元オリンピック選手・今井メロがセクシー女優に転身! MUTEKIからデビュー整形で顔が激変(画像あり) 2度の離婚と借金騒動後に…

今井メロ

2006年トリノオリンピックで、スノーボード・ハーフパイプの日本代表選手に選出されたタレント・女優の今井メロさん(本名=今井夢露 旧姓=成田 29歳)が、セクシー女優としてデビューすることが明らかとなりました。

これは芸能人専門アダルト作品メーカー『MUTEKI』が公式サイトで発表したもので、5月1日にデビュー作品『snow drop』をリリースするとのことです。

<↓の画像が、公式サイトで公開された写真>
MUTEKIデビューの今井メロ

そして、この発表に対してネット上では、

  • しかし悲しいねここまで落ちると
  • 落ちたなぁ
  • こいつ子供おるんやろ…何考えてるんや
  • 話題にはなれど需要あるのか?
  • オリンピック後の人生ひどいな
  • 大人の店堕ちしてたくせに、今さらセクシー女優デビューとか言われても
  • こいつに関しては殆んどの人がこうなると思ったやろ。衝撃でも何でもない
  • スポーツ補正あるから良い女認定されてただけやしなあ……整形+ギニューでこのレベルはかなC
  • 坂口杏里よりは興味ある むしろ見てみたい
  • 兄が男優になったほうが需要ありそうじゃね?

などのコメントが寄せられているほか、今回公開された現在の今井さんの写真に対して、

  • 顔弄んなやアホか ずんずん言うてた子が脱ぐから意味あるのに これじゃ別人や面影もあらへん
  • 顔が全然違う
  • 顔変わり過ぎだろw
  • フォトショマジック?それとも色々弄った?w
  • ANRIと一緒で別人やん・・・あれは全てが汚いから一緒ではないのかもしれんが

など、顔の変化を指摘する声も多く上がっています。

セクシー女優デビューすることが発表された今井さんは、12歳の時に史上最年少プロスノーボーダーに認定され、2002年の世界ジュニア選手権、2005年のスノーボード・ワールドカップで総合優勝などの成績を残し、2006年(当時18歳)には、トリノ五輪のスノーボード・ハーフパイプ日本代表に選出され、メディアの前でオリジナルラップを披露するなどして大きな注目を集めていましたが、競技2本とも転倒して予選敗退。

2007年には、雑誌『BUBKA』や週刊誌『週刊文春』などが、今井さんがデリバリーの大人のお店に勤務していたことをスクープ。

この報道に対して今井さんは事実無根としていたものの、2012年9月に刊行した自叙伝『泣いて、病んで、でも笑って』では、実際に勤務していたことを告白。

トリノ五輪後に世間から猛バッシングを受け、それが原因で引きこもり生活を送るようになったという今井さんは、親と大ゲンカをして家を飛び出し、その後は大阪・ミナミのキャバクラで働くようになったそうなのですが、同僚からデリバリー店を紹介されて短期間だけ勤務。

その理由については、「ホスト遊びで金遣いが荒くなり、競技時代の貯金を使い果たしていた。」「15万ちょっとを稼いだところで辞めた」としています。

自叙伝ではこの他にも、父親との確執、自殺未遂(リストカット)、強姦被害、人工妊娠中絶、2度の離婚、整形手術、生活保護を受給(2011年9月~2012年4月まで)していたことなどを赤裸々告白。

<↓の画像は、整形前の写真>
今井メロが整形前の顔

<↓の画像は、整形後の写真>
今井メロが整形後

今井メロの整形後の写真

2015年と2016年に深夜バラエティ番組『ヨソで言わんとい亭』(テレビ東京系)にゲスト出演した際には、過去の収入などについて語っており、国内のトップ選手として活躍していた時代には、スポンサーが付いていたことから「月収300万円」だったと告白。

しかし、トリノ五輪後にバッシングを受け、ストレス発散のために散財するようになり、車を買ったり、ホストクラブに行くなどして1日に500万円ぐらい使っていたことなどを明かしていました。

また、整形手術についても言及し、目を大きくするために「全切開二重手術」、鼻を高くするために「シリコンプロテーゼ」を入れる手術、ほお骨を抜く手術を受けたことを告白していました。

番組では、胸については言及していなかったようですが、豊胸手術も受けたのではないかと言われています。

<↓の画像は、番組で整形手術について語っていたシーン>
今井メロが目と鼻、ほお骨抜きの整形告白

今井メロの整形告白

今井メロがほお骨抜きの整形告白

今井メロが鼻にシリコンの整形告白

自叙伝を出す2年前の2010年8月には、自身のブログで結婚と第1子の長男・瑠偉くんを出産していたことを報告。後に1人目の夫とは離婚。

2011年9月には、2人目の夫(2012年8月に離婚)との子供(第2子)を妊娠したことを報告し、同11月に、子供は双子であるものの、1人は上半身がない無心体ということ、切迫早産であることを明かし、緊急帝王切開手術で第2子の長女・真里愛ちゃんを出産。

第2子は出産予定日よりも3ヶ月早い出産で、1000グラム未満の未熟児でした。

同12月には、長女を出産する前に流産と子宮頸ガンを経験したことを告白。

<↓の画像は、子供2人との写真>
今井メロの長男・瑠偉と長女・真里愛

その後、2013年4月に出した写真集では水着などを着用しない大胆な姿を披露し、2014年3月にはセクシーイメージDVDをリリース、昨年12月までに15本以上の作品に出演、3冊の写真集を出しています。

こうした活動の他にも、舞台で主演を務めたり、テレビ番組への出演やパチンコ営業などをしていた今井さんですが、2014年には『東京スポーツ』(東スポ)によって、借金トラブルで裁判沙汰になっていることを報じられるなど、これまでに様々な騒動を起こしてきました。

カラミこそ無いものの、セクシーイメージビデオではかなり大胆な行為をしていたことから、セクシー女優としてデビューすることには驚きもないのですが、元オリンピック選手がここまで落ちてしまった姿を見ると、改めて残念な気持ちになりますね…。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん
    ID:MzQwMzIzNzc2

    童夢はともかくメロも末路がえげつない。練習中の事故で障害を背負った末っ子の緑夢には、ぜひパラリンピックで頑張ってほしいものだ。

  2. 2
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    Avにもカーストがある
    落ち目だからといって嘗めてはいけない

  3. 3
    匿名
    ID:MzY3NTg0NjE3

    いろんな意味でかわいそうだけど、救えないなー、ここまでくると。
    あとは、AVでても、突き抜けたキャラで売ってくしか、もうない。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について