『ほこ×たて』打ち切りから半年、タカアンドトシ司会の後番組『日本語探Qバラエティ クイズ!それマジ!?ニッポン』放送決定!!

タカアンドトシ

昨年10月にお笑いコンビ・タカアンドトシがMCを務めるバラエティ番組『ほこ×たて』(フジテレビ系)が出演者からの告発によって、ヤラセが発覚し番組打ち切りとなりましたが、来月から同枠でスタートする番組のMCをタカアンドトシが務めることが発表されました。

『ほこ×たて』は、昨年10月20日に放送された企画「絶対命中スナイパーVS絶対逃げるラジコン軍団」でオンエアされた内容が事実とは異なるものだとして、ラジコン軍団として出演したラジコンメーカー・ヨコモの広坂正美さんがHPに告発文を掲載し騒動になり、この件をフジテレビが認めて番組が打ち切られ、それからは特別番組などを放送していました。

後番組は「日本語探Qバラエティ クイズ!それマジ!?ニッポン」という日本語にまつわるクイズバラエティーで2月2日より放送が開始。

進行役には同局の加藤綾子アナウンサー(28)が務め、日本語マスターとして、東進ハイスクール講師の林修先生(48)が出演することが決定している。

これにネットでは、

「フジテレビの不祥事なんだから、これは当たり前だろ」

「またクソつまらなさそうな番組が始まるんだね」

「新鮮味が無いしワンクールで終わりそうだな」

「ほこ×たてをリニューアルして放送しろよ」

「似たような番組が多すぎて特徴が無い」

などのコメントがありました。

タカアンドトシは『ほこ×たて』もそうですが、今年3月にはもう一つのレギュラー番組『笑っていいとも!』も番組終了となり、仕事が減少していることが心配されていたので、今回新番組の司会者の抜擢され安心しました。

タカアンドトシのトシさんは『笑っていいとも!増刊号』で占い師のゲッターズ飯田さんから、番組レギュラーメンバー中今年1位の運勢で今年は人気絶頂になり夢が叶う年になると言われており、また7位にランクインしたタカさんはこれまでと違うポジションの仕事が来るようになり、流れが変わる年で色々なことに挑戦した方が良く、40歳まで運気の流れがいいとの診断結果でした。

いくら的中率が高い占いと言えど、所詮占いなので真に受けることは出来ませんが、昨年から悪い流れになっていたので、今年はいい年になってほしいですね。

今年の2人の活躍を期待したいと思います。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    韓国国営放送
    ID:MzUyOTEwODQw

    何処の企業がスポンサーになったか気になったが、CM少ないな この番組に資金提供して 恥ずかしく思わないのかな?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について