『ブラック・プレジデント』がフジテレビ火曜22時枠で4月からスタート!主演は沢村一樹でヒロインには黒木メイサ!!

ブラックプレジデント 黒木メイサ 沢村一樹

1月からスタートした各ドラマが終盤に入り、続々と4月スタートのドラマが発表されていますが、フジテレビで放送される火曜日22時枠のドラマが発表されました。

現在同枠では、伊藤淳史さん、仲村トオルさん出演の『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』が放送されていますが、4月からは沢村一樹さん、黒木メイサさん等が出演する『ブラック・プレジデント』と言うドラマになるようです。

同ドラマは“ブラック企業”であるアパレル企業の創業社長・三田村幸雄(沢村)が、会社経営について基礎から勉強し直そうと大学に入り、黒木さん演じる新米講師・秋山杏子や“ゆとり世代”と呼ばれる若者たちと出会いながら成長していくストーリー。

2人の出演者の他、国仲涼子さん、永井大さん、白川由美さん、青木さやかさん、門脇麦さん、永瀬匡さん、高田翔さん、高月彩良さん、澤部佑さん(ハライチ)らが決まっている。

これにネットでは、

「フジは4月のドラマ視聴率を棄てたようだな」

「これだったらNHKの深田恭子のドラマを観るか」

「黒木メイサにヒロインなんて任せて大丈夫なんだろうか」

「国仲涼子の劣化具合が気になる」

「沢村一樹って何気に数字を持ってる男なんだな」

などのコメントがありました。

派手さが無いキャスト陣のため、放送前の話題性には欠けてしまいますが、数年前より社会問題となっているブラック企業にスポットを当てたドラマとのことで、内容次第では化けそうな気がしますね。

黒木さんは元KAT-TUNの赤西仁さんと結婚して以来初めて、連続ドラマでヒロイン役を演じることになりますので、かなり気合いが入っているのではないでしょうか。

4月の放送スタートが楽しみですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    さっちやん
    ID:MzAyMzc2NTkz

    沢村ただのスケベおやじにしか見えない演技だって対して上手くない事務所のゴリ押し最近目立つ

コメントを残す