『白衣の戦士!』第1話視聴率とあらすじ内容は? 中条あやみの顔芸・変顔話題も…演技下手、ナースのお仕事パクリと厳しい声

中条あやみ

中条あやみさんと水川あさみさんW主演ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系 水曜22時)の第1話が10日に放送され、初回平均視聴率が10.3%(関東地区)だったことが分かりました。

水曜ドラマ枠で1月期放送の北川景子さん主演『家売るオンナの逆襲』は、初回平均視聴率12.7%(期間平均視聴率11.5%)を記録しており、ギリギリ2ケタを獲得したものの、微妙なスタートになっています。

<↓の画像は、『白衣の戦士!』主演の水川あさみさん(左)と中条あやみさん(右)の写真>
中条あやみ&水川あさみ『白衣の戦士』画像

なお、昨年10月期放送の新垣結衣さん・松田龍平さんW主演『獣になれない私たち』は初回11.5%(同8.8%)、同7月期の石原さとみさん主演『高嶺の花』は初回11.1%(同9.5%)、同4月期放送の吉高由里子さん主演『正義のセ』は初回11.0%(同9.8%)、同1月期放送の広瀬すずさん主演『anone』は初回9.2%(同6.1%)でした。

『白衣の戦士!』の脚本は、杏さん主演の『花咲舞が黙ってない』シリーズ(日本テレビ系)のほか、観月ありささん主演『CAとお呼びっ!』(同)、瀬戸朝香さん主演『終らない夏』(同)など、様々なドラマなどの脚本を手掛けた脚本家・エッセイストの梅田みかさん(54)によるオリジナルドラマです。

元気で明るく自由奔放、情に厚くて涙もろく、正義感も強い元ヤンキーの新米ナース・立花はるか(中条あやみさん)と、34歳婚活中のベテランナース・三原夏美(水川あさみさん)が、仕事や恋に悪戦苦闘する姿を描いた痛快コメディとなっています。

はるかがライバル視している同期の看護師・斎藤光役は、俳優としても活躍しているジャニーズWEST・小瀧望さんが演じ、看護師長・本城昭之役を沢村一樹さん、外科医・柳楽圭一郎役を安田顕さん、研修医・高木昇太役を三宅亮輔さん、主任ナース・村上真由役を片瀬那奈さん、同じくナースの小野貴子役を鈴木紗理奈さん、藤井雪乃役を小松彩夏さん、岩崎絵里奈役を山崎萌香さんが演じています。

<↓の画像は、『白衣の戦士!』登場人物の相関図写真>
『白衣の戦士』人物相関図の画像

第1話のあらすじ内容(ネタバレあり)は、元ヤン新米ナース・はるかが四季総合病院・外科病棟で働き始め、度胸と根性には自信があるものの、ヤル気が空回りしてしまい、指導係の先輩ナース・夏美から叱られてばかりで、しっかり者の同期・斎藤とは差が付けられる一方の状態になります。

<↓の画像は、『白衣の戦士!』第1話のワンシーン>
『白衣の戦士』第1話のワンシーン

そんなはるかはナースとして初めて、腸閉塞で入院中の高校生・細川潤也(鈴木仁さん)を担当することになるのですが、潤也は不良仲間たちと病院でタバコを吸おうとしたり、外科医・柳楽の指示を無視して固形物を食べようとするなど、自暴自棄になって様々な問題を起こします。

そんな潤也と元ヤンのはるかはバチバチの状態となるのですが、はるかは看護師長・本城から潤也の母親・智子(富田靖子)がほとんど面会に来ていないことを聞かされたことで、潤也の反抗的な態度の原因は母親にあるのではないかと思い、智子の職場へ乗り込みます。

