ケツメイシが紅白初出場&歌唱曲発表に賛否両論。特別企画で出演にファン歓喜、今更なぜ?の声も…

テレビ番組・映画 音楽

ケツメイシ

1993年に結成し、今年メジャーデビュー20周年を迎えた4人組グループ『ケツメイシ』が、今年の『第72回 NHK紅白歌合戦』(NHK 19時30分)に初出場することが発表され、大きな反響を呼んでいます。

NHKの発表によると、ケツメイシは特別企画で出演し、2007年8月リリースの5枚目アルバム『ケツノポリス5』収録の曲『ライフイズビューティフル』を歌唱するといい、この曲をテレビ番組で披露するのも初で、ケツメイシがNHKに出演するのも初となるそうです。

『スポーツ報知』によると、NHK側からの粘り強いオファーが実り、デビュー20周年のタイミングで紅白初出演が決まったとし、「日本を代表するヒップホップグループ。ライブパフォーマンス力が高く、番組を盛り上げる目玉のひとつになるだろう」とNHK関係者は期待を寄せているとのことです。

ケツメイシ『ライフイズビューティフル』ミュージックビデオ

そして、ケツメイシが紅白に初出場することに対してネット上では、

  • 嬉しくて涙。この曲に何度救われただろう。楽しみにしています。ありがとう!!
  • ライフイズビューティフルは自分がしんどかった時に支えになった曲!ケツメイシ が出るなら紅白観る!楽しみだ。
  • 今年は神年。ケツメイシと藤井風。どちらも世界中を癒してくれる。皆さん色々言われるけど、じっくり聴いてみて下さい。救われる人が居るはず
  • ライフイズビューティフル!自分の中ではケツメの最高曲です!仕事でボロボロだった時、車でケツノポリス5をふと流してたら、この曲に出逢いボロボロに泣きました。
    本当に自分を大切にしなきゃと思える曲で、こんな時代だから是非皆んなに聞いて貰っても癒されて、来年も頑張り過ぎずに頑張れる
  • 嬉しいんだけど今年は特別枠、企画枠が結構多いな、、。最初に発表された歌手がなんか可哀想な気もする。
  • ケツメイシが出るのは良いけど、今年ヒットした優里とか、他に出るべき歌手がいると思う。
    あと特別企画にする必要ある?普通に出場する歌手の気持ちになったら疑問
  • 何だろなぁ。NHKに全く貢献してなくてもアニバーサリーイヤーなら紅白出られるって、近年の紅白の選考が謎過ぎる
  • 紅白も、今年の曲というより、歴代流行った曲の披露というヒットパレード大会化しちゃってるよね。
  • 旬でもないのに今さら感。この人たち限らずこの何年間紅白こんな感じ。この5年くらい新しいことやったんだから、もうもとの紅白にもどせば?
  • 今回の紅白はなんか、「今まで出場から漏れてたアーティストがなんやかんや理由をつけて今更出場」ってのが異様に多い気がするな・・・
    確かにヒット曲はあんまないし、目玉というか見どころが見いだせないのかなんか制作側の苦心が透けて見えるような・・・

などの声が上がっており、賛否両論となっています。

ケツメイシは1993年に結成し、1996年から現在の3MC・1DJのメンバー構成で活動しており、2001年に『トイズファクトリー』からメジャーデビューシングル『ファミリア』をリリース、2002年2月リリースのメジャー4枚目シングル『トモダチ』で初めてオリコンチャートのTOP10入りを果たし、人気・知名度が急上昇しました。

ケツメイシ『トモダチ』ミュージックビデオ

その後も、『はじまりの合図』『君にBUMP』『夏の思い出』などの曲がヒットし、2005年2月リリースの『さくら』が大ヒットしてオリコンチャートで初めて1位を獲得しました。

『さくら』等を収録した同6月リリースのオリジナルアルバム『ケツノポリス4』は、初週に約95万枚の売り上げを記録、オリコンチャートで3週連続1位を獲得し、『日本レコード大賞』のベストアルバム賞を受賞、2006年には累計売上枚数が200万枚を突破しました。

ケツメイシ『さくら』ミュージックビデオ

メジャーデビューから20年経った現在も精力的に活動し、今年3月には10年ぶりのベストアルバム『ケツノパラダイス』、12月には前作から3年ぶりのオリジナルアルバム『ケツノポリス12』をリリースしており、発売初週に「2万1,367枚」を売り上げ、オリコンチャート初登場3位にランクインしていました。

そんな人気グループの紅白初出場に対して歓喜の声が上がる一方で、今更感がすごいといった声や、特別企画での出演者が続々と発表されていることを巡って物議を醸しています。

ちなみに、今年は現時点でケツメイシの他に、俳優・歌手の松平健さん、演歌歌手の細川たかしさん、シンガーソングライターの藤井風さん、さだまさしさんが特別企画で出演することが発表されています。

今年も出演歌手を巡って不満の声が上がり、見どころが少ないとの声もありますが、テレビ番組に出演することが非常に少ないケツメイシが、初のNHKでどういったパフォーマンスを披露するのか楽しみです。

参照元
  • https://hochi.news/articles/20211226-OHT1T51200.html
  • https://www.nhk.or.jp/kouhaku/topics/topics_211227-1.html
  • https://www.instagram.com/p/CX81sWlhhgl/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwYjpjMD

    avexだから

  2. 2
    匿名
    ID:MjQwYjpjMD

    オーサムと同じくavexのごりおしかな

  3. 3
    匿名
    ID:MjQwMDo0MT

    もうとっくに紅白最高!の時代じゃないんだから、今年がどうこうで人選するの、スパッとやめたらいいのに。テレ東の裏の歌番組なんかは公表なんだから、それを見習ってさ。
    実際、コロナ禍だからと去年シンプルにやったら好評だった。もうジャニーズとか事務所の意向なんかも気にすることないよ。どうせ斜陽の歌番組なんだし。

    まず上手い人を呼ぶ。あとは話題の歌手にオファーして、中継NG、現場OKな人だけ来てもらって、そのコーナー設ける。
    演歌枠も復活して、しっかりした数を確保する。アイドル、アーティスト、演歌と時間ではっきり分けて、均等に配置。

    これだったら、各時間帯で視聴率の上下が激しくなるだろうけど、結局は観てくれる人に喜ばれると思うけどな。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!