカートニー呼ぶようなもんだぞ。
  • Suchmosの『VOLT-AGE』、これほどワールドカップのテーマ曲で盛り上がらず、口ずさめなず、印象にない曲もない。嫌いじゃないけどさ、、
  • サチモスのテーマ曲、とても不評だったのにだすの?テーマ曲は、歌わない方が良いと思う
  • もう少し国内外で評価ある方を…もしくはちゃんとヒットした方を…ここ数年は完全にNHKを担当してくれたアーティストを寄せ集めただけの局フェスじゃないか……
  • テレビ出ないスタンスの人に出場交渉なんてやめて、出たい人協力的な人たちでもっと楽しいパフォーマンスして盛り上げたほうが熱量が高くなって面白くなるのに。中継でしか出ない人達もいらないよ。
  • 平成最後なんやから別に今年の曲じゃなくて平成で流行った曲なんかでもいいやん。ミスチルとかB’zとか呼べ
  • 間違いなく平成を振り返るコンセプトやと思うけどな 今年にこだわってもほとんど何もないやろ
  • 古参追放って結局なんの意味もなかったよな。下手くそ出てきても萎えるだけやし実力派だけ呼べば良いのに

などのコメントが寄せられています。

昨年に続き現時点で、大ヒットしたと言えるほどの楽曲が無いことから、若者たちの間で人気のアーティストをピックアップしてきたといった印象を受けます。

出場が確実視されているという『Suchmos』はNHKのサッカーテーマを担当し、6~7月に開催のワールドカップ中には何度も楽曲が流れており、サッカーには全く合わないなどと酷評されてはいましたがバンド自体の人気は高いので、紅白初出場の可能性はかなり高そうです。

その他に『GENERATIONS』は高い人気を得ているので出場の可能性は高そうですし、『DA PUMP』は『U.S.A.』のYouTube上での動画再生回数が約6900万回というヒットぶりで、今年大きな話題になったことから、紅白出場はほぼ確実と言っても良いかもしれないですね。

また、平成が来年4月末をもって終了して5月1日に新元号に改元予定で、今年が平成最後の紅白になることからネット上では、平成を代表するようなアーティストを出場させるのではないかと予想する声も上がっていますが、過去の名曲を振り返るコーナーが設けられるかもしれません。

紅白は例年11月には出場者が正式発表となるため、これから紅白に関する話は増えていくと思いますが、現時点で上がっているアーティストの他に、どういったアーティストの名前が上がってくるのか楽しみなところで、紅白ならではの特別ゲスト、目玉となるようなアーティストの登場に期待したいですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    U.S.A.紅白verだろww
    もうわかってんねん

  2. 2
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    で、suchmosはバックにオリンピック流しながら
    歌うと思う

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4NzEyMTc1

    DA PUMPは納得。サチモス?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について