<↓の画像は、第1話ゲストで高校生の患者・細川潤也役を演じた鈴木仁さんの写真>
『白衣の戦士』第1話のワンシーン2

すると、智子は潤也の入院費用を稼ぐために仕事を掛け持ちし、見舞いに来られない状況だと分かり、それを潤也に伝えるのですが、潤也はそれを信じようとはしませんでした。

そうした中で、はるかが点滴交換したもう1人の患者・田中佐和子(立石涼子さん)の容態が急変し、夏美から「ナース失格」だと叱られたはるかは謝るのですが、佐和子は「孫を抱くため、自分で点滴の速度を上げた」と告白、これに対してはるかは「私のせいにしましょう」とかばいます。

一方で潤也が行方不明となり、母親の職場を見に行っていた潤也をはるかは発見するのですが、潤也は直前に不良仲間と食べた物が原因で胃潰瘍が悪化し倒れてしまいます。

はるかはこの事態にパニック状態となるのですが、電話で夏美から「しっかりしなさい。あなたナースでしょ」と言われ、その場で応急処置を施して救急隊員に引き渡し、柳楽が無事に手術を成功させるというストーリー展開になっていました。

そして、第1話終了後の視聴者の反応を見てみると、

  • ナースのお仕事の焼き直し感が強い
  • 近年稀に見るつまらなさだった。
  • 中条あやみは、演技力が無さすぎ
  • ナースのお仕事丸パクリでしたね…新人看護師のドラマはだいたいワンパターンですけどね!
  • 中条さん頑張ってるのはわかるけど、無理して演技してるって感じが伝わった。主役より脇役なら高評価されそう。
  • 視聴者が1番観るに堪えない中途半端なコメディ。中条あやみ嬢にしてもどう見ても元ヤンには見えない。
  • 中条あやみが無理して変顔してるのかしんどい。脇が芸達者なので一人だけ演技が浮いてるし、次からの展開が読める
  • びっくりするほどつまらなかった。久々にひどいクオリティのドラマを見た印象。
    中条あやみの演技はとても主演を務めるレベルじゃない。見ていてこっちが恥ずかしくなった。
    女優向いてないよ。こんなドラマ作ってて日テレ大丈夫?
  • 面白くしたい ってのが全面に出過ぎて、逆に面白くなかったなぁ、、シリアスなシーンはベテラン俳優の演技に助けられてる感じがした。
    2話は試しに観てみようかと思う。。。
  • これは本当につまらなかったです。『ナースのお仕事』のおもしろさを再確認。主演の子以外、キャストは良いのに残念です。
    中途半端なドジ、痛い元ヤン設定、寒いギャグ、シリアス展開との緩急差が足りない。これからどれだけ下がるのか、、、もう観ません。

などと非常に厳しいコメントが多く寄せられています。

中条あやみさんは今作で、これまでのイメージを覆すような元ヤンキーという設定の主人公を演じており、劇中では顔芸、変顔も披露していることで放送前から注目を集めていました。

<↓の画像が、『白衣の戦士!』で披露の中条あやみさんの顔芸、変顔の写真>
『白衣の戦士』中条あやみの変顔・顔芸の写真

しかし、観月ありささんと松下由樹さん出演の人気シリーズ『ナースのお仕事』(フジテレビ系)と設定などがカブっているため、心配の声も多く上がっていました。

また、中条あやみさんは以前から演技の方はあまり評価されておらず、主演で大丈夫なのかと心配する声もあったのですが、第1話終了時点での視聴者の反応を見る限りでは、懸念されていた通りのものだった様子です。

かなり厳しい声が多いので、このまま『anone』のように右肩下がりとなりそうな気もしますが、第2話以降の展開に注目していきたいですね。

参照元
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201904110000058.html
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    ハーフ美女はビューティーアイコンだからちやほやされるけど、女優としては敬遠される
    宮沢りえや沢尻エリカのように女優として成功するのはむずかしい
    ポーちゃん美しいけど、画像からも致命的な演技が伺える

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzE0NDk3

    女優に向いてないね
    いきなり看板枠の水10での主演はどうかと…

  3. 3
    匿名
    ID:MjEyNzg2NTEw

    水沢も嫌いですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について