いしだ壱成のタバコ止めない宣言が物議。飯村貴子と経済的理由で離婚…無職で収入激減も月3万円分消費で家計を逼迫

テレビ番組・映画 事件・事故・トラブル 破局・離婚

いしだ壱成

俳優・石田純一さん(本名=石田太郎 67歳)と反原発活動家の元妻・星川まりさんの長男で、俳優・いしだ壱成さん(本名=星川一星 47歳)が自身の誕生日の翌日(12月8日)に、24歳年下の元女優・飯村貴子さん(いいむら・たかこ 23歳)と結婚3年でスピード離婚していたことや、離婚理由は経済的な問題であることを、週刊誌『女性セブン』の取材に赤裸々告白し物議を醸しています。

中でも特に、いしだ壱成さんの収入がほとんどなく、両親からも資金援助を受ける中で、いしださんのタバコ代が毎月3万円もかかっていたことが問題視され、波紋を広げています。

いしだ壱成さんと飯村貴子さんは『女性セブン』の取材に、2019年春ごろからいしだ壱成さんのうつ病が再発し、家にこもるようになったことで、生活費のために軽自動車を売却したほか、いしださんの両親から資金援助を受け、友人にも借金し、飯村さんはスーパーやラーメン屋などでアルバイトをして家計を支えたそうです。

<↓の画像は、元妻・飯村貴子さんと長女・さつきちゃん(3)の写真>
いしだ壱成の元妻・飯村貴子と娘の画像

しかし、今年夏ごろに飯村貴子さんは「働けない彼に気持ちが冷めてしまった」と語り、私がアルバイトで頑張っても月に5万円程度。でも、いっくんのタバコ代が月に3万円もする……。食費を切り詰め、生活も質素にと頑張っていたけど、『なんでいっくんは働けないの?』『なんで働いてくれないんだろ?』って疑問に思えてきて、もう頑張るのに疲れてしまったんです。と告白しています。

続けて、「娘はあと何年かしたら小学生。小学校に入れば今よりお金がかかるのに、このままでいいのかと。自分の幸せはなんだろうって。人前では幸せなフリをしてきたけどそれももう限界。もう一緒にいても幸せというより、不安しかなかったんです。ずっと胸がザワザワしていて、このままでは自分が壊れると思って、壊れる前に離れた方がいいなと思いました。家庭崩壊してしまう前に」と、離婚を決意した理由を説明しています。

<↓の画像は、離婚理由を明かし涙を流した飯村貴子さんと元夫・いしだ壱成さんの写真>
いしだ壱成と離婚した元嫁・飯村貴子

この告白がネット上で波紋を広げ、「タバコは家計の為に辞めるべきだった」「奥さんが稼いだお金の半分以上をタバコ代に費やすなんておかしい」などとバッシングの嵐となり、炎上していました。

しかし、いしだ壱成さんは離婚発表から2日後の17日にインスタグラムでライブ配信を行い、全然声が出ないと言いながら1箱450円のタバコを吸い、視聴者から「タバコやめて」とのコメントが寄せられるも、嫌だ!やめない(笑)。タバコはやめません。タバコやめらんないよね~難しい。タバコ急にやめられないよ、無理だよと答えていました。

20日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)ではこの話題を取り上げ、モデル・タレントのアンミカさんは、「子供の命を育む父親としてね、年上の旦那としてね、かなぐり捨ててプライドも何もかも。命ある限り働いてお金にして命を育むのが務め。『愛があればいいと思ってた』って言いますけど、嗜好(しこう)品が止められない、自分の贅沢を止められないっていうのは、どれが愛なのか。愛を学び直すべきだと思います」と苦言を呈していました。

元お笑い芸人で放送作家・タレントの野々村友紀子さんも、「5万円一生懸命稼いで、3万円吸われて煙で出されたら、やってられないですよ。働く意思はあったと思うんですけど、何でもいいからちょっとでも稼いできてくれて、タバコも止めると。ちょっとでも家族のためにというのがあれば続いていたかもしれない」と語っていました。

