V6長野博がドラマ『彼らを見ればわかること』出演。13年ぶり連ドラ登場にファン歓喜。元AKB48大島優子と夫婦役

V6長野博

来年1月11日スタートの中山美穂さん(49)主演ドラマ『彼らを見ればわかること』(WOWOW 土曜22時 第1話のみ無料放送)の出演者が発表され、V6・長野博さん(ながの・ひろし 47歳)が13年ぶりに連続ドラマ出演し、元AKB48・大島優子さん(おおしま・ゆうこ 31歳)と夫婦役を演じることなどが明らかになりました。

WOWOWの「ドラマW」枠で放送の『彼らを見ればわかること』は、同じマンションに暮らす3組の夫婦が抱える“事情”や“欲望”が入り乱れるオリジナル作品となっています。

中山美穂さん演じる主人公・内田百々子は官能作品で人気の漫画家で、再婚相手で飲食会社経営の内田櫂斗、元夫との間にもうけた大学生の息子と3人で生活をしています。

再婚相手の内田櫂斗役を生瀬勝久さん(59)が演じ、櫂斗は妻や息子には良き夫である一方で女性関係は派手で、次第に百々子の過去を知ることになります。

百々子と同じマンションに暮らし、定期的にダイニングバーで近況報告する仲のキャリアウーマン・富澤瑞希役を木村多江さん(48)が演じ、瑞希の代わりに家事全般を引き受けている主夫・富澤一太役には上地雄輔さん(40)が起用されています。

長野博さんが演じる鴨居葉介は百々子と20数年前に離婚した元夫で、大島優子さん演じる流美と再婚後に偶然、百々子と同じマンションに引っ越してきて元夫婦が隣人同士となり、これによって百々子や瑞希が抱えている秘密があぶり出されていくというストーリーとなっています。

<↓の画像は、『彼らを見ればわかること』出演者の写真>
長野博が出演のドラマ『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』

脚本は『二十歳の君がいた世界』、『最後の恋をあなたと』などの小説で知られる小説家・沢木まひろさんが担当し、監督は映画『神様のカルテ』や『白夜行』、ドラマ『偽装の夫婦』などを手掛けた深川栄洋監督が担当します。

そして、長野博さんの13年ぶりとなる連ドラ出演や、追加キャスト発表を受けてネット上では、

  • 地上波じゃなかった…
  • 長野くんのためにWOWOW入り直そうかな
  • え~見たい。大島優子か…残念。
  • 何となく大島がドラマ台無しにしそうな予感が
  • WOWOWって毎度面白そうだけどWOWOWだから見れないやってのが多い
  • 今年の春、長野くん出演の舞台を観ましたがとってもステキでした。ドラマも楽しみです!
  • 不倫とか仮面夫婦とか、、、長野さんに一番遠い世界だな。意外過ぎて、なんでオファー来たのか不思議。でも少し見てみたい。あ~WOWOWか(笑)
  • すごく面白そうなドラマに限って地上波じゃない残念さ。生瀬さん、木村多江さんを見れない視聴者が多いなんて勿体なさすぎ。長野くんが47歳なのにも衝撃!
  • 長野さんは13年振りの連ドラ出演おめでとうございます。でも、地上波じゃないのが悔しい。見れないので。
    長野さんの奥さん役が中山美穂さんだったら年も近いので納得いくけど、大島優子さんなんだ。
  • 上地雄輔もほとんど見かけなくなったなあ…中山美穂は芸能界復帰したけど、迷走感半端ない

などのコメントが寄せられています。

『彼らを見ればわかること』特報映像

長野博さんは、ここしばらくソロではグルメタレントとしての活動が目立ちますが、1996年~1997年に放送された特撮ドラマ『ウルトラマンティガ』(TBS系)など、ウルトラマンシリーズへの出演や、様々な舞台への出演など俳優としても活躍しており、今年5月上演の大地真央さん主演舞台『クイーン・エリザベス 輝ける王冠と秘められし愛』に出演していました。

最後の連ドラ出演は、2007年8月~9月放送の主演ドラマ『勉強していたい!』となっており、『彼らを見ればわかること』への出演に対して喜びの声が上がる一方で、有料放送のWOWOWとのことで残念という声も多く上がっています。

WOWOWは加入料・初期費用0円、加入月の視聴料は無料ですが、加入翌月から月額視聴料・税込み2530円が発生し、WOWOWは映画やスポーツ中継、音楽ライブなど魅力的なコンテンツを数多く放送しているものの、やはりそこそこの視聴料が発生することから加入に躊躇している方が多いようです。

WOWOWはオンデマンド配信も行っていますが、これもWOWOWの契約者限定の無料サービスとなっており、WOWOWのドラマなどを視聴するためにはどのみち受信契約をする必要があります。

そのためネット上では微妙な反応が目立ち、長野博さんの妻役が大島優子さんということに不満の声も上がっていますが、この作品がきっかけでまた地上波ドラマにも出演となることに期待したいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について