グッとラック!打ち切り終了決定報道、来年3月で終わる理由は…小林麻耶アナ降板騒動勃発、立川志らくの司会起用も失敗

グッとラック!

元TBSでフリーの小林麻耶アナウンサーの降板騒動で物議を醸した情報番組『グッとラック!』(TBS系 平日午前8時)が、来年3月末をもって打ち切り終了となることを1日発売の週刊誌『フラッシュ』が報じています。

フラッシュによると、小林麻耶アナの降板騒動から数日後にTBS関係者から、「2021年の3月に『グッとラック!』が終了することが、極秘に決定したのです」との情報をキャッチしたといい、打ち切り終了の理由については「数字を取れなかったことが、大きな理由です。」と語ったとしています。

『グッとラック!』は、TOKIO・国分太一さんと女優・真矢ミキさん司会の『ビビット』の後番組として昨年9月末からスタートし、司会には落語家・立川志らくさん、TBSの国山ハセンアナウンサーが起用され、初回の平均視聴率は2.9%(関東地区)と大コケし、わずか10日後には1%台まで落ち込んでいました。

その後も数字が伸び悩み、今年9月にはテコ入れが行われ、全曜日出演のメインコメンテーターとしてロンドンブーツ1号2号・田村淳さんを投入したほか、曜日コメンテーターとしてYouTuber・フワちゃん、元大阪府知事で弁護士・橋下徹さん、お笑いトリオ『3時のヒロイン』のツッコミ担当・福田麻貴さん等も加入しました。

しかし、このテコ入れでも良い結果は出ず、テコ入れから約1ヶ月半後には、今年2月から木曜コメンテーターを務めていた小林麻耶アナの降板騒動が勃発しました。

TBS関係者によれば、すでに新番組に向けて動き出しているそうで、「これまで『グッとラック!』は情報制作局が作っていましたが、新番組は『コンテンツ制作局』が作ることになりました。ワイドショー的な要素を抑え、過去の『はなまるマーケット』を参考にして、生活情報を中心にする予定です。すでに新番組に向けた企画を練っています」「MCの選定も始めましたが、情報漏洩を防ぐため、局内にわざわざ秘密の会議室を用意して、準備を進めています」と明かしています。

極秘で進められていることによって、現場スタッフにすら『グッとラック!』の打ち切り終了は伝えられていないといい、「小林さんの件で、『これから番組はどうなるんだろう』という現場の動揺はありますが、番組終了については聞いていません。でも以前から、番組の低視聴率について、スタッフのあいだではあきらめムードが漂っていたので、終了と聞いても驚きません」と番組スタッフは語っています。

また、番組に出演するタレントの所属事務所関係者も、「チーフプロデューサー以上の責任者たちが、3月以降の番組内容について話し合っている、ということは聞いていますが、終わるとは聞いていません」と語り、『グッとラック!』の打ち切り終了情報に困惑しているとしています。

フラッシュはこのように『グッとラック!』の打ち切り終了決定を報じているのですが、これに対してネット上では、

  • この番組が1年も持ったのが逆にすごい。次はタレントを司会にせず、ちゃんとした元アナウンサー使って立て直して。
  • はなまるマーケットを打ち切って数年、他局に対抗してワイドショー番組を始めた結果惨敗で再びはなまるマーケットスタイルの番組に戻すって…本末転倒もいいとこだな
    そもそも何故立川志らくゴリ押しで視聴率が取れると思ったのか謎
  • 1年で終わると下馬評だったから1年半は、既定路線でしょ。TBSがどうして志らく師匠を抜擢したのか不思議。次のメインMCは、好感度の高い芸能人を起用して欲しい。
    ただ、TBSは、安直にロンブーの田村淳さんだけスライドしてそのままだったりするかも…
  • 朝はワイドショー的な番組ばかりの中 はなまるは生活情報が中心で、嫌なニュース観なくて良かったので癒しだった。もし同じような番組するなら司会者選びとか大事
  • 出演者の人選が意味不明。この秋のリニューアルも大失敗。苦し紛れの起用のロンブー淳・橋下、さらにはフワちゃん・3時のヒロイン・ギャル曽根と、何をしたいのかサッパリわからない。そりゃ打ち切りになるわさ。
  • この番組はMCから何か違う、微妙。局アナのハセンも時代錯誤的だし。いろんな番組で、辛辣な意見をズバズバ言って的を得てる人がウケてるけど、皆が皆、そうではない事を知らしめた番組だなって思う。朝から癖の強い人は見たくない。

などの声が上がっています。

『グッとラック!』は、番組放送開始前からネット上では否定的な声が相次いでおり、特に司会に抜擢された立川志らくさんに対して拒絶反応を示す声が非常に多く、朝の情報番組の司会には向かないと指摘され、これだったら『ビビット』の方がいいとの声もありました。

案の定、番組の視聴率は初回から大コケしており、放送開始から半年後には立川志らくさんの妻の不倫スキャンダルがスクープされ、志らくさんのイメージもダウン、そしてテコ入れ後も番組の平均視聴率はほぼ2%台で推移し、同時間帯に放送の『モーニングショー』(テレビ朝日系)は8~9%台、『スッキリ』(日本テレビ系)は7%前後、『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)は6%前後で推移しており、大きな差を付けられていました。

他局が熾烈な視聴率争いを繰り広げている中で、『グッとラック!』だけ完全な一人負け状態となっており、来年3月末をもって終了することに対しては特に驚きはありませんね。

そして、フラッシュによると新番組は『はなまるマーケット』を参考に、生活情報を中心とした番組になるとのことですが、タレントの薬丸裕英さんと岡江久美子さんが司会を務めていた『はなまるマーケット』(1996年9月末~2014年3月末放送)は、『あさイチ』(NHK)の登場などによって視聴率が2~3%台まで低迷し、1%台にまで落ち込むこともありました。

<↓の画像は、『はなまるマーケット』出演の薬丸裕英さん、岡江久美子さん等の写真>
はなまるマーケットの薬丸裕英&岡江久美子

それによって2014年に番組は終了し、その後は国分太一さんが司会の『いっぷく!』『ビビット』が放送され、現在の『グッとラック!』という流れになっているのですが、再び生活情報番組をスタートさせて、どれほどの数字が取れるのか見ものですね。

参照元
  • https://smart-flash.jp/showbiz/123663
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/143142
  • https://www.news-postseven.com/archives/20140402_248252.html
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjM1NjU2MTky

    昔のドラマ再放送やってほしい!
    朝にやっている昔のドラマ再放送ないでしょ

  2. 2
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    言っておくけど、もうジャニタレは起用しないで!

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4ODUxMjA0

    でも、
    志らくさんの
    フアンは増えたと思う。
    わたしも その1人です。

  4. 4
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    羽鳥のモーニングショーには勝てない。
    全く違うジャンルが良いな。どこの番組だっけ?
    隣の晩ご飯、面白かったなぁ。
    一般家庭に突撃する番組で、ほっこりしたり、笑ったり…ヤラセのない楽しい番組がみたい。コロナで無理か。

  5. 5
    匿名
    ID:MzcyMzU5MjAx

    ダウン松はセンスなし!!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について