これに対してネット上でも、

  • 嫁さんも守れず、タバコスパスパ吸って平気な男など、テレビで応援する気にもなれない
  • 仕事をせずに毎月3万円もたばこを吸うって考えられない。たばこが吸いたければ、プライドなんて捨てて、どんな仕事でもして稼げ!本当に情けない!
  • タバコは嗜好品だよ、生活が苦しいのであればタバコなんて買う余裕ないでしょ!
    仕事もせずに月のたばこ代が3万円って、そりゃあ奥さんが逃げるのもしょうがないよ…
  • 薬物使用で逮捕歴が有り、これだけでも使う側としたら使いづらいのに、変なプライドも高そうだしね。主要キャストじゃなきゃやりたく無いとか言い出しそう
    まずタバコを辞めることから始めたらいいと思う。そうすることで周りの見る目が変わると思うけど、まあ無理か。
  • 愛があればって愛があれば5万の収入で3万も煙草に使わないよ。何も思っていないから煙草に使ったんでしょ。
    アンミカさんも人のこと言っている場合じゃないと思うよ。
  • 鬱病だと酒は薬と相性悪いから止めろと言われるが、禁煙はストレスになるから無理するなって言われるらしい。うちの会社の鬱10年選手のベテラン鬱病患者が言ってた。
    要約すると、何も無理しないでゆっくり暮らせ、金を稼ぐのはストレスだから、他人が稼げって感じかな。
  • 実際の経済状況は正直わからないよね。本当に5万の収入だけだったら、家族三人は絶対無理だよね。タバコに3万って、それもどこまで本当だか。
    なにか経済的な理由で収入源を隠しているんだと思う。もし、5万だけの収入だったら生活保護が受けられる。
    子ども手当てや住宅手当だってもらえるから、世帯収入はもっとあると思う。生活保護も打ち切ったんだったら何か収入があったのでは?
  • 壱成くんは辛い事・寂しい事があると何かに逃げて甘える人なんだと思う。それが今回はタバコなだけで、いままでも薬に逃げたり二股して他の女性に逃げたり。
    辛抱の足りなさを指摘されると、声が出ないとか言ってるし。相手が優しい女性だと壱成がウツを患ってることを気遣って、女性が無理してギリギリまで頑張ってしまうのかなと。

などの声が上がっています。

うつ病の再発で仕事ができなくなり、その後職を探すも見つからない状態が続き、いしだ壱成さんはライブ配信やパワーストーン販売で稼ごうとするも長続きせず、飯村貴子さんが必死に働いて家計を支えようとする中で、いしださんはタバコをやめられずに家計を逼迫させていたのが事実であれば、いくらうつ病だと言っても酷すぎると猛バッシングを浴びるのも仕方がないでしょうね…。

そして、いしだ壱成さんは飯村貴子さんとの取り決めで、離婚による慰謝料は無し、月4万円を養育費として支払うという形になったそうですが、現時点では特に仕事はしていないようで、インスタグラムではファン等を相手にパワーストーン販売を行っています。

販売価格は5,000円~2万円程度で、それぞれのパワーストーンの効果として、金運、恋愛運、仕事運 勝負運などがアップする等と説明しているのですが、それらの石を販売しているいしだ壱成さん自身が運に見放されている現状から、冷やかな声が上がっています。

ただ、離婚発表によって再注目され、生活が困窮していることを告白したこともあってか、1万円以上するパワーストーンのブレスレットがぽつぽつと売れているようです。

パワーストーン販売に関しては胡散臭さを感じるものの、今は安定した収入を得られる仕事がないことから、何もしないよりかはマシかもしれないと思いますが、今後また新たなトラブルを起こさないように気をつけてもらいたいですし、本業である俳優として再び活動できるように奮闘してほしいです。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20211216_1714767.html
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/220684
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3872702/
6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwYjpjMD

    配信サイトのふわっちで日銭稼いでたイメージしかない

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMToyNj

    とりあえず売ってるパワーストーンに全く効果がないってことはわかったよ。

  3. 3
    匿名
    ID:MTkyMzI0NDk2

    奥さんだって美容室代化粧品代洋服代かかってそうだけどね
    鬱の人にタバコやめろはきついよ
    全部ひっくるめてわかったうえで結婚したんじゃないの?
    小学校に入ったら今よりお金がかかる?
    私の家はほぼ習い事代しか追加されなかったけどな
    むしろ小学校上がった方が就学援助申請できてより楽だと思うよ

  4. 4
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    喫煙も出来ないなんて最低!臭い臭い臭い!

  5. 5
    匿名
    ID:ODI4NTIxNDkx

    親父も親父、いしだ壱成もちょっと病院入院してきちんと治そう。
    自分に甘いわ

  6. 6
    匿名
    ID:MjQwMDo0MT

    5万円のうちの3万円が嗜好品とかほんとやばいとおもう。
    結局お金の切れ目が縁の切れ目なのかな。すきだけじゃだめだし
    共依存みたいな夫婦だったようにおもうし、結婚して環境がかわってかわれるのって若いうちだけだよ。35歳結婚限界説

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!