TOKIOメンバー会見へ、山口達也のグループ脱退や解散発表の可能性も? CDデビュー25周年前のトラブルで…

TOKIO

山口達也さん(46)が女子高生に対する強制わいせつ行為で4月に書類送検されたことを受け、山口さんを除くTOKIOのメンバー4人が近日中にも会見を開くことが明らかになりました。

これは1日付の各スポーツ紙の報道によって明らかになったもので、メンバーの国分太一さんも同日放送の情報番組『ビビット』(TBS系 月~金曜午前8時)に出演し、「近く4人で会見しまして、改めて被害者の方、ご家族の方にお詫びをさせていただきたいと思います」と語り、会見を行うことを認めています。

<↓の画像は、4月26日放送の『ビビット』で涙ながらに謝罪した国分太一さんの写真>
国分太一

国分太一さんは4月30日放送の『ビビット』で現在の状況を明かしており、メンバーの長瀬智也さんが事件発覚後から海外で仕事をしており、これまで4人が揃って話し合いをする場は設けられていなかったそうなのですが、4月29日に帰国したことから、「この数日の間でメンバーとちょっと色々と話さないといけない」と語っていました。

『スポーツニッポン』や『サンケイスポーツ』によれば、長瀬智也さんが帰国してからすぐにメンバーが集まって話し合いが行われ、同紙の取材ではその場に山口達也さんが居たという情報もあるそうです。

また、国分太一さんは様々な人からアドバイスをもらったことを『ビビット』で明かし、その中には「突き放した方がいいのではないか。向き合うことで山口が甘えてしまうのではないか」という厳しいアドバイスもあったとした上で、「自分の気持ちとしては…医療専門のサポートはできないけど、山口と向き合うことはできる。被害者とそのご家族へ、謝罪の気持ちを一生忘れることなく、今は山口と向き合っていくということを考えている」と胸の内を明かしていました。

そして、TOKIOのメンバー4人で会見を行うことに対してネット上では、

  • TOKIO4人の会見?何かの結論出たのかな?
  • 解散か山口クビが妥当だよね。
  • 事務所の上層部が会見したらいいのに。タレントばかりを矢面に立たせないで。
  • SMAPの時もだけど事務所の人は表に出ないのか?4人が晒し者みたいになるのは嫌だなぁ。
  • 特にジャニーズのファンではないけど、TOKIOは好きです。だから、25周年も4人で堂々と盛り上げて欲しい、、気持ちの切り替えは難しいと思いますが、4人は何も悪くはないんだから。
  • この4人が、見方によれば一番の被害者かもしれない。ずっと5人で一生懸命がんばってきたのに、事件が起きて、本人からも、事務所からも、ずっと説明を聞かされず、直前で聞かされて、尻拭いのように謝罪して。25周年というおめでたい時に裏切りにあった気持ちでいっぱいじゃないかな。可哀想に。
  • 事の重大さがどれだけだったのか彼にわからせるには山口さんはやはりTOKIOを抜けた方がいいと思う。また戻りたいみたいなこと言ってましたが7年前の無免許運転から二度目の事ですからね。
  • TOKIOの解散かな?そこまでしないと山口は判らないと思う。他のメンバーは個々の仕事があり問題は無いと思う。山口には無期限謹慎で戻る所も無いんだと思わせないとね。
  • ファンにとっては悲しい脱退/解散会見になるか、ここで『やっぱり5人のTOKIOで活動したい』と意思表明するのか、どっちかなぁ。最近の国分さんの発言からしても、山口さんの復帰に向けて4人でフォローするのかなと思うけど、それじゃ甘いよね。

などのコメントが寄せられています。

TOKIOは1990年に結成され、1994年9月にシングル『LOVE YOU ONLY』でデビューを果たしているのですが、来年にはCDデビュー25周年という節目の年を迎え、新たにCDをリリースしたり、コンサートツアーを開催するなどする予定だったとみられますが、山口達也さんがこのような事件を起こしたため、そうした計画が白紙となる可能性なども考えられ、メンバーや関係者等も非常に大きな被害を受けています。

そうしたこともあり、これまで山口達也さんを信用していたリーダーの城島茂さんは28日放送の『週刊ニュースリーダー』(テレビ朝日系 土曜午前6時)で、山口さんが会見でTOKIOへの復帰について語っていたことに対して怒りをにじませ、「まあ、ありえないですね。普通に」と語っていました。

さらに、山口達也さんは事件が表沙汰になる前に、メンバーにも一切トラブルを報告しておらず、それに対しても「本当に30年やってきたのかなって。裏切りですよね。」と呆れた様子で語っていたことから、近日中にも開く会見では、山口さんのグループ脱退、もしくはTOKIOの解散が発表される可能性もあるのではないかという憶測も飛び交っています。

しかし、国分太一さんはこれから山口達也さんと向かっていきたいという思いを明かしています。

また、長瀬智也さんもジャニーズの公式サイト『Johnnys’web』内のブログを更新し、「これからアルバムを制作、ライブに向けて準備を進めようとしている中で非常に残念な報告で胸が苦しい。ライブを待ってくださっている皆様の前で唄うことや演奏ができないことが本当に辛い。申し訳なく思います」と苦しい胸の内を明かし、「自分たちが精魂込めて作った楽曲も、ベースの音がなくなったら曲ではなくなってしまいます」と、グループ内でベースを担当する山口さんは必要不可欠な存在だとした上で、「山口にはそれ程の罪を犯してしまったと受け入れてもらい、信頼を取り戻していく他ない」などと綴っています。

そのため、現時点ではTOKIOから脱退するという可能性は低いのではないかと思いますし、TOKIOはグループでバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)や『TOKIOカケル』(フジテレビ系)などの冠番組を持っており、4人での活動を望む声も非常に多く上がっていることから、グループ解散は無いのではないかなと思います。

ですが、メンバー4人とジャニーズ事務所側でどのような決断を下すのかは定かではなく、事件を重く見て厳しい判断を下す可能性もゼロとは言えないので、会見でどのようなことを語るのかに注目したいところですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzEyNjUw

    ジャニーさんの声も聞かせて。